とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

全体表示

[ リスト ]

何年か前にイオン・レイクタウンのショップのバーゲンで手に入れた
ブルックス・カスケディア7を大事に履いてきたのだけれど
そろそろ新しいのが欲しくなって・・・掘り出しモンを探していました!

今回はヤフーのショップで、カスケディア12のゴアテックス版が
定価17,280円のところ、11,800円(31%オフ、5,480円引)に、
さらに10,000円以上の購入でつく1,000円引きのヤフークーポンと
ヤフーブログ利用者につくポイントが800円使えたので、
合計1,800円の値引きとなり、10,000円で購入できましたぁ。
つまり48%オフ、7,280円オフですなあ!やったねヽ(^。^)ノ

BROOKS/CASCADIA12 GTX
(ブルックス/カスケディア12 ゴアテックス)


イメージ 1
ちなみに、この商品は、サイズ27.0cmのみで(他のサイズ在庫なしです)
カラーは、もともと1色のみ(GTX)の設定。
ゴアでないものは、同じショップから9,800円で販売されています。

ゴアテックスというのは今さらだけど防水性と通気性を兼ね備えた快適なマテリアルだ。
通常のメッシュと比べれば通気性は劣るけれど、沢を越えたり、
雨の中を走ったりするトレランでは、この防水性能はありがたい!
イメージ 2

トレランシューズは一般に、ご覧のように
濡れた土や岩でも滑らないように底の凹凸が目立つ!
これが減ってしまうと、情けないほど滑りまくり危険だ。
イメージ 3

このシューズ面白いことに?
左右対象のデザインではない!
イメージ 4

イメージ 5

上から見ると立体整形の違いや
紐の処理の仕方の違いが分かりやすい!
イメージ 6

何と靴の中敷きのプリントまで違っていたのは
ビックりだぁ(笑) 良くあること??
イメージ 7

カスケディア12のエンブレムがまぶしいね!
イメージ 8


最新のバージョンです

オフィシャルサイトより
 2004年からスコット・ジュレクが開発を続けるブルックスのトレイルコレクションの代表モデル。高いクッション性と足の保護機能が特徴で、ビギナーからよりハードなトレイルに挑戦するランナーまで幅広いレベルにおすすめできるモデルです。さらに今期はワイドサイズが登場し、日本人設計になりました。注:モデル13

  1 バイオモゴDNA:スピードの変化にあわせて、クッション性と反発性を最適なレベルに自動的に調整するブルックス独自のクッション材。

 4ポイントビボットDNA:4点に配され、路面変化によって変化する衝撃を吸収し  バランスと安定性を保つ機能。今季の改良により、クッション性がさらにアップ。

3 バリスティック ロックシールド:硬いプレートによって、路面の石や岩による突き上げから足を守る設計に。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

いまでも新しいシューズ、特にトレランシューズを買うとウキウキして子供のころを思い出してしまいます。

2018/10/16(火) 午前 8:04 [ emumyu ] 返信する

顔アイコン

> emumyuさん!こんばんは!
私のトレランシューズ「デビュー」は、御徒町のアートスポーツのバーゲン品で、ニューバランスのシューズでした。早く山に行きたくてウキウキしたことを思い出します。(^O^)/

2018/10/16(火) 午後 10:28 torikera 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事