食うべき詩

お笑い芸人の件から生活保護受給者へのバッシングが一気に吹き出た。濫給と漏給のほんとの実態を知ってほしい。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全167ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

焼きトン&軟骨ソーキ

お久しぶりでございます。ぼけっとしている間に、春爛漫から梅雨間近となってしまいました。タマサブローが一時期調子悪かったりなんかしましたが、今は元気でやっております。わたくしもいたって元気です。

さて先日、通販で豚のカシラ肉とバラ軟骨というのを買って料理してみました。こういうお肉は中々普通のスーパーやお肉屋さんでは売っていないので、やはり通販が頼りです。

イメージ 1
バラ軟骨というのは豚バラに軟骨がついている部位なのですが、そもそもなんでアバラに軟骨があるのかよく分かりません。人間の肋骨にも軟骨があるのでしょうか?謎のままですが、とにかくそのバラ軟骨を使った沖縄料理、軟骨ソーキの煮込みを作ってみました。沖縄風の豚の角煮をラフテーといいますが、その軟骨付きバージョンです。日本酒の代わりに泡盛、白砂糖の代わりに黒砂糖を使うっていうところが沖縄風なんでしょうね。食べるとこれがまた激ウマです。不思議なことに、初日は軟骨がコリコリして存在感があったのですが、2日目にまた煮ると軟骨の食感がプニプニに変化していました。3日目にはほとんど周りのお肉と同じになってただの角煮になってしまいました。軟骨ってそういうものだったのですね。初めて知りました。

イメージ 2
どんぶりに乗せてソーキ丼。汁をたっぷりかけて、海苔を散らして、またまた激ウマ。

イメージ 3
こちらはカシラ肉を使った焼きトン。埼玉県の東松山というところで食べた焼きトンがあまりに美味しかったので、自宅でマネをしてみました。と言っても家で炭火で焼くわけにもいかず、竹串にさすのも面倒だったので、一口サイズに切ったお肉をオーブンで焼いただけですが。本場東松山では辛味噌タレが決め手みたいなので、ネットで調べて、味噌、ニンニク、酒、砂糖、豆板醤をテケトーに混ぜてそれ風にしてみました。カシラ肉独特のコリコリした美味しさは味わえましたが、やっぱり炭火で焼いたものとは違いますね。。。

イメージ 4
量が多かったのでこちらは普通にカレーに使ってみました。煮込むとホロホロになり、また食感が変わって美味しかったです。

4月13日井の頭公園

イメージ 1

春って、待ち焦がれているときは中々姿を見せないくせに、来たと思ったらすぐに走り去ってしまう。そしていつも自分だけ取り残される感じがして、ほんの少しだけ憂鬱になる。

ミント株分け

だいぶ暖かくなってきたので、去年10月に植えつけたアップルミントの株分けを断行いたしました。初めての経験なのでドキドキですが、ミントは雑草みたいに強いって言うから大丈夫でしょう。

イメージ 1
株分け前はこんな感じ。真ん中の元株はサビ病らしき病気にかかって元気がありません。地下茎からあちこち出た芽は鮮やかな緑色をしています。

イメージ 2
全体を鉢から出してみると予想以上根が回ってます。苗を買ってきて植えつけてから半年経ってないのに、鉢が根でいっぱいになるんですから、ほんとにミントの生長ってすごいんですね。地下茎をカッターでざくざく切り、3つの株に分けて大き目のプランターに植えつけました。ミントティーを頻繁に飲めるようにガンガン育ってほしい!

イメージ 3
元株は病気なので廃棄。それにしてもこうやってみると根のボリュームがすごい。

イメージ 4
こちらはカモミール。小さなポットに種を蒔いてあったのですが、中々大きくならないのでプランターに植え替え。こちらもポットの中は根がびっしりでした。もっと早く植え替えてあげればよかった。。

トウ立ち相次ぐ

イメージ 1
気温が上昇してきたせいか、日照時間がのびたせいか、ベランダの再生野菜がどんどんトウ立ちしてしまっています。冬を越してこれから大きくなるのを楽しみにしていた小松菜も、サラダ菜も。。。長ネギも生意気にネギ坊主つけちゃってます。トウ立ちしちゃうと葉っぱも茎も硬くなってしまうので食べれません。。。残念。。トウ立ちを遅らせる方法ってあるのかな?

イメージ 2
去年の秋に種を蒔いて、冬の間は紅葉して地面にへばりついていたコリアンダー(パクチー)。最近急速に新芽が伸びてきて喜んでいたら、トウが立って見慣れないギザギザの葉っぱが出てきました。ネットで仕入れた知識では、6月ぐらいにトウが立つので春蒔きより秋蒔きのほうが収穫が長く楽しめるってことだったのにー。トウが立ってるところをガンガン刈り込んでカレーにのっけて食べました。これで少しは収穫期間が延びてくれればありがたいけど。。。栽培用に売ってる種じゃなくて、スパイス用のを蒔いたのがいけなかったのかな?もうこれからは、どんどん種を蒔いて、葉っぱがある程度出てきたらどんどん食べるという方針で行きます。

イメージ 3
昨日は再生人参の葉っぱと再生長ネギがまとまった量収穫できました。で、、、

イメージ 4
まぐろのぶつ切りと一緒にソーメンチャンプルーにして食べました。人参の葉っぱっていうのは独特のクセがあって、和製ハーブという感じで美味しかったです♪

3月18日の再生野菜

寒い寒いと言っているうちにもうお彼岸です。暑さ寒さも彼岸まで、つーわけで、うちの再生野菜も春を感じて勢いが出てきました。

イメージ 1
全体にわさわさしています。味噌汁の具にするのに全部切ったニンジンの葉っぱも、またまた伸びてきています。

イメージ 2
左は大根です。1週間くらい前からあれよあれよという間にトウが立って、可愛らしい蕾がつきました。こうなるともう食べれないけど、ま、花が見れればいいかなと。思っていたら、急に茎の途中から腐ったように柔らかくなって折れてしまいました。がっくし。。。なんでだ??
右は三つ葉。手前のは再生栽培を始めたばかりで、奥のは10日くらい経っています。写真を撮った後、親子丼にのっけて食べました。売っている三つ葉と変わりなく、ちゃんと三つ葉の香りと味がしました。お得だー!!

全167ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事