ここから本文です
寅吉の写真日記
 余談ですが「極彩色」と書いてゴクサイシキと読むそうな( ̄□ ̄;)!!

初めて知りました。

 

 さて、毎年季節に合わせて数回訪れるひたち海浜公園。春はネモフィラとチューリップが目を楽しませてくれますが、ここ数年前から色んなサイトで紹介されるもので外国人が多い。とにかく多い。

 丘に群がる人が砂糖に群がるアリのようで写真を作品として撮りたい自分にとってまことに都合が悪い。

 時間をずらして夕方近くになれば人も減るだろうと、午後に出撃。しかし、それが失敗の始まり。

 高速を使って行くのは初めてでしたが、楽に行きたいと上道を使ったら降り口でべったりと停車の有様。

 終点の一般道接続まで走り、海側に到着し路上駐車です。(駐禁ではありません。)そこから歩いて入場です。

 

 人は多いものの、空の雲と青い空が印象的。

 取り敢えず数枚押さえてチューリップの森に移動、そうです人が減るのを待ちます。

イメージ 1

 

 たまごの森という松林の中にチューリップが沢山。

 今年は咲が遅いとのことでした、早咲きを狙って。 

イメージ 2

 森の中の極彩色の空間。

 人もアクセントにしないと一枚も押せません。

イメージ 3

 

 時間も経過したのでネモフィラへ移動。しかし、人は全く減っていません。

 見ると帰る人もいるけど、沢山の団体が後からあとから到着。ツアーは遅くまでやって来るんですね、勉強になりました。

 しかし、いつ撮るの? 

 朝は日が低いから青い空にはなりませんし。(v_v`)はぁ・・・。

イメージ 4

 

 連休後半の初日、茨城フラワーパークへシャガの花を見に。

 圏央道を使って途中の牛久辺りで降りようと計画、つくばJCTから常磐道は混むとの予測から決めたのですが、走ってみたらもっと手間でべったりと停車、まさかここで止まるとは。(>ω<、)

 やっとのことでICまで行き速攻降りて一般道へ。

 

 茨城フラワーパークは初めて、9時頃でほぼ満車でした。

 テレビで放送されたシャガの森へ一目散です。

イメージ 5

 

 アヤメ科の花、小さいですがそっくりです。

イメージ 6

 

 森の中一面のシャガの群生です。

イメージ 7

 

 日当たりのよい場所ではボタンが満開で、この後は沢山のシャクヤクが蕾を膨らませていました。

イメージ 8

 

 石楠花の赤に目を奪われます。

イメージ 9

 

 

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 冬鳥たち 3

    2017/3/20(月) 午前 9:44

       ほとんど運動をしなかった冬、少し体に喝をいれないとまずい。  それに野鳥にも出会えるかと期待して、近くにある百名山のひとつ、筑波山に登ってきました。  筑波山への途中、日陰ではチラホラと雪が残っていましたが登り始めてびくっくり。  登山道は日陰を中心に凍ってツルツル、用心のいい人は軽アイゼンを装着していました。 ...すべて表示すべて表示

  • 冬鳥たち 2

    2017/3/18(土) 午前 10:17

     冬鳥の季節も終わりです、この冬に出会えた鳥たちの中から選りすぐってアップします。  ミコアイサ♂  割と珍しい鳥の部類、エイリアンのような風貌が面白い。  ベニマシコ♂  これも珍しい鳥、数羽の集団で移動しますが藪の中で滅多に見通しのいいところには姿を現してくれません。  今年は自分的には ...すべて表示すべて表示

  • 冬鳥たち 

    2017/3/11(土) 午前 9:42

     春もすぐそこ、野鳥たちも渡りが近づいています。  この冬はあまり野鳥撮影には行けませんでしたが珍しい鳥も撮れました。  アカハシハジロという鳥だそうです。  野鳥撮影が冬のフィールドワークという写友が見たことない鳥がいると導かれ撮影したものです。  あとで聞くと大変珍しいものらしく、翌日には数十人の野鳥愛好家が集結し ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事