知って目覚める釧路の社民党日記

戦争法廃止、TTP撤回、改憲阻止、自公政権打倒に立ち上がりましょう。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 社民党の福島党首が、十勝で開催された「小さな労働組合の結集体:ユニオン」の全国交流会に来られました。

 私は、参加するためその費用も払い終えていましたが、義父の葬儀で、出席する事が出来ませんでした。残念。(-_-;)

 社民党道連副代表の「山口たか」さんが出席し、その内容をブログに投稿されていましたので、コピーし転載しました。


『参加してきました!コミュニティユニオン全国交流集会。』

 十勝川温泉で開かれた第21回の集会である。全国から400人弱の参加で、総会、記念講演、交流会、分科会など盛りだくさん。 道中は紅葉のまっさかり、樹海ロードや夕張の紅葉山は全山、赤黄茶色に埋め尽くされて、それはそれは、美しかった。


 集会には福島党首も駆けつけ、参加者と交流を深めた。挨拶では、派遣労働を規制する法律を通常国会で成立されるためにがんばる!と。党首以外に、男女共同参画、消費者行政、少子化担当など、内閣府大臣とはじつに、多様な課題を抱えている役職であることがわかる。本当に、お疲れだろうと思われるけれど、にこにこ顔はくずさない。大変なことだと思う。北海道で、支えるしくみをつくる必要性を痛感。
 
 私は、二日目は、派遣労働の分科会に参加したが、外国人労働者の差別、人権侵害には驚いた。日本人労働者のなかで格差が拡大し、働いても普通のくらしが困難なワーキングプアとでもいう人たちが増加している。そして、その格差の最下層に外国人労働者がいる。

 食堂でも値段がちがう、作業服も自分で購入だが、値段が日本人とはちがうのである。さらにこんな、違法行為もまかりとおっている。ある、ブラジル人の労働者が、親の病気のために、有給休暇を利用して、母国に帰国しようと休暇を申請したところ、有休は、国内でしか適用されない、と会社に言われたというのである。

 有休をどう利用しようと本人の自由である。それを、国内でしか使えないとか、どうしても行くなら、退職してから行け、と。本当に驚くことが、まかりとおっている。世界有数の起業の関連派遣会社でのことである。

 これから、年末にかけて、去年の年越し派遣村のようなことがないように、政治も今から、対応をしなければならないと思うし、労働者同士を分断させようという動きや、職場での差別、人権侵害があとを絶たないこの社会を、かえるために、もっともっと労働者がつながることが大切だ。

 この間、陽のあたらなかった非正規の労働者や、小さい労働組合の人たちの声なき声を、すくいあげ、闘い、解決をめざしてきたその軌跡が伺われる集会であったし、今後の労働状況のなかで、さらに運動の広がりを! ユニオンの存在を知らず、孤独のなかにいる人たちに、一人ではないこと、仲間とつながり、共に生きていこうというメッセージをどう届けるかが大きな課題であると感じた。

 十勝川温泉につかりながら、、、いい湯だな!なんて思いながら、ぐるぐるといろんな考えたのだった。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

労働環境の様々な問題を正していくことについては、ぜひ頑張ってもらいたいと思います。当然ですし当たり前の話です。

ただ、ともすれば自分の権利の主張ばかりが一人歩きしてしまい、人間の基本ルールである「働かざる者喰うべからず」が軽視される傾向がありますので、この点だけは甘えの無いような政策をお願いしたいです。
(身体的・年齢的・家庭環境的な問題で働けない人は除きます。いわゆる誰が見ても働こうと思えば働ける人を指します)

2009/10/20(火) 午前 10:52 トロツキー 返信する

顔アイコン

派遣労働は規制されるべきなのかもしれませんね

福島党首は本業は大丈夫なのでしょうか
お仕事忙しいと思うのですが
十勝に行く余裕はあるのかなと思ったりしました

寝食忘れてがんばらないと
官僚に騙されてしまいますから・・・・・

2009/10/20(火) 午後 7:06 [ 客員研究員 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事