ここから本文です
江ノ島や釣り施設での釣果記録。

2月19日 大黒

大黒海づり施設到着は午前10時頃。

イメージ 1


エサはイガイ。

水温は1桁、厳しいだろうと考えていたが
ポツポツと釣れた。

イメージ 2


活性が低いのは間違いないようで、アタリは極めて小さく、食い込みも浅くいつも以上に難しかった。

イメージ 3


探り歩いてアイナメもゲット。

イメージ 4


午後3時までの釣果は

イメージ 5


お持ち帰り

イメージ 6


イメージ 7


アイナメは煮付けにしても繊細な味わいで美味しかった。

イメージ 8

この記事に

2月5日 横須賀

うみかぜ公園到着は午前11時過ぎ。

イメージ 1

ヒトデも逃がしてあげればいいのにね。


エサはイガイ。

釣果は…

イメージ 2

なんとか1匹。

イメージ 3

この時季らしい厳しさで、午後3時までの間にアタリは2回だけ。

そして、なぜか、またもやの子タコ連発。

イメージ 4


おもしろいけど、大物は来ないね。

イメージ 5


タコは何も釣れなかったというご家族に進呈。
お持ち帰りは

イメージ 6

1匹だけだからね、頭も丁寧に捌いた。

イメージ 7


ヤドカリも少しだけ採れた。

イメージ 8

オニが居ると得した気分。

この記事に

1月29日 江ノ島

江ノ島到着は午前9時。

イメージ 14


エサはイガイ、カニ。

狙うはカワハギ、ブダイ。

1投目

イメージ 1

2投目

イメージ 2

サイズはまずまずながらガリガリに痩せている。

イメージ 3

イメージ 15


残念ながらリリース。

しかしこの後魚からの反応は一切無し。

しかししかし、何故か手のひらサイズのタコがポツポツと6ハイ。
極小サイズはリリースして4ハイを持ち帰ることに。

イメージ 4


イメージ 5


強風だし魚は居ないと判断、午後1時で切り上げ三浦半島の散策に。

各漁港を覗いてヤドカリをゲット。

イメージ 6


イメージ 7


そして竿下でも5kgのイシダイ、10kgのマダイ、カンダイが狙えると噂の剱崎を視察。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


雰囲気は抜群に良かったが…。

いろいろと難しそうだ。

お持ち帰りは

イメージ 11

家庭用冷蔵庫で半年程保存することになるが大丈夫だろうか?

イメージ 12


タコはもちろん

イメージ 13

美味しく頂いた。

この記事に

1月22日 磯子

磯子海づり施設到着は午前9時過ぎ。

イメージ 1


エサはイガイ、狙いはヒガンフグ。

午後3時までの釣果は

イメージ 2

なんとこの1匹のみ。

ただチャンスはあった。
エサを食われるアタリが2度。
アタリも判らずハリスを傷付けられること1度。

厳しいながら魚は居たんだ。嗚呼惨敗。

この記事に

1月1日 横須賀

明けましておめでとうございます。

訪問、コメント頂いた方、釣り場で声を掛けて頂いた方、昨年はありがとうございました。

派手さは期待できませんが今年も出来る範囲でコツコツと釣りを楽しみたいと思います。



1月1日だからではなく、いつも通り火曜日なので休日な私。

初詣も考えたが何処も激混み、車内からも見える長蛇の列にウンザリ。

天気は穏やかそうなのでやはり海に行くことにした。

まず相模湾側へ

イメージ 1

たまたま捕獲?

イメージ 2

この躍動感、何度見ても面白い。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


お約束のサザエも発見。タコはリリース。

イメージ 6


横浜の釣り施設は休みだし東扇島や江ノ島は激混み情報があったので横須賀へ。

うみかぜ公園到着は正午頃。

イメージ 7

波風穏やかで日差しも暖かい。

エサはイガイ。
始めてしばらくは反応が無く、居ないかと思ったが

イメージ 8

良かった、釣れてくれて。

イメージ 9

猿島を背景に。

午後3時までに

イメージ 10


お持ち帰り

イメージ 11


上々スタートの元旦になった。

イメージ 12

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事