ここから本文です
2015年11月7日から2018年5月13日まで山陽新幹線で運行していた500TYPE EVAの撮影記録です
イメージ 2

50mm(APS-C) SS1/800
相生-姫路 上り
揖保郡太子町

ついに500TYPE EVAのラストラン。まさかの最終日に早朝から土砂降り雨...。
せめて曇りだったら運行初日と同じ場所で撮れたのに。雨やんで欲しかったなぁ。
今日最後となった上りEVAはいつもと違った神秘的な雰囲気の太子町で出迎えました。

イメージ 3

300mm SS1/1250
姫路駅 下り

どこで500TYPE EVAのラストショットを撮るかずっと答えが出ないままでした。雨足が強まり視界が悪く駅以外の選択肢がなくなってしまい本番1時間前に姫路駅に決定した次第です。

イメージ 1

400mm SS1/400
姫路駅 下り

姫路駅ホームでの見送り。
新大阪や新神戸ほどではありませんが普段目にすることのない数の撮影者で賑わいました。

イメージ 4

560mm SS1/800
姫路駅 下り

駅で大勢(といっても想像してたほど多くない)の鉄道ファンたちに見送られて発車していくEVA。皆さん見えなくなるまでシャッターを切り続けてました。
※なお2年半のあいだ走り続けた500TYPE EVAのV2編成ですが、
次はキティ新幹線にリニューアルされ夏にデビュー予定です。今から楽しみですね。



最後まで当ブログをご愛読頂きありがとうございました。
遠征先の撮影スポットでお世話になった方々、本当にありがとうございました。またご縁がありましたら宜しくお願い致します。2年半のあいだEVAを追い続ける中でいろんな方と出会ったり私自身いろいろと得るものがありました。当ブログ今日のエヴァ新幹線」はこれで更新を終了しますが、新たにブログ開設の機会があればこちらでお知らせします。
コメント欄は随時目を通している訳ではありませんので念のため承認制という形をとっております。撮影場所など質問がありましたらお気軽にどうぞ。長文になりましたがこれにて失礼させて頂きます。
ありがとうございました。



追記 2018年7月、FC2でブログを開設しました。
現在はこちらのブログにて更新続けています。よろしくお願いします。

この記事に

イメージ 3

100mm SS1/500
岡山-相生 上り
尼子山(あまごやま標高259.4m)

今日は最後の赤穂遠征です。
天気がよく霞も少なかったので千種川を俯瞰撮影するラストチャンスとばかりに尼子山に登りました。
展望岩から見た千種川は相変わらず美しく赤穂一の景観に魅了されました。

イメージ 4

35mm(APS-C) SS1/500
岡山-相生 上り
尼子山(あまごやま標高259.4m)

山頂は視界良好だったのでサブ機は青空が入るようにできる限り広角で撮りました。
明日13日がEVAのラストランということもあって高雄大橋には数十人の撮影者、周辺には20台以上の車が停まっているのが見えました。御蔵山、赤穂文字板の丘にも撮影者の姿が確認できます。

イメージ 1

70mm SS1/800
相生-岡山 下り
千種川橋梁

あまりにシンプルすぎて逆に今までなかった高雄大橋のど真ん中からの撮影です。
しばらく雨がなかったおかげで川の色がとてもきれいでした。

イメージ 2

24mm(APS-C) SS1/800
相生-岡山 下り
千種川橋梁

サブ機は少し距離をとっているためひとつ上の画像と微妙にアングルが異なってます。
1時間近くかけて2台のカメラとも川の流れがベストになるポジションを探しました。

この記事に

イメージ 1

135mm SS1/1600
相生-姫路 上り
揖保川橋梁

ここ数日で一番の快晴だったのでたつの市まで遠征しました。
揖保川橋梁ではこのアングルから先頭車を撮るのが好きで最後にいい画を残せたので満足です。

イメージ 2

70mm(APS-C) SS1/1250
相生-姫路 上り
揖保川橋梁

サブ機は「いい日旅立ち・西へ」っぽい構図で撮りました。
実際は後部車両ですが座席の向きで判定できないのでOKかと(笑)
揖保川は新緑が美しくJR西日本のCMにも使えそうな景観でした。

イメージ 3

35mm SS1/1250
西明石-姫路 下り
明石市魚住町

この3日間、午後からお仕事なので下りEVAは明石市周辺で撮影していました。
今日もレンゲ畑で撮ろうと大久保町まで足を運びましたが無慈悲にもトラクターが畑を蹂躙していました。まだレンゲが見頃だったのにショックです。場所変更を余儀なくされやむなく候補から外れたスポットで撮ることになりました。
最初で最後の黄菖蒲とのコラボになりましたが3日間でいろんな花を見ることができ結果オーライだったかもしれません。

この記事に

イメージ 2

200mm SS1/1250
姫路-西明石 上り
八重鉾山

前回は天守に雲の陰が入ってしまって残念な結果になりました。今日は少し構図を変更して撮り直しました。
AFだとピントが合いにくいので置きピンで対応しています。

イメージ 3

35mm(APS-C) SS1/1000
姫路-西明石 上り
八重鉾山

サブ機は木々の写り込みを避けてできる限り広角で撮影しました。画像下の架線が気になりますが...。
晴天でしたが雲が多いため常に市川か姫路城のどちらかが陰になっていましたが本番は奇跡的に晴れ間が出てくれました。

イメージ 1

24mm SS1/1250
西明石-姫路 下り
明石市大久保町

先週ロケハンしたレンゲ畑です。
咲き具合を見にきましたが新たに開花した数が少なくどうやら今年はこれが満開のようす。
この時期に鯉のぼりとコラボできたのはうれしかったですがレンゲ畑は少し期待はずれでした。

イメージ 4

24mm(APS-C) SS1/1000
西明石-姫路 下り
明石市大久保町

もう1枚おまけです。
先週、ピンボケで失敗したサブ機は同じ構図で撮り直ししました。

この記事に

イメージ 1

35mm SS1/1000
姫路-西明石 上り
明石市魚住町

2年半のあいだ走り続けた500TYPE EVAもラストランまでのカウントダウンが始まりました。
平日にもかかわらず所々で撮影者の姿が見られるようになりました。
先週撮影したヘアリーベッチ畑が見頃になっていると思い行ってみるとすでに刈られた後で、急ぎ別の畑を探しました。
作例の構図は反逆光のため光線状態が良好な上りを狙ったので実は後ろ側です。

イメージ 2

50mm SS1/1250
西明石-姫路 下り
明石市魚住町

折り返しも同じ畑で紫の共演を撮りました。
白い車両(6号車)を入れたかったので作例はまた後ろ側になってます。
ラストまで4日間、残り8スポットを周って最後の雄姿を目に焼き付けておきます。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事