■舶 乗り丸の内日記■

丸の内勤め 船乗りの日記。(「舶 乗りロン ドン生活」改題)

このブログは・・・

すべて表示

■舶 乗り 丸の内日記■


イメージ 1

船社に勤める船長だが、なかなか船にばかりは乗せてもらえない。
1年半の乗船勤務とそれに続く1年半の省庁への出向の後、再び丸の内に勤務を命ぜられた。

しかし、会社のビジネスの置かれている状況もそうだが、街として、どんどん丸の内は変わっていると実感させられる。

その他の最新記事

すべて表示

2017シーズンスキーを終えて

2017/5/8(月) 午後 4:00

ちょうど5か月前、シーズンインに意気込んでいた。 今シーズンは、昨シーズンに引き続き、目標に向けて勝負をかけた冬だった。 12月頭に初滑りを済ませたものの、年明けまで雪は少なく、混み合うゲレンデでストレス ...すべて表示すべて表示

スキー準備

2016/12/8(木) 午後 5:00

なかなか白馬に積雪がなく、やきもきしていたが、昨晩まとまった雪があり、今日からオープンだという。 気がはやる。 早速今日は、明日以降の会議を前倒しし、前倒しできない会議は部下の課長に投げた。 明日は急遽休 ...すべて表示すべて表示

ロンドン

2016/11/30(水) 午後 3:10

半年ぶりにロンドンに飛んだ。 11月としては珍しく雪の降った東京だが、ロンドンの方が寒い。 空港を降りると英国の匂いがして、街はクリスマスの装飾で満たされ、微妙に手すりと移動の速度が異なるKONE社のエスカレーターがお出 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事