ゆうぐれぞらの窓際から

だから、答えはやってみなくちゃ分からない。

全体表示

[ リスト ]

つーわけで完全復活です。
1〜2週間くらいの予定だったのにも関わらず伸ばし伸ばしになりまくり、気がつけば大体2か月半も空いてしまいました。理由は何のことはない、がっつり忘れられてたのと電話繋がらなかったこと。
途中で電話するのを諦めてたのでもうちょい早く復活できてたかもしれないですが、今となってはまあせん無きことです。



カードゲーム活動的には正直結構キツイ2か月でした。
前回の記事に書いたとおり、フリープレイががっつりできる環境じゃないってのが大きいです。平日はもちろん、休日も場所は開いててもやってる人を全然見かけない。
もちろん月1の大会に参加できれば間違いなくプレイヤーはいますし4月に参戦した時もよくしてもらったのでかなり楽しい時間を過ごせたのですが、うちの会社が土曜日シフト制なので大会とシフトが重なってしまうと悲惨なことになってしまうわけで。
これに加えてネットも限られていたため中々思うように活動できなかったのが、このキツイ理由でした。

今月は大会参戦できるので対人戦は2か月ぶり。前回は様子見でデッキふたつしか持っていかなかったですが今回は新作も含めて全部持っていく予定です。さすがにいつまでもチキンプレイじゃなじめないので今回はフリープレイやりたいですね。

頃合を見て隣県に殴りこみに行ったり地元に戻ることを考えてもいいかなーと思ってますが、これはもうちょっと時間が経ってからですね。



息してない期間中にいろいろ考えてたのは、やはりというか、3/11に対して自分ができることでした。
カードを送るにしても漠然と送るだけじゃ邪魔になるだけですし、かといってネットない状況じゃ調べるのも難しい話です。

そんな中で今日復帰してちょいちょいブラウジングしてたら見つけたのが、この記事。



他のどんなものでもそうなのですが、その瞬間に一番必要なものを運べなければ、その力は半減してしまいます。ましてやカードのような娯楽の品って、どうしても生活必需品に比べると優先度が下がってしまうもの。
そんな中でこのようにカードを送る体制が整っていて、しかもその中心にいるのがおけらさんというデュエマ豪華絵師陣を束ねるボスだって言うんだからその信頼度もグンバツです。

つーわけで、今すぐとは言いませんが、近いうちにオレもコンタクトを取ってみるつもりです。実は既に送れそうなカードの枚数をざっとチェックしてみたのですが、

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/flyssa/20110612/20110612210857.jpg
こんな感じです
100枚ずつで束ねてたら1400枚を数えた辺りで輪ゴムがなくなってしまったので一旦中断しましたが、ざっと見たら1700〜800枚くらいはありそうです。

いつまでも使わないで奥にしまっておくよりは、誰かに使ってもらったほうが、遊びのアイテムとしてはいいんじゃないかと思います。そのためにこのカード、託してしまおうかと思います。

それとは別に、独自のチャリティー活動もする予定。最終的に出すのはお金なので必ずしもデュエマに結びつくワケではありませんが、そんなのせん無きことです。

ヒントはこれ。というか正解。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/flyssa/20110612/20110612224539.jpg
オレの人徳が試される企画になる予定ですが、さて、どうかな?



今後の予定ですが、4月頭からやりたいと思っていたオトナでも分かるDM、これはきちんとやります。ただ、ちょっと内容は縮小します。
スタートダッシュデッキ発売の時期だったらルール解説とかカードの説明とか初歩の初歩からできたのですが、今からやるにはちょっと時機を逸してるかなーと思ったし、それだったら多分公式辺りで力入れてやってるのでうちでやることではないかなーと判断しました。
それよりも、デュエマという遊びをちょっと知るために重要なあの言葉だったり、デッキの作り方だったり。いきなり上級者に、というのはさすがに難しいにしても、デュエマの本質を理解し、自分のプレイスタイルを確立できるような、そんなお手伝いができれば、と思います。

それに加えて息してない時期に作ったアレとかアレとか、早いうちに公開します。実は画像だけは既にアップしてます。

DMflは・・・これまでと変わらずやっていく予定。ただ、いろんな理由によってどうしてもヤバイと思ったら、もしかしたら降りちゃうかもしれません。
まあまだ切羽詰まってないのにこんな話をしても何なので、ゆるゆるーっとやっていきます。



最後にひとつ、こんな話を。
ネットなかったのと引っ越して部屋にいよいよテレビがやってきたのがあって、以前よか自発的にテレビ見るようになりました。特にNHK。獣の奏者エリン(再放送)に始まってNHKスペシャルに至るまで一週間がっつり見てます。
そんな中で特にお気に入りになったのが、大科学実験という番組の、この決めゼリフ。

「だから、やってみなくちゃ分からない。大科学実験で」

この番組はぶっちゃけるとマジメにアホをやる感じなのですが、やたら壮大なテーマをやたら壮大なスケールで毎週やってのけて、そして最後にこのセリフで締める。そんな番組です。

これまでもそうだったのですが、うちだって言ってしまえばマジメにアホをやっているサイトです。そうじゃなきゃセイントヘッドとか作らないでしょ。
この点だけはこれからも変わらず、ずっとこの路線で突き進んでいくので、その辺よろしゅうお願いいたします。


――だから、やってみなくちゃ分からない。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事