ここから本文です
江ノ島や釣り施設での釣果記録。

9月18日 江ノ島

エサを採りに行くと岸壁に大きなカニが張り付いている。

超が付くほど速くて無理かと思ったが、しばらくすると水面下まで上がって来る。
我ながら見事に捕獲。

イメージ 2

イメージ 3



江ノ島到着は午前11時頃。

イメージ 1


エサはイガイ、ヤドカリ。

釣果は

イメージ 4

イメージ 5

本命ながらサイズは手の平まで。

良い引きの魚は

イメージ 6

30cm前後を5匹。

少し重いのは

イメージ 7

45cm程。このクロダイ、ハリス6号でヤドカリの頭を丸飲みだった。

引きを楽しめたし
カニがあるからね、魚はすべてリリース。

午後4時過ぎ帰路に。

お持ち帰りは

イメージ 8


期待したほどではなかったが、普通にカニ味。
意外と肉量が多く食べ応えがあった。

イメージ 9

この記事に

9月11日 江ノ島

江ノ島到着は正午過ぎ。
セーリングワールドカップの観覧や関係者が多数、釣り難い。

イメージ 1

強風で競技は盛り上がったようだが、釣り難い。

エサはイガイ、ヤドカリ。

イメージ 2


高水温で小魚の活性が良くヤドカリの頭も瞬殺。
針を前後に抜くと横から食われ、
横に抜くと前後から食われる。

合わせが決まると

イメージ 3

イメージ 10

イメージ 11



魚が見れて良かったと考えよう。

イメージ 4


ひたすら打ち返すと

イメージ 5

食べれそうなサイズも。

陽が傾くとアタリも激減、帰ることを考え始めた午後4時30分頃

イメージ 6


小さくても値千金の1匹。

イメージ 7


午後5時まで粘るも追加は出来ず。
お持ち帰りは

イメージ 8


イメージ 9

この記事に

8月28日 江ノ島

江ノ島到着は正午過ぎ。

イメージ 1


エサはイガイ、カニ。

カニの半割で釣れたのはなんと、なんと

イメージ 2


20kg
ではなく20cmのクエ。

イメージ 3


飼いたい、食べたい。が

イメージ 4

元気なうちにリリース。

他釣果はクサフグ多数にサバフグ少々。
本命も少し。

イメージ 5

こちらもリリース。

狙ってないと釣れる

イメージ 6


イガイが少なく使い切ってしまったので、
午後3時頃からタコを狙ってみることに。

これが大当たりで5ヒット、2水面バラシ、1壁張り付きながら2ハイ追加。

イメージ 7

しかも大物

イメージ 8


お持ち帰りは

イメージ 9


小分けにして一旦冷凍。
この状態で4kgもあった。

イメージ 10


凄い歯ごたえと甘さ。

イメージ 11

この記事に

8月21日 江ノ島

江ノ島で釣りが出来るか不明だった為、久しぶりにサザエポイントに寄ってみた。

海面が騒ついていたので難しかったが大小10個くらい発見。まだ居るんだな。

江ノ島到着は午前11時頃。

イメージ 1

台風の影響か海は荒れているので釣り人も少ない。当然磯は無理。

イメージ 2


高い側は捨て石が厄介で難しいけれど仕方ない。

イメージ 3


トイレや自販機も使えないし封鎖するほどなのか?


エサはイガイ。
釣果は

イメージ 4

なんとかカワハギを2匹。

エサ取りは

イメージ 5

イメージ 6

サイズが良ければねー。


良いサイズも釣れた。

イメージ 7

フグだけど。

午後4時まで釣ってお持ち帰りは

イメージ 8


まぁ悪くはないと言った感じかな。

イメージ 9

この記事に

8月7日 大黒

諸般の事情により大黒海づり施設到着は午後2時頃。

イメージ 1


イシダイは25cm前後が、コショウダイは50cm前後までが釣れている。

エサはイガイ。
釣果はクサフグ多数。
たまにクサフグと同サイズのヒガンフグ。
僅かに

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

写真を撮れなかったが何故かシロギス 。

少しだけ竿を曲げてくれたのは

イメージ 5


そしてこの日唯一のイシガキダイは隣の釣り人に。

イメージ 6

http://daikoku.yokohama-fishingpiers.jp/sp/
魚は居たんだな、少しだけ悔しかった。

午後6時まで釣ってお持ち帰りは

イメージ 7

他こちらも写真を撮り損なったが25cm前後のヒガンフグも3匹。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事