とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
以前、職場の同僚から教えてもらった焼きそば店
その同僚も、焼きぞば好きな知人から聞いたそうだ!
今日は、蕨の河鍋暁斎記念美術館へ出かけたついでに
寄ってみましたぁ!!

両面焼きそば専門店
あぺたいと・戸田店

撮影:2019年1月10日(金)午後 iPhone6Eにて


▼ランチメニューで、キャベツサラダ・餃子3個、スープ付きの
両面焼きそば(小)セット:900円ですっ!
ちなみに(小)が普通のラーメンの麺量だそうですよ。
大きいのを頼んでみんなで食べるのは、こちらでは「ご法度」です(笑)
イメージ 1

あぺさいと基本情報:
〒335-0004 埼玉県蕨市中央6-16-22
TEL 048−420−9766
営業時間
火曜〜金曜 11:30〜14:30/18:30〜24:00
土日祝   11:30〜16:00/18:00〜24:00
定休日 月曜日(祝日は営業)
最寄駅:JR戸田駅より約1km!
国道17号線、蕨警察入り口交差点そば、ドンキホーテ蕨店正面
 

ソースが染みた、油こってりの焼きそばでしたぁ。
おなじみの青のりや紅ショウガは乗っていない!
店舗によりトッピングは違うそうで、戸田店には青のり・紅ショウガはないと
あちこちに書いてありましたぁ。味のこだわりなのか経営方針なのか?
個人的には欲しいところだけれど・・・そばの味で勝負したいのかな!
イメージ 2


▼しっかりと両面で焼かれているので、ちょっと「かた焼きそば」の
雰囲気もあるのだけれど、揚げてなくて、焼いているだそうだぁ!
しっかり噛んでいるとアゴが疲れてきた(笑)
イメージ 3

※そもそも「両面焼きそば」とは何ぞや?!

ネットで検索してみると「日田焼きそば」と言っている方もいる。
えっ「日田焼きそば?」
実は焼きそばファンには、おなじみの「焼きそば」らしい。そのルーツは、
大分県日田市にある「想夫恋・そうふれん」という焼きそば店が創作した
焼きそばの焼き方(鉄板上で焦げるほど焼いてしまう)が人気となり、
北九州に広がり、全国区になったとか。
なるほど、勉強になるねぇ(笑)
つまり、こちらの「あぺたいと」さんも、焼きそばファンからみると
「日田焼きそば」風焼きそばのお店ということらしい (^_-)-☆
「横浜風ラーメン」みたいなモンかね ('◇')ゞ

▼国道17号線沿いにあるのだけれど、意外に目立たない(笑)
イメージ 4

店舗の北側に隣接して4台分の駐車場がありました。
イメージ 5

▼店内の壁には、この両面焼きそばを食べに来た
有名人の色紙が一面に貼られている!
家族に聞いたらTVでの「露出」も多いらしい。
イメージ 6

大分県日田市で始まったご当地グルメの発展形ともいえるようですが
こんな焼きそばは、初めての体験でしたぁ。
板橋区高島平が本店で、板橋・馬喰町・月島・東武練馬にも支店があります。
埼玉県内は、こちら戸田店のみ。神奈川県は横浜戸塚店。
お近くの店舗で、初体験なさってみてください。



<おなじみメニュー編・お暇なときに>
イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

がはははははっ!
江戸川区郷土資料室で「江戸川区の富士講と富士塚」企画展を観に行ったとき、
新小岩駅の近くで美味しい昼飯をと、探したらこちらのお店がヒット。
中身もなかなかのものでしたぁ。
あ〜1年分の「贅沢」をしてしまった(笑)

手打蕎麦
「旭庵 あさひあん」 新小岩

撮影:2019年1月5日(日)午後、Canon IXY430F


イメージ 1

ネットで調べてみたら、こちらの名物は車エビ2本を使った天ぷらだとか!
お値段はそれなりにする(1,950円)ので、しばしメニューとにらめっこ。
しかし〜、ここまで来て食べずに帰ったら後悔するかも!と思い・・・・
えいやぁと、「天せいろ」を注文する。
その後5分間は、「あっ、やってしまった」「立飲み行ったら何杯飲めたか」と後悔(笑)
イメージ 2

蕎麦の量はあまり多くはないけれど、きれいに打っている!
イメージ 3

どうだまいったかぁ!!恐れ多くもクルマエビ2本だぞっ(◎_◎;)
イメージ 4


まっすぐに、シャキーンと伸びたクルマエビに感動する。
薄い衣でプリっとした食感がたまりません (^▽^;)
おらおらおら!生涯何回も食べることがないぞ〜
お〜贅沢だ!(う〜、けなげな食生活だなぁ)
イメージ 5



イメージ 7


イメージ 8



<メニュー編です!お暇なときにどうぞ>
イメージ 6

イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11

イメージ 12



開く コメント(4)

開く トラックバック(0)



さっきまで知らなかったのだけれど・・・
今朝は部分日食が観察できるのだとか!
調べたら首都圏は、10時6分ころが最大だぁ。
あわてて7年前の皆既日食時に購入した日食グラスを探す!
幸い、すぐに見つかったので慌てて物干しへ!
おおおっ、きれいに欠けて見えていました。

イメージ 1




グラス越しの写真を撮ろうとしたがうまくいかない(^▽^;)
そこで、木洩れ日を探したら、物干しの床に寒冷紗の影が。
これは、お見事!で撮影したのが下の写真。

イメージ 2


次回の部分日食は、なんと年末の12月26日だって(笑)
長生きしなきゃ ('◇')ゞ


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

正月も家にこもり、ぐずぐずしていたらストレスがたまったので?!
都内にお出かけすることにした(^^)/
思い出したのは、江戸川区の郷土資料室で
たしか富士講と富士塚の企画展があったはず!
もう終わってしまったかなぁと思ったが
調べてみれば、なんと3月までやっておった。
それでは行ってみよう!!

▼本日の散歩で立ち寄った、燈明寺(平井聖天院)とスカイツリー
イメージ 1

▼企画展会場の江戸川区郷土資料室は、
江戸川区役所近くのグリーンプラザ3Fにある。
最寄り駅は、JR新小岩。駅から1.5kmあったけど歩いてしまった。
イメージ 2

▼展示物は撮影禁止なので入り口だけ!
イメージ 3

▼江戸川区で富士講?と思うかもしれないが、
何と都内23区で富士塚の数が一番多いのが江戸川区なのだぁ (◎_◎;
(同企画展のチラシ表紙・裏)
イメージ 4

▼さらに、現在も活動を続けている富士講(割菱八行講/東瑞江地域)
があり、企画展では現在も使われている貴重な道具類・記録が展示される。
イメージ 5


展示スペースはわずかなんだけれど
富士塚・富士講初心者にも分かりやすい良い展示であった。
そして、特筆すべきは素晴らしいパンフレット(無料)
カラー30頁ほどで展示物を解説している。
普通なら500〜600円で売ってもよいような質です!
イメージ 6

企画展会場から歩いて行ける富士塚を調べてみたら
3か所ほど行けそうだったので頑張って歩いて巡りましたぁ。
企画展パンフレットより(左端の3か所です)
イメージ 7

まずは、区内の塚でも最大(5m)の「逆井(さかさい)の富士塚」
旧中川の脇にあり、周囲は駐車場に囲まれているけど
壊されずによく残っている(コンクリートで固められているがっ)。


イメージ 8



イメージ 9


続いては、平井の諏訪神社の境内にある、「平井の富士塚」
イメージ 10


イメージ 11


こちらの平井、諏訪神社も大変立派な神社だったので、初詣も(^^)/
イメージ 12

さらに神社のお隣がこれまた立派なお寺さんだった。
こちらは平井聖天(燈明寺)。
イメージ 13

こちらの聖天堂は、燈明寺の別堂で、妻沼聖天、浅草待乳山聖天とならび
関東三聖天と言われるそうな!
二また大根の絵をみて浅草の聖天院を思い出したぁ!
イメージ 14


さて最後に回ったのがこちら、「安養寺の富士塚」でゴザル。
中腹?に弘法大師の洞窟があるのが珍しいね。
イメージ 15

表に回ったら、弁天様があって(なぜか池の水は干上がっていたが)
梅の花が咲いていて驚いた!
イメージ 16


ということで、新小岩の駅を出てから歩きに歩き(笑)一回りして平井駅でゴール!
今日は10kmを超す「富士講/富士塚、初詣」散歩でござぅった。
いやはや、ずい分疲れたぞ (◎_◎;)

※本日立ち寄った、新小岩の手打ち蕎麦店「旭庵」さんの
名物・海老天2本の天せいろについては次回のご紹介だぁ。
お楽しみに!





























開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

最近、寒かったり、おっくうになったりで「出不精」気味のtorikeraですが・・・
新年も何だか面白そうな美術展があちこちであるようです!
頑張って出かけようかなぁ!なんて思っておりまする。
ご紹介の巻(笑)

新北斎展
北斎、前人未到の世界へ。
HOUSAI UPDATED
2019年1月17日(木)〜3月24日(日)
森アーツセンターギャラリー
当日券1,600円、系譜とのセット券2,800円
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
イメージ 4


















奇想の系譜展
江戸絵画ミラクルワールド
The Miraculous World
2019年2月9日(土)〜4月7日(日)
東京都美術館
当日券1,600円、新北斎展セット券2,800円
イメージ 5

イメージ 6
イメージ 7














開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事