とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
二回目の紹介かなっ!
戸田市役所そばにある素敵なカフェ
その名も「柴犬」・・・
漢字で書くと、「お父さん」のワンちゃんみたいだけどねっ(笑)

カフェ シバケン
戸田市上戸田1-17-13
048-434-0351
営業時間11:00〜18:00
定休日 火曜日

ブレンドコーヒーは、大きなカップで出してくれるので嬉しいね。
お味は深炒りのほろ苦タイプでコクがある。税込み432円
イメージ 1

11時開店と同時の入店だったけど、ランチやケーキ目当てのお客さんが
次々と来店する人気店だぁ。
内装や小物もちょっとおしゃれで落ち着ける雰囲気がいいね。

イメージ 2

イメージ 3


イメージ 4

コーヒーを楽しんだ後は、少し汗ばむくらい暖かい日差しを避けて
通りの反対側の後谷(うしろや)公園へ。
池ではカルガモたちがくつろいでいた。
気づかなかったけれど茶室や小さな流れなどあって散策ができる。
(公園の駐車場はないけれど、隣にある文化会館用の駐車場が利用できます)



開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

久しぶりのトレイルラン!
予報では気温も上がり寒くないようなので
やる気が出た!しかも雪のない山を選択(笑)

官の倉山345m
(小川町道の駅から官の倉山経由三光神社ピストン、全18km、約4時間)

イメージ 34

撮影:2019年2月3日(日)午前9〜午後1時 iPhon6S

このトレイルは通常、東武竹沢駅(もしくはJR八高線竹沢駅)を起点として
ゴールが東武(JR)小川町駅とすることが多いのですが
自家用車だと駐車をどこにするのか悩むところです。
今回は、距離を長くすることもあり小川町の道の駅を利用しました。
イメージ 1
広大な駐車場と、自販機・トイレがあり、食堂や土産物店もあるので
「仙元山トレイル」などのベース地として最適です。

道の駅駐車場の裏に回るとすぐに槻川を渡る橋があり
目の前に西光寺のユニークな鐘楼が見えます。
コースは西光寺入り口を右折して道なりに進んで行きます。
イメージ 2

途中八高線の踏切を越えて、小川町駅方面へ。槻川を渡り、つき当りを左折。
まっすぐ進むと、小川町駅入り口交差点。さらに進むと青雲酒造が右手に。
イメージ 3

青雲酒造。蔵の見学もでき、美味しい日本酒の直売もあります。
時間があったらぜひ立ち寄りたいところですねっ。
コースは、蔵と駐車場との間の道を入っていきます。
イメージ 4

青雲酒造の先のT字路を左折し
蛇行する坂を上り詰めると正面に八幡神社の鳥居。
参道をまっすぐに進んでいく。
イメージ 5

時間があれば、八幡神社にも立ち寄りたいところ。
イメージ 6

珍しいハトの像が奉納されていました!
イメージ 7
イメージ 8
















八幡神社の横の道を進むと、やがて左手に石碑群が見えてきます。
(石碑については、「スピンオフ企画」で!)
イメージ 9

道なりに進むとゆるく下って大きな道を斜めに渡ります。
この先は小川町の里山の美しさを楽しみながら走ることができます。

途中の分岐点には、しっかりと道標が出ているので見落とさないように。
(torikeraはキョロキョロしすぎて、途中道標を見落とし藪の中で迷った)
イメージ 10

途中の畑に仕掛けられたイノシシ用のオリわな。
さりげなく、ドンと置いてあるので、中に入らないように注意しよう(笑)
誰が入るの?(^▽^;)
イメージ 11

標識は「外秩父七峰縦走・ハイキングコース」という
看板を探して進んでください。
イメージ 12

北向き不動の手前、立派なトイレがあります。
数台なら自家用車も駐車できるスペースですね。
イメージ 13

トイレの先で左折(入口に北向不動入口の柱が立っている)、
ここでアスファルトの舗装路から離れ砂利道の林道を上っていきます。
イメージ 14

不動の手前に小川警察署の登山届ポストがありました。
コース是非記入して入山しましょう。(逆コースの天王沼にもポストがあった)
イメージ 15

北向不動前にある「不動の滝」
滝と言っても水量がないので丸太のトイから流れ落ちています。
かつては、雨乞いも行われたらしいね。
イメージ 16

急斜面の上に不動堂があります。
手すりも使い気を付けて往復してお参りしてみましょう。
イメージ 17

不動の先から、登山道が始まりますが
いかんせん小さな山なのであっという間に石尊山直下。
思わずえっもう着いちゃったの?!
イメージ 18

石尊山山頂手前に岩場が出て、一応鎖が設置されています。
慎重に登れば問題ないレベルですが慣れていない人はご注意を。
イメージ 19

石尊山(せきそんやま)だぁ!
丹沢大山の阿夫利神社の祠が祀ってあります。
こちらも官の倉山に負けず見晴らしがよろしいです。
イメージ 20

山頂にいたご夫婦ハイカーに撮影してもらいましたぁ。
イメージ 21

石尊山からいったん下って上り返すとすぐに官の倉山。
イメージ 22


イメージ 23

人気の山だけに、さすがに一休みしているハイカーの数も多い。
イメージ 24

低山ながら山頂からの眺望はよろしいね。
イメージ 25

西側の笠山と堂平山が大きく見えます。
山頂から石尊山方向へちょっと下がったところに風の当たらない
ベンチが2つ並んでいて一休みに便利です。
イメージ 26

山頂を後にして少し下ると「官の倉峠」。
竹沢駅方面の「三光神社」が面白そうなので
こちらから一度下ってお参りすることに。
イメージ 27

人工林の中をちょっと下ると右手に大きな沼が現れます。
天王沼だぁ。
イメージ 28

こちらも数台の駐車スペースがありました。
イメージ 29

沼から少し下ったところに本日の目標地点「三光神社」。
意外に近くてすぐに着いてしまいました。
イメージ 30

こちらは、大きな杉が見事。
本殿に覆いかぶさるようです。
イメージ 31

三光神社参拝後、再び来た道を引き返しました(笑)
天王沼の手前の日陰には先週降った雪が少し残っていました。
イメージ 32

再び「官の倉峠」への道を走ります。
このコースは、里山や杉の植林地を楽しめます。
イメージ 33

ということで
この後は来た道をひたすら帰ることになります。
あはははっ。走り続けるしかないね。
往復で約18kmでした。
途中写真を撮ったり、一回道に迷い藪こぎをしましたが・・・
約4時間の道のりでした。

全体で舗装路を走る時間が長くなってしまうのが残念だけれど、
途中の神社・寺や石仏・石碑も多いので意外に飽きないし、
何といっても小川町の里山の雰囲気が、なかなかよろしい!

竹沢駅からなら1時間半で山頂に立てちゃう!
山道も短いのでお手軽登山デビューには最適かも。
それでも石尊山山頂直下は岩場もあるので
同行のメンバーによっては慎重に通過したいところですね。

こちらのトレイルと笠山や仙元山トレイルと組み合わせてもよいかも。
是非お出かけください。

予告・スピンオフ企画?!
<官の倉山トレイル・おまけ編>


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

出たぁ!
ついにホットビール初体験(笑)
ポパイ・両国にて

両国クラフトビール専門店ポパイで
山口地ビールヴァイツェン
140ml 648円
の「燗ビール」です!
「缶ビール」ではありませんのでご注意下さい!
イメージ 1

ご覧のようにアルミ箔でふたをした状態で提供されました。
ふたを開けると、ビールの甘い香りが漂います。
イメージ 2


ホットビールは
つまり・・・温めたビールでした!(笑)あははは!
特別加工(砂糖やはちみつ、ハーブを入れたり)しているわけではないので
ビール好きには飲みやすいのだけれど
やっぱり冷たいのがいいや!

ということで、早くも方針転換!
二杯目は、新潟県魚沼市のポパイの工場で作ったオリジナル地ビール
ストレンジブルーイング
ゴールデンスランバー ペールエール 
(※オーサマセット対象ビール)
9oz(オンス、1oz=30ml)=約270ml、650円
これはフルーティで爽やかコクもあり抜群に美味い!
イメージ 3

スタッフから※「オーサマセット」のことを教えてもらう!
メニューで王冠マークの付いたビールをオーダーすると
なんと、通常のハーフサイズの料理がタダでついてくる (◎_◎;)
というとんでもないサービスなのだぁ(平日5〜8時、土3〜8時)
イメージ 6

そこで試しに頼んだのが
次の「男爵ポテトフライ」と「ソーセージとサワークラフト」
どうですかぁ?!これがタダって太っ腹だぁ(^^)/

イメージ 4

イメージ 5


何を隠そう、実はこの日は6時半から両国駅近くの「ちゃんこ店」で
新年会が企画されていたのだけど 
少し早くついてしまい、一度訪問したかった
クラフトビール専門店「ポパイ」で話題のホットビールに挑戦したのだぁ!
もちろん、この後ちゃんこ新年会がまっているので
そろそろ引き上げないといけないのだけれど・・・・・

3杯目いってしまいましたぁ 

ストレンジブルーイング
リザードIPA 
(※こちらもオーサマセット対象ビール)
9oz(オンス、1oz=30ml)=約270ml、768円
少しコクのあるタイプ!
こちらも美味い!!
おおおなんと至福のひとときだろう
たまにはいいでしょ!こういうのも・・
イメージ 7


ポパイのカウンター席からの「眺め」
目の前のグラスとビールサーバーに圧倒されてしまいますね!
イメージ 8

ポパイの入り口

イメージ 9

ポパイの外観

イメージ 10


メニュー編は後程アップ予定です(^_-)-☆


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

両国駅近くのちゃんこ「照国」
生ビールの後、土佐鶴本醸造の燗酒です!
イメージ 1

イメージ 2


ちゃんこ鍋(塩と醤油がありました)

イメージ 3


塩も醤油も、わりとあっさりとした味付けで飽きない美味さ!
野菜もたっぷり
鶏肉をベースに、塩は豚肉、醤油は牛肉

イメージ 4

しめも、うどん、中華麺、きりたんぽから選べました。
きりたんぽで行きましたぁ!

イメージ 5

照国本店は、両国駅西口を出て、線路沿いに西に少し歩いたところです。

イメージ 6



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

これから両国でちゃんこの新年会に参加
時間があるので
クラフトビール専門店ポパイで
ホットビールに挑戦(笑)
どんなもんが出て来るかな?
報告は次に(^。^)

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事