ここから本文です
みー猫の山旅風景写真
12/15 赤城山にて霧氷見物
あちこちで年の瀬を感じるようになってきています。

今回は、
①2018年の山の費用と花、お宿
②2018年のベスト風景その1
③2018年のベスト風景その2
④2018年のベスト風景その3
です。

②は人が映っている風景写真です!でも、構えたポーズではありません。自然な感じで良いではないかなと思うのです。

2月14日 獅子ヶ鼻山のトップへ(右下+クリックで拡大可)
イメージ 1




2月14日 獅子ヶ鼻山・・こういう歩きが好物だそう(笑 右下+クリックで拡大可)
イメージ 2




3月4日 甲子旭・・・慎重になるこの区間。
イメージ 3




3月4日 甲子旭・・・自分らが通過するあいだ、不思議にそれまで吹いていた風が止んだのでした(右下+クリックで拡大可)
イメージ 4




3月17日 日白山-タカマタギ・・・稜線に足跡をつける快感(右下+クリックで拡大可)
イメージ 5




4月1日 阿寺山・・・凄い急斜面です(右下+クリックで拡大可)
イメージ 6




4月1日 阿寺山・・・どぅわーッ・・・っという眺め!(右下+クリックで拡大可)
イメージ 7




4月22日 会津駒〜三岩岳・・・丸山岳までの稜線を望む(右下+クリックで拡大可)
イメージ 8




4月22日 会津駒〜三岩岳・・・会津駒方面を振り返って(右下+クリックで拡大可)
イメージ 9




5月27-28日 ナメ沢〜皇海山・・・上部には楽しみがあり♪(右下+クリックで拡大可)
イメージ 10




7月14-16日 大幽東ノ沢より丸山岳・・・これどうする?(右下+クリックで拡大可)
イメージ 11




7月14-16日 大幽東ノ沢より丸山岳・・・緑の草原と池塘(右下+クリックで拡大可)
イメージ 12




8月15日 スッカン沢と桜沢・・・takaさん、来年も!(右下+クリックで拡大可)
イメージ 13




8月26日 柳沢・・・黒滝を目にして♪
イメージ 14




10月7-8日 子足沢右俣より三俣山・大平山・・・紅葉と沢♪(右下+クリックで拡大可)
イメージ 15




11月4日 山王峠・貝鳴山・・・真っ赤っかの山行♪その③へ(右下+クリックで拡大可)
イメージ 16

この記事に

猫神社と水琴窟

16日の日曜日は、御朱印集めに付き合って桐生の定番らしい2寺へ。
イメージ 1




イメージ 2




松の枝払いを高所作業中。自分にはちょっと出来ないな。
イメージ 3




意外にモミジ残ってるじゃないですか!
イメージ 4




お次のお寺へ移動。
イメージ 5




こちらは人気が高く、以前頼んでおいたのを引き取りに・・・功徳を積むってたいへんだ。自分はやるつもりがないが。
イメージ 6




お約束の猫神社に寄る。駐車場で暖をとっている?飼い猫と地域の猫となっている。
イメージ 7




お皿を用意すれば、持参の餌を与えて良いみたいです。
イメージ 8




なんと、ここにもモミジが残ってた!
イメージ 9




曇り空がちと残念ですが。
イメージ 10





イメージ 11




水には困らないらしい。
イメージ 12




ごめん、あげたでしょ。もう無くなったんで・・・ワンコと違って、こいつらの自由さは自分好みなのだ。
イメージ 13





イメージ 14




キミには与えられなかった。ごめん。でも上で、新年の準備をしていたから、一杯人が来るよ。きっと。
イメージ 15




下の駐車場に降りていくと、また別の人が餌あげてたので大丈夫かな。
イメージ 16




やっと、お待たせの水琴窟。近くに手鉢があるはずなので、水を竹筒の回りにまいて、聞いてみて下さいね♪音が小さく聞き取りにくいかも知れません・・・おしまい。

猫神社の水琴窟

この記事に

この時期が来てしまった・・・・1年の終わり。仕事の成果が出ないが、山では取りあえず結果は出ております??

今回は、
①2018年の山の費用と花、お宿
②2018年のベスト風景その1
③2018年のベスト風景その2
④2018年のベスト風景その3
です。

文章は後にして、今年は動物シリーズから。

2月3日 小白森山にて・・・んじゃ!
イメージ 1




5月12日 田母沢中間尾根にて
イメージ 2




6月8日 三俣-皇海-法師岳にて
イメージ 3




6月24日 燧ヶ岳にて
イメージ 4




7月22日 長手沢にて
イメージ 5




8月12日 飯豊ダイグラ尾根にて
イメージ 6




8月18日 扇沢にて(立山・剱岳)
イメージ 7




それでは、12月9日時点の前年との比較です。
・山行回数は12月9日時点65回で、前年同時期63回より2回増です!
・昨年の天候不順で少なかった山中泊は12泊→15泊と増えました!
 (幕営12泊と避難小屋3泊)
・車中泊は10泊→7泊と減
・トータル22泊→22泊と同じです。
山行の傾向ですが、昨年はアルプス3回でしたが、天気が合わず剱の1回・・・飯豊・朝日も1回と少なく、主に県境がらみが多かったかな。インパクト有りの残雪期の上越前衛峰や栃木の鋭鋒に始まり、4月後半の雪解けが早かったので予定は変わりながらも目標の縦走やロングも出来ました。沢も数えると10本やっていて、一般的でないとこに踏み込めるのも、誰と言わなくても分かるナゲ王子様、雪王女様に感謝です!
m(_ _)m

車の走行距離は平均1000km/月、ガソリン代は8000円/月でガソリン価格の差で前年よりプラス(通勤は除く)、ETC代も昨年よりプラスで8000円/月かかっており、ガソリンとETC合計で1万6千円/月と前年に比べ1000円/月の増、車の買い替えで燃費が14→17L/kmになったのに、2014年にETC休日割引が3割に減ったのとガソリン高騰で、遠征金額的には2011年当時と大体同じ額になってしまった状況です。これを改善するには軽乗用車にするしかない(・・・買えません)

2018年の大きな買い物はオスプレーのザック、エクソス48Lとアトラスのスノーシューでした。エクソス48Lはとても軽量で泊まりの定番で活躍。スノーシューは前モデルが修理不能で思わぬ返金となったので財布は痛くならず、やはり同じモデルのスピンドリフトを購入しました。2011年に買ったスカルパ冬靴の靴底が剥がれてしまったので、お役御免。石井で特価現品限りで買ったので経年もありですが、105回使用でした。再度高い冬靴までは手が出なかったので、格安だったキャラバンの靴を使ってみます。ちなみに夏靴ですが100回越えると靴底が擦り切れるので、こちらは大体2年で1足更新している状況です・・・このくらいにして次の写真にまいりましょ。

花シリーズです。
4月8日 鍋足沢の頭 方面にて
イメージ 8




4月29日 矢筈岳からの帰途にて
イメージ 9




同上 4月29日 矢筈岳からの帰途にて
イメージ 10




5月12日 田母沢中間尾根の帰途にて
イメージ 11




5月16日 赤城荒山にて
イメージ 12




5月27-28日 ナメ沢・皇海山にて、今年はシロが綺麗だった♪
イメージ 13




6月8-9日 三俣-皇海-法師岳にて
イメージ 14




6月24日 燧ヶ岳にて
イメージ 15




7月14-16日 丸岩岳にて
イメージ 16




7月14-16日 丸岩岳にて
イメージ 17




8月5日 前白根山にて
イメージ 18




9月23日 御所山へ向かう途中にて
イメージ 19




9月29日 鹿沼 二股山にて
イメージ 20




最後は宿です・・・トレックドームのテントは延べ10回使用しましたので、冬用フライとの合計でも、平均で3千円/泊と素泊まり以下になりました。
4月29日 矢筈岳からの帰途、最終日
イメージ 21




5月27-28日 ナメ沢・皇海山にて。テントは快適だけど沢にはちと重い・・・。
イメージ 22




今回はツェルト泊が多かったです。累計24回使用で1泊千円以下に。

6月8-9日 三俣-皇海-法師岳、カモシカ平にて
イメージ 23




7月14-16日 丸岩岳にて
イメージ 24




7月14-16日 丸岩岳にて ナゲ王子と一緒に火遊びを覚える
イメージ 25




8月12-13日 飯豊にて(ダイグラ尾根登る)
イメージ 26




8月18-20日 立山・剱岳・・・・今回はほとんどフライシートは使わず。それだけお天気に恵まれました♪・・・・②に続きます。
イメージ 27

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事