とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
昔から大好きな
ジャズギターの人気ミュージシャン
渡辺香津美(ワタナベ・カズミ)のコンサートが伊奈であります!
チケット買っちゃいましたぁ(^^)/

イメージ 1

ソロライブですので小さな会場で
渡辺香津美のギターを十分楽しめるのではないかなぁ(期待!)
まだ前売りがあるようですから
お近くの方はぜひお出かけください!



▼スペイン(チック・コリア) ソロギター:渡辺香津美
ちょっと面白いカメラアングルで


開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

昨日川口市内で生活クラブ生協ほか主催の映画上映会を見ました。

ドキュメンタリー映画
「被ばく牛と生きる」

イメージ 5


福島原発のメルトダウン事故による被爆のことは知っているつもりでいたけれど
被爆した牛たちやその命を守り続けてきた農家の苦悩は知らなかった。
知ったかぶりはいけない。

福島の人々の苦悩も知らず、
やれオリンピックだの、大坂なおみはすごいだの、浮かれていたら
「ボーッと生きてんじゃねーよ!!!!」っと

イメージ 1

チコちゃんに叱られる!だろう (◎_◎;)


イメージ 2


あらすじの「あらすじ」

福島原発の事故後、国は、警戒区域内にいるすべての家畜を殺処分する指示を出すのだけれど
そもそも、避難指示が出た時に、畜産農家は着の身着のまま避難せざるを得ず
エサも与えられず餓死する家畜が多数いたわけだ。

その時に畜舎から逃れた一部の牛たちは野外の草や水を得て生きながらえるのだけれど
放射線にさらされながらも避難せず牛とともに牧場に残り世話を続けた農家もいたんだね。
1000頭を超える牛が牛舎に繋がれたまま餓死し、1000頭を超える牛が殺処分され、
数百頭の牛が生き延びた!

家族のように可愛がってきた牛たちを殺処分した農家の苦悩はどれだけのものだったのか!
そして生き残った牛たちにも殺処分を求められた。
その後、被爆牛の飼育は認められたものの、国は被爆牛の健康調査には一切無関心。
出荷禁止、繁殖禁止令のみ出してみて見ぬふりを決め込む。
岩手大学などの研究者有志が自前で低線量被爆の研究に立ち上がる。

事故の翌年には原因不明の白斑が牛たちに出現するが調査への国の支援はない、
売り物にならない牛の命を守ち続けるために被爆のリスクと闘いながら今も福島の農家は
被爆牛とともに生きている!



昨日の映画会には、福島で居住してはいけないとされる警戒区域の中に住みながら
被爆牛たちの世話を続ける酪農家も駆けつけ、30分にわたり参加者へ訴えた。

福島の事故で、多数の生命を奪い
夢や希望や故郷を奪った原発を
いまだに「重要電源」とうそぶく人たち。

国内での需要が見込めなければ
海外に売って出ようとし(破綻しているが!)
未だに廃炉の見通しも立たないのに、
自然エネルギーの利用にも水をさしているのに!
どれだけこの「怪獣」にしがみついていたいのだろうね。

イメージ 3


イメージ 4



※被ばく牛を紹介する動画、YOUTUBEより。

映画の中にも登場する場面です。約10分程度。
牛の死体の映像が出ますのでご注意ください。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ジャズはインターネット「ラジオ」
がおすすめです。

何だか、どこかのコマーシャルのようなタイトルになってしまいました。
今さらかもしれませんが、「ラジオ」は今やインターネットで聴く時代になりました。
まぁ、インターネットで聴くのを「ラジオ」と言い続けるのも違和感がありますが(-_-;)

以前もご紹介したことがありますが、ジャズを聴くのも
このインータネット「ラジオ」がとても便利です。

おすすめの理由・・・それは

 自分の好きなジャズを見つけやすい!

よく、友人から
「ジャズを聴きたいのだけれど、いっぱいありすぎて!何を聴いたらいいの?」
と相談されることがあります。

今までは手持ちのCDから、一般的に評判の良いアルバムを
いくつか選択し、聴いてもらって
気に入ったものがあれば
次はそのジャンルに絞ってまた聴いてもらう・・・という
イメージで貸し出すのですが、まあ大体1回目で終わります(笑)
たぶん、アルバム1枚を聴くのも大変なんだろうなっ!

ところが、例えば次にあげるインターネットの超おすすめ番組


こちらを開いていただくと次のようなメニュー画面が出てきます。

イメージ 1

ジャズをジャンルごとにメニューボタンに表示してくれています。
例えば、「PIANO JAZZ」 「COOL JAZZ」 「JAZZ BALLADS」
「SMOOTH JAZZ」 「BOSSA JAZZ」 「MELLOW JAZZ」
「VOCAL LEGENDS」 「GUITAR JAZZ」 「PIANO TRIOS」
「SWING AND BIGBAND」 「BLUES」・・・などなど
何だか分からないという人でも、とりあえず何となくこれはどうかなぁ?
というメニューを選んで再生すると、「ラジオ」の方で
そのメニューに合わせて選曲した曲を、様々なミュージシャンのものですが
次々と流し続けてくれます!!(無料ですので途中コマーシャルが入ります)

何曲か聴いていただいて、「ああこれはいいなぁ」と思ったらそのまま
「これはイメージと違うわ!」!と思ったら別のメニューを選択
(その日の気分で選ぶことができるのがうれしいのですが)
とやっていただくと、だいたい自分好みのジャンルが見えてくるわけです。
さらに付け加えると、この「ジャズラジオ」は、選曲のセンスが大変よろしい。
torikeraはお気に入りで、この番組をBGMとしていつも利用しています。

(知ったかぶりしていますが、ほとんどは、知らないミュージシャンが
登場しますので、とても参考になりますよ〜お気に入りを発見できます)

他にこのような番組はあるのか?という方は
次のサイトが便利です。

音楽関連サイトリンク集

イメージ 2


こちらは、音楽関連のサイトを集めたものでジャズやネットラジオ以外の
音楽関連の情報満載で大変面白いのですが
評判の良い世界のネットラジオを紹介してくれています。
もちろん、上記の「JAZZRADIO」もトップに紹介しています。

こちらのメニューでネットラジオを選択すると
JPOPからアニメ、クラシックもオペラ、バロック、室内楽などなど
選ぶのに迷うほど、様々なものを集めて紹介してくれています。
あなたの音楽生活が一変してしまうほどです(たぶん(笑))


ネットラジオはまだ未経験だぁという方、
ジャズは聴きたいけれど敷居が高くてという方、
ぜひお試しくださいねぇ!(^^)/


※パソコンで聴くと音が悪くって…という方は
こちらの記事も参考に見てくださいね。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

先日、浦和パルコにあるユナイテッドシネマ浦和で
映画「こんな夜更けにバナナかよ・愛しき実話」
(主演:大泉洋、高畑充希、三浦春馬ほか)を観て
帰り道浦和の駅ビルアトレに寄りましたぁ。
JR浦和駅の駅ビルができてもうだいぶたつのだけれど
中の店舗に入るのは初めて!(^▽^;)
アトレ浦和という名前で多くの店舗が入っている。
その中に「キハチ」という青山に本店があるレストラン・カフェがあり
冬の新作メニューで面白いプリンをいただきましたよ。


     ふわふわ玉子のいちごスフレプリン 
1,100円 (◎_◎;) 
自慢じゃないが1,000円を超えるプリンは初体験でゴザル
イメージ 1


このプリン、実は季節限定で昨年の12月〜今年の2月まで、しかも店舗も
日比谷シャンテ店とアトレ浦和店だけで食べられるという限定好きにはたまらない「縛り」つき!
さらに!どう見てもインスタ「映え」を意識した、スペシャルインパクトのある外観でゴザル。

イメージ 2


でっ、どんなプリンかというと・・・
オフィシャルサイトによると

「ふわふわ玉子のいちごスフレプリン」
「磨宝卵ゴールド®」を使った人気No.1の自家製プリンをベースに、苺の甘酸っぱいクリームとバニラアイスを重ね、仕上げにスフレ玉子を合わせました。「あったか冷たい」食感をお楽しみください。

というのだねぇ!
イメージ 3


確かに、上に乗っている玉子は、ふわふわで温かい!
玉子の上のソースがどう見てもオムレツのケチャップだけどね
掘り下げると(笑) 下にはイチゴやアイスクリームが隠れていて
化石発掘のような発見の楽しみがあるねぇ ('◇')ゞ

しかし〜、正直に言うと、本来のプリンの味わいが楽しめない。
ここまで玉子をてんこ盛りにする必要もないように思う。
あまりにも欲張りすぎて・・・というのがtorikeraの感想でゴザルよ。
まっ、でも話題のプリンをいただけたので満足でしたぁ。
(1,100円も出して、不満だけでは悲しいからねっ・(笑) )
イメージ 4



イメージ 6


▼こちらは、家族がオーダーしたお好みハーフケーキを2個選べるセット。
甘さ控えめで美味しいケーキでござったよ。
コーヒー・紅茶とセットで1,200円 
イメージ 5



イメージ 7


<メニュー編>

イメージ 8
イメージ 9















イメージ 10
イメージ 11
















イメージ 12
イメージ 13












開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

職場の新年会が近くの、しゃぶしゃぶ・日本料理の店「木曽路」であった!
ビールで乾杯のあと、次の飲み物をメニューで物色。
すると、おおおっ良いものがありました。
さて注文したのは??

久々のtorikera危機一髪!まさに自爆!
自作自演の怒涛の勘違いとは・・・(^▽^;)

イメージ 1

注文はコレっ
「シャンパンプレミアム甲州」
(^^)/
やっぱり発泡でしょ。
しかも「甲州」だもの。
ちょうど2〜3日前に、近くのスーパーで
甲州のスパークリングを見て
あっ、これいいなぁと食指を動かされたばかり。
やった〜!こんなに早く夢がかなうとは(笑)

注文してしばらくしたのち、
注文を受けたアルバイトスタッフが確認に来た。

「 お客様、先ほどのご注文ですが
シャンパン・プレミアム甲州』ではなく、
ジャパン・プレミアム甲州』になるそうですが
よろしいでしょうか?! 」

なぬ〜!「シャンパン」じゃなくて「ジャパン」かいっ!

がはははっ (^▽^;) おかしいと思ったね
(実は気づいていなかった)
甲州って日本のブドウだものね。
そもそも「シャンパン」じゃない。
紛らわしい名前をつけるなぁ!(# ゚Д゚)
完全に墓穴を掘った。知ったかぶりで自爆だあぁ。

最近老眼に乱視が入って、字がダブって見えてしまう。
メニューの字が読めないって不便でゴザルね。

イメージ 2
▲泡の出ない「ジャパン・プレミアム甲州」
これはこれで美味しかった(負け惜しみ)

イメージ 3
▲コースのしゃぶしゃぶも美味しかったでゴザル。

皆さんも、ワインのオーダーの際には十分にご注意ください。
(ほかに間違える奴はいないかもしれないが・・・)

<問題のメニュー>
いやっ問題があったのは、torikeraの目の方だけど(-_-;)
イメージ 4

ついでにワインリスト
イメージ 5

イメージ 6


イメージ 7





開く コメント(4)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事