知って目覚める釧路の社民党日記

戦争法廃止、TTP撤回、改憲阻止、自公政権打倒に立ち上がりましょう。

「共謀罪」法案の衆院本会議採決を弾劾!

2017年5月23日 「共謀罪」法案の衆院本会議採決を弾劾する(談話) 社会民主党幹事長 又市 征治 1.本日、安倍政権と与党は衆院本会議で「共謀罪」法案の採決を強行した。 「計画」に 加わるだけで 処罰可能とする同法案は、実行された犯罪を処罰する日本の刑法原則を根本から覆し、国民の思想・信条の自由や表現の自由を侵害する恐れが強く国民の不安や懸念は膨らむ一方だが、審議入りからわずか30時間余りで採決に踏み切るなど、民意と国会軽視の暴挙と言うほかない。社民党は、委員会での強引な採決は無効であり、法案を委員会に差し戻すべきとの立場で、自由党とともに衆院本会議を欠席し、満身の憤りを込めた抗議の意を表した。 2.衆院での審議は、法務委の鈴木淳司委員長(自民)が与野党 ...すべて表示 すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

  熊本市の女性市議が、議場に乳児を連れていったことで、議会を40分遅らせたとの報道がなされ、賛否の議論が起こっています。  私の考えは、男女平等、女性の権利拡大に ...すべて表示すべて表示

「冗談”発言で進退問題に発展した山本有二農水相(64)が、官製談合を主導し指名停止を受けた建設会社から多額の献金を受けていたことが、週刊文春の取材でわかった。」 ...すべて表示すべて表示

2016年11月 4日 TPP承認案及び関係法案の採決強行に満腔の怒りを込めて抗議する(談話) 社会民主党幹事長 又市 征治 1.与党は本日 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事