Yahoo! SEO対策企業 トンちゃん

トン トンと検索のSEO対策を遣って行きましょう。検索のSEO対策はけっこう簡単です。

全体表示

[ リスト ]

YahooブログはSEO対策で圧倒的に不利である。
これは、事実。
何で、YahooブログがSEO対策で不利なのか?
それは、ブログのサイドバー部分のカスタマイズが殆ど自分で操作出来ないからだ。
まぁ、珍しいよ^^。
ここまで、自由の利かないブログサービスも。

まず、新着記事がどのページでもたったの5つしか表示されないのが、SEO対策上大きなマイナス。
これでは、内部リンクの密度を高める事が全く出来ない。
手作業でサイドバー部分を自分でイジクル事が出来ればまだ何とかなるが、それも出来ない。
このYahooブログというのは全くSEO対策を無視した作りになっている。
Yahooブログから情報発信をする方はその事を理解して利用すると良いだろう。

メインブログとして使うには、あまりに不自由過ぎる。
ちなみにメインブログとして利用するメリットのある無料ブログサービスは3つ存在する。
Seesaaブログと、ライブドアブログと、FC2ブログだ。
この三つは自由度がとても高い。
SEO対策の視点で見ても、この三つが断トツで優位。
つまり、検索エンジンからの集客がメインなら、この三つのブログのどれかを使えば良いのだ。

現在、私の運用するサイトはYahoo検索のキーワード「Yahoo SEO」で5位、月間検索数20万クラスのビッグキーワード「SEO対策」で120位台である。
SEO対策におけるそれなりの実力をもった人間の発言である事を留意して頂きたい。
SEO業者である、私の視点から見るとこのYahooブログはSEO対策上、圧倒的に不利である事を断言しておく。

有名なアメーバブログも、SEO対策の視点で見ると不利である。
ゆえに、お薦めはしない。
Seesaaブログか、Livedoorブログか、FC2ブログのどれかを選び、なおかつサブドメイン型URLを選ぶとWeb上の情報発信で優位に戦える。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事