ここから本文です
今年もまた数学の授業に力を入れていきます。
4月からは新しい学校になりました。

書庫全体表示

「中国版新幹線が衝突して脱線事故」
先進国から輸入した新幹線を走らせ,独自技術として輸出も表明している
中国に対し,技術供与した各国の批判が高まっていたさなか、中国版新幹線の
故障の問題が相次いで報道され,先日はとうとう衝突死亡事故が発生した。
 
本題からそれますが,この事故で,すぐに事故処理を行ったのは良いとして,
まずは乗客の救出が第1だと思うのですが,それを早々に切り上げ事もあろうか
衝突した先頭車両を破壊して埋めたという。(映像があるので本当でしょう。)
中に乗客はいなかったのでしょうか?また、事故原因の究明をする気は無いのでしょうか?
原因を究明せずに、運転再開とは他国では考えられないことでしょう。
すぐに同じような事故が起きたらどうするのでしょうか?
まあ、国を挙げて(国家中国共産党もその中の国民も)見た目が重要な国家ですから・・・
たかだか数年で新幹線技術を吸収して独自技術を確立したと行っていますが,日本やフランスの
高速鉄道の技術の確立には長い時間の信頼の積み重ねの上に成り立っていると言うことを知らないようです。
最高速度も世界一と謳っていますが,フランスのTGVも日本の新幹線も試験走行では時速400kmを超えています。ですが、詳しいことは分かりませんが(旅客運輸の安全を考えてでしょうか)営業運転では300km程度に抑えています。(中国はそういう所を知らないのでしょう。)
 
話を戻しますが,中国は様々な技術を先進国から技術供与しそれを自国の技術として安く作り出しています。
技術供与した相手先の納得済みのことであれば良いが、新幹線に代表されるようにそうで無くトラブルになっている例が多い。にもかかわらず、日本企業はどうして中国に進出していくのであろう。
確かに中国には,多くの国民がいます。でも、外国は中国だけではありません。人口で言うならインドがあります。アフリカにも貧しい国がたくさんあります。(アフリカが遠ければアジアにもたくさんあります。)
やはり中国やロシアなどにはもっと考えて進出した方が良いと思うのですが・・・(専門家ではないので
そのところのメリットがよく分かりませんが。)吉野家やコンビニやユニクロのようにものを売るという分野では
良いかもしれませんが,技術を売るのは考えた方が良いです。と言っているうちに中国の人件費も
結構高くなっていますから、これから中国に進出するメリットは少ないと思います。
 
リニア技術を中国に売らないというJR東海の社長の発言はもっともなことです。
(JR東海は新幹線の中国輸出にも反対していました。先見の明がある方なのでしょう。
リニア新幹線も自前で開発というのも、かなりの資金がいりますが,現行の新幹線がめいっぱいな
状況でもっと需要があるとふんでのことでしょう。新幹線の途中駅の利用状況を考えれば、
リニア新幹線は品川−新大阪を直線に近い区間で結ばれるのは良かったです。またノンストップの
列車をたくさん走らせるべきでしょう。そう思っていても各県の知事が文句を言うのでしょうが・・・
いっそうのこと最初っからノンストップ用の線路と各駅停車用の線路を分けるとかして、メリットが
活かせるようにした方が良いでしょう。
 
それから、中国から輸入をしている企業もたくさんあります。というか、日本にある多くのものも中国製です。
その中でも特に心配なのが食品。毒餃子事件でクローズアップされましたが、そのときの中国側の対応を見ても
(今回の新幹線事故と同じで,きちんと原因の究明をしようという姿勢が見られませんでした。)心配が
募るばかりでした。それ以外にも毒ミルク、廃油利用の油、プラスティック入りの米、爆発する食品など
放送されたものだけでもたくさんあります。日本企業が管理をして中国で作ったと言われても、最終商品では
合格品でも,その前段階でちゃんとしているのかとか、材料は大丈夫かなど安心できないのが現状です。
ですから、中国産のウナギはいくら安くても買いませんし(どんなえさで育てられたか怖いし)、食品でなくとも
大創(100円ショップ)などでも,ほとんどが中国製のなか、少しある国産品または中国以外の品を選んで買います。(中国以外の外国製品が安全かというと,今までの報道から考えてまだ良いかと・・・)
 
中国に関しては,共産党が国を動かしているうちはダメでしょう。民主化を果たし,自由競争で悪品が淘汰
されるようにならないとダメでしょう。(平気でパクっているような国民の考えが変わらない限り無理でしょう。)
また、この状況がしばらく続けば国も危うくなるでしょう。(世界の経済白書などでは、これから中国がアメリカ
を追い越してGDP世界一の国になるとか言っていますがそこまでもたないでしょう。)バブルは必ずはじけます。
人口が日本の10倍以上の大きな国は,傾いたらもう取り返すのは困難です。特に不動産バブルははじけると言うより大爆発でしょう。
 
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事