全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

【プロフィール】
         ウェントワース・ミラー Wentworth Miller

         生年月日 1972年6月2日(36歳)※2009/4/4現在  
         
         出生地 イングランドの旗 イングランド・オックスフォードシャー州
         
         国籍     アメリカ合衆国
         
         主な作品   プリズン・ブレイク、白いカラス

         身長     186.7cm

         体重     ?

         住んでる場所 SMU(南メソジスト大学)の近くに住んでいる

  ⇒http://www.inrock.co.jp/moviestarnew/more_01.html            


イギリス・オックスフォードシャー州のチッピング・ノートンで生まれ、ニューヨーク・ブルックリンで

育った。プリンストン大学出身(専攻は英文学)。高校時代はミュージカル、大学時代はアカペラグルー

プのメンバーだった。俳優になる前はLAの製作会社で働いていた。かなりのアレルギー体質らしい(食

品、犬、猫など)。  

              ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki


俳優歴では、2003年に映画「白いカラス(Human Stain)」でアンソニー・ホプキンスの青年時代役を演

じるが、ブレイクすることなくウェントワースに注目が集まることもありませんでした。残念・・・。

『白いカラス』公開当時は映画自体の評判が散々。

う〜ん厳しい ☆^(*≧ω≦)ノ~~~βyё βyё♪

しかし! 悲運のウェントワースに注目した人物がようやく登場。それは、「PB」の製作総指揮を務める

映画監督ブレット・ラトナーでした。 GO! (@^▽^@)♪

『プリズンブレイク』では、2005年のゴールデングローブ賞のドラマ部門にノミネートされている。

((○(^▽^)○)) ウキウキ

インタビューの記事から ⇒ 子どものころ、日本人の先生に柔道を習っていたそうです!!

『日本への好奇心はずっとあった』

とコメント。

インタビューの記事から ⇒ 準備するのに4時間かかるというトレードマークのタトゥーについて、

『仕上がるまで時間がかかって大変だからね、番組が始まった頃ほど好き

じゃなくなってきたよ。

でも、大事な特殊効果だし、多くの人をひきつけているものだから頑張らないと』

とコメント。


        ⇒ http://cinematoday.jp/page/N0008776


さてさて、2009/3/23にソウル獎忠洞の新羅(ジャンチュンドン・シンラ)ホテル・ダイナスティーホー

ルでウェントワース・ミラーのファンミーティングが開かれていた?!

日本よりも人気があるの?!

☆^(*≧ω≦)ノ~~~βyё βyё♪


    【シネマカフェ的海外ドラマ生活 vol.6 ウェントワース・ミラーに注目!】
           ↓     ↓    ↓     ↓ 
      http://cinemacafe.net/news/cgi/column/2006/12/1149/index.html





※写真↑ ↑ ↑参考にして(ぬいぐるみを持っている)(ファンにはぐしている)ショックで

しょ・・・





☆ウェントワース・ミラーについてのアンケート⇒⇒⇒ http://enq-maker.com/83K0t8O

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事