とらのすけの題名のないブログ♪

お気に入り登録はご遠慮くださいね!

TOP記事

すべて表示

現代の人々

ここ最近だけど、高倉健さんやら菅原文太さんといった昭和の大物芸能人が逝ってしまった。
美空ひばりさんが亡くなった時にも思ったんだけど、
昭和の時代ももう終わりなのかなぁ〜と実感するよ。

でね、ちょっと思うんだ。
僕が子供時代に40代や50代のおじさんはとてもすごかったし怖かったしなにより大人だったと!

今、僕はその年代なんだけどとても幼い。悲しいほど幼く幼稚に思える。
どうして?どうして自分自身でそう感じるのだろうか?

でね、ぼくはこの何日かものすんごくこの違いについて考えた。
考えたというか分析した。いったい何が違うのか?

そこでひとつの結論に至ったのでここに記すことにしたんだ。
それはね、戦争を経験してないって事なんだ。
僕らの世代は戦争を経験した世代に比べて圧倒的に幼い。
全てにおいて甘ちゃんだ。

生き死にについて絶望的な経験をしてない。
この世の理不尽さ無情さを全く理解してない。
そして何より覚悟がない。

僕は男の子だけど、戦争世代に比べて全てにおいて負けてる。
そういう気がしてならない。
これが正しいのか全然わからないけど、現時点の僕はそう思う。

あ、戦争世代を美化したいわけじゃないよ。
むしろ平和な時代に生きてる幸せを実感してる。してるけど、それは日本人として今を生きてるからそう思うだけだ。

ウクライナ、パレスチナ、アフガニスタン、スーダン、あげればきりがない。
僕は病気を抱えてそれでもがんばって働いてるけど、それだけじゃ何かが足りない。
人生なんて、自己満足で俗物的なのかもだけど、自分に足りないものを突き詰めたくなる。

しぬまで勉強なのかもだけど、だからこそいきてるという実感を確かめたい。
所詮はない物ねだりだろうけど、ぼくはいったいこの時代に生きた証をちゃんと残したい、
なんだかそういう気持ちを最近強く思うようになった。

有名人jになりたいわけじゃないけど、僕が死んだらどれほどの人が涙を流してくれるだろうか?
地位も名誉も金も関係なく、そう思ってもらえる人になりたいなぁ〜って思う。

こんなこと思うのはおむかえがちかいのかなぁ〜。。。

その他の最新記事

すべて表示

朴槿恵大統領が罷免

2017/3/11(土) 午前 0:51

韓国大統領の朴氏が罷免されたわけなんだけど、 正直な感想を言えば、韓国の人の思考ロジックは本当に理解しがたいというか、 さっぱりよくわからんというのが本音だな。 国民もそうだけど、裁判所の判決(例えば仏教泥棒の返還しなくて ...すべて表示すべて表示

入院生活

2017/3/6(月) 午後 5:22

先週の金曜日に退院した。 このブログも随分長い間放置したけど、やっぱり愛着あるなぁと実感した。 入院生活は本当に退屈で、まあその入院当初は歩くのも喋るのもしんどいほど状態悪く これはもうだめかもしれやんと相当弱気になってた ...すべて表示すべて表示

坂の上の雲

2011/12/4(日) 午後 9:45

日頃からテレビは全く見ないんだけど、ちょっと今回のこれだけは見た。 ていうか、第一回から見てたわけじゃなく、ほんとに今回だけ見ながらかいてるんだけど NHKもちゃんとまともなもの作れるじゃん! このバルチック艦隊との決戦と ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事