とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

ランニング<話題・グッズ>

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

先週のハイテクハーフマラソン以降十分な休養をとっておりました(笑)
1週間ぶりのランは、ご近所道満グリーンパークで彩湖を一回り!
夕方、4時過ぎに走りだしたので、途中で日が暮れてきた。
ということで、最後は夕焼けの富士山を見ながらの「富士見ラン」
う〜ん贅沢だなぁ(笑)

彩湖で「富士見ラン」
2019年1月20日(日)午後4時過ぎ iPhon6S

 彩湖に夕日が落ちていく (^^)/
イメージ 1


JR武蔵野線荒川鉄橋の横に富士山
イメージ 2


彩湖管理棟の上に丸い月
イメージ 3


彩湖と東京外環道路彩魂大橋
イメージ 4


夕焼け富士山が大きい
イメージ 5


写真は、ワイドサイズにトリミングして、彩度をあげています(^_-)-☆
イメージ 6

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

昨年の暮れに、家族がインフルエンザになり
12月30日は、市内の休日診療所へ!
その後は、買い出しや、米とぎ、洗い物と
普段さぼっていた「つけ」が回って来た(笑)

今日になって家族の症状も収まってきたようなので
午後の買い物の後で、ご近所ランへ!出発!

今年の初RUNは
戸田市道満グリーンパークの
彩湖で17km!

▼2019年1月2日(水)午後の彩湖 撮影 iPhon 6E
イメージ 1

少し北風が強く思ったより体感温度が低かった!
日差しが強く暖かく感じたので、
ウインドブレーカも着ずに出てきたことを悔やむが
後の祭りでしたぁ。

秋ヶ瀬公園のピクニック広場までの、往復を考えて家を出たのだけれど
あっさりと方針変更!(我ながら潔い)

彩湖(1周5㎞弱)周回なら、途中で止めてもいいしねっと考え
とりあえず回りはじめたが、今日はランナーがとても多くて
しかも何だか、やけに速い人が多い(笑)

2時間近くうろうろしてたけど、全て後ろから抜かされた(◎_◎;)
そうです、藪の中をゴソゴソとヒョコヒョコ走っていたのがtorikeraです。

誰も追い越さないところが謙虚というか、我ながらあっぱれであった(;^ω^)

今日は初RUNにしては
頑張って17km!しかしっ足にきた(笑)

ちなみに今年の初レースは、1月13日(日)の
第20回
ハイテクハーフマラソン
レースの後どこの飲み屋で飲もうかと
悩んでいるこの頃です。
赤羽駅周辺の飲み屋は最近、
レース参加者でどこもいっぱい(満員御礼)なのよねぇ('◇')ゞ



開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

これはビックリ!ダイソーからSOSモールス救難信号を自動で発光するライトがでました^_^
国際的なモールスSOS信号をご存知でしょうか?

ツツツ ・ ツツツ ・ ツツツツ ・ ツツツ ‼ (笑)(^_^;)
イヤこれは三三七拍子でした
(明治大の応援団が始めたとNHKのチコちゃんが言ってました⁈)

パターンは、こうです。
ツツツ・ツーツーツー・ツツツ
- - - ー ー ー - - -
と言うリズムで、音や光が繰り返された場合はSOS救難信号なのです!

ダイソーのCOB HOLDER LIGHT
COBホルダーライト

イメージ 1


アウトドアで色々使えそうなCOBライトです。本体のカラーは、黒・白・深緑色の3色がありました。

注意・COBとは、チップ・オン・ボードの略で、LED半導体を放熱板ボード上に貼り付けてあるもので、放熱の効率が良く、マルチチップのパッケージ(この商品は10個)ですから単位面積当たりの明るさは向上すると言われます。

電池は単4一本。かなり明るく光るためか連続点灯時間は3時間と長くはないのですが、ボタンを押す毎に、明るく点灯→少し明るく点灯→点滅→消灯と変化するだけではなく、約3秒間長押しすると、SOSモールス救難信号パターンで点滅を繰り返してくれます!

SOS信号点滅時間がどのくらいかは書いていないのですが、仮に点灯と同じ3時間だとしても自動で発光し続けてくれるのは有難い機能でしょう!

イメージ 2

イメージ 3


写真の電池は、付属しません。別に購入が必要。充電池でも点灯しました。

イメージ 4

イメージ 5


普段のナイトランにも、通常の点滅パターンは使えると思いますし、山でのトレランでは非常用にザックの中にしまっておくと、いざと言う時の心強い味方になりそうです!ただし、防水機能はありません。(購入時のパッケージがジッパータイプなので、これに収容して持ち運ぶことが可能。袋の中で点灯、点滅させれば、簡易的な防水機能となりますネ〜⁈我ながら素晴らしい発見(笑))

SOSモールス救難信号パターン自動で発光機能付きホルダーライトが、なんと税込価格108円です!こりゃ買いでシヨウ(^。^)

※ただし、ダイソー商品は在庫が無くなると、お終いになってしまうこともありますから、早めに買っておいた方がよろしいかと(^_^;)

この製品は、大阪八尾市のグリーンオーナメント社の企画品です。パッケージにプリントあり。
キャンドゥにも同様の商品があるようですが、SOS発光機能は無いようです。過放電なため、電池消耗が早く、電池の液漏れに注意してと言うレポート記事もありました。長時間使わずに放置する場合には気をつけましょう。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昨日に続いてナイトラン便利グッズ第2弾だぁ!

セーフティブレスレッド
3LED 点灯&点滅2モード
夜の散歩やウォーキング
自転車走行時
暗い場所での作業時
登山や夜釣りの時に

連続使用時間目安
常時点灯約15時間
点滅   約20時間
税込108円

イメージ 1

本体の横にスイッチがあります。
イメージ 2

一応LEDは3つ使っているそうです。
イメージ 3

腕につけてみると小さな腕時計位の大きさかなぁ。
イメージ 4

<とりせつ>
イメージ 5

※ダイソーのものと似ているなぁとお思いの方。
そうです、確かに似ていますが
ダイソーのブレスレットタイプは、腕を振ると不規則にスイッチが入り
点灯しますが、つきっぱなしにはなりません。
キャンドゥのものは、ひたすら明るく光り・点滅します。
どちらを選ぶかは、お好みです(笑)




開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

何年か前にイオン・レイクタウンのショップのバーゲンで手に入れた
ブルックス・カスケディア7を大事に履いてきたのだけれど
そろそろ新しいのが欲しくなって・・・掘り出しモンを探していました!

今回はヤフーのショップで、カスケディア12のゴアテックス版が
定価17,280円のところ、11,800円(31%オフ、5,480円引)に、
さらに10,000円以上の購入でつく1,000円引きのヤフークーポンと
ヤフーブログ利用者につくポイントが800円使えたので、
合計1,800円の値引きとなり、10,000円で購入できましたぁ。
つまり48%オフ、7,280円オフですなあ!やったねヽ(^。^)ノ

BROOKS/CASCADIA12 GTX
(ブルックス/カスケディア12 ゴアテックス)


イメージ 1
ちなみに、この商品は、サイズ27.0cmのみで(他のサイズ在庫なしです)
カラーは、もともと1色のみ(GTX)の設定。
ゴアでないものは、同じショップから9,800円で販売されています。

ゴアテックスというのは今さらだけど防水性と通気性を兼ね備えた快適なマテリアルだ。
通常のメッシュと比べれば通気性は劣るけれど、沢を越えたり、
雨の中を走ったりするトレランでは、この防水性能はありがたい!
イメージ 2

トレランシューズは一般に、ご覧のように
濡れた土や岩でも滑らないように底の凹凸が目立つ!
これが減ってしまうと、情けないほど滑りまくり危険だ。
イメージ 3

このシューズ面白いことに?
左右対象のデザインではない!
イメージ 4

イメージ 5

上から見ると立体整形の違いや
紐の処理の仕方の違いが分かりやすい!
イメージ 6

何と靴の中敷きのプリントまで違っていたのは
ビックりだぁ(笑) 良くあること??
イメージ 7

カスケディア12のエンブレムがまぶしいね!
イメージ 8


最新のバージョンです

オフィシャルサイトより
 2004年からスコット・ジュレクが開発を続けるブルックスのトレイルコレクションの代表モデル。高いクッション性と足の保護機能が特徴で、ビギナーからよりハードなトレイルに挑戦するランナーまで幅広いレベルにおすすめできるモデルです。さらに今期はワイドサイズが登場し、日本人設計になりました。注:モデル13

  1 バイオモゴDNA:スピードの変化にあわせて、クッション性と反発性を最適なレベルに自動的に調整するブルックス独自のクッション材。

 4ポイントビボットDNA:4点に配され、路面変化によって変化する衝撃を吸収し  バランスと安定性を保つ機能。今季の改良により、クッション性がさらにアップ。

3 バリスティック ロックシールド:硬いプレートによって、路面の石や岩による突き上げから足を守る設計に。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全41ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事