無料ソフトで始めるパソコン 音楽・動画の高音質・高画質化

Windows10、ubuntu studio16.04で音楽を出来るだけ良い音で聞きたい。でも、無料ソフトで!!!

全体表示

[ リスト ]

Linux で操作する動画プレーヤーで「SMPlayer」というソフトがあります。
ソフトウェア アップスケーリングができるということなので、インストールしてみました。
音声をJACK出力にもできるようです。

SMPlayer は、「MPlayer」のGUIフロントエンドなので、MPlayerもインストールしてみました。
MPlayer は、インストールする必要はないかもしれません。

SMPlayerは、最新版(16.4.0)をインストールします。
(「ソフトウェア」などでインストールすると、バージョンが15代です。)

自分は、まず、「ソフトウェア」で、MPlayer、SMPlayerをインストールした後、

sudo add-apt-repository ppa:rvm/smplayer

sudo apt-get update

sudo apt-get install smplayer smplayer-themes smplayer-skins
sudo apt-get install smplayer smtube smplayer-themes smplayer-skins 

でバージョンアップしました。

参考URL
http://smplayer.sourceforge.net/en/downloads

バージョンアップで、一部、不要になるライブラリがあるので、後で、autoremove でライブラリをアンインストールします。


MPlayerをインストールしたせいか、
SMPlayerを起動して再生すると、「MPlayerのバージョンが違う」という旨のメッセージが出ますが、
そのままOKボタンを押して進めます。



SMPlayerの設定は、「環境設定」アイコンで行います。
(メニューから行うことができないようです。)
メニューの「オプション」→「環境設定」でも同様に行なえます。

イメージ 1



SMPlayerのJACKの設定

環境設定画面で、
画面左の「全般」で、画面右の「オーディオ」タブ を選択します。

出力ドライバー を 「jack」 に変更します。
オーディオイコライザは、Calf Jack Host を使用する場合は、外しておいたほうが良いでしょう。

イメージ 2



SMPlayerのビデオ設定
環境設定画面で、
画面左の「全般」で、画面右の「ビデオ」タブ を選択します。


出力ドライバー を 「xv」 に変更します。
NVIDIAを使用している場合は、「xv(0 - NV17 Video Texture)」を選ぶほうが良いでしょう。

他の設定は、デフォルトで問題ないと思います。
(下のようにしても良いかもしれません。)

イメージ 3





JACKへの接続
JACKへの接続は、vlcと同様です。

http://blogs.yahoo.co.jp/tone_123aaa/14937949.html

gladishで「Studio」を作成し、その中で「Application」を作成します。
Application のコマンドは、「smplayer」です。

vlcと同様、再生するとJACKと接続します。

音声が正常に聞こえたら、Studioを保存します。

イメージ 4




ソフトウェア アップスケールの方法

ソフトウェア アップスケールは、再生時にしか行えません。
再生を一時停止し、メニューから「ビデオ」→「フィルター」→「ソフトウェア スケール」を選び、チェックを入れます。

イメージ 5






SMPlayerのパフォーマンス設定

デフォルトで、デコードのスレッド数が 1 になっているので、CPUに合わせて増やします。
自分は、
core i7-6700K なので、8スレッドまで設定できますが、4にしています。

イメージ 6





SMPlayerで、ソフトウェア スケールをしても、あまりCPUが使用されていません。(8%ほど)
ほんとに、アップスケーリングしてるのかな?

また、Windows で MPC-HC または MPC-BEで madVR を使用した画質と比べても、見劣りします。

vlc と比較して、少し画質が良くなったかなぁ? と言った程度です。
もう少し、設定内容を見直せば、良くなるかもしれませんが。


結局のところ、「madVR がすごい!」ということですね。
Linux版の madVR 、出ないかなぁ?(それと、madVR に対応した動画プレーヤー)




追記

 SMTubeも同時にインストールする場合は、

sudo add-apt-repository ppa:rvm/smplayer
sudo apt-get update

sudo apt-get install smplayer smtube smplayer-themes smplayer-skins

 とします。


追記2

 バックエンドを「MPlayer」から「mpv」に変更する場合は、以下を参照してください。





閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事