とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

ランニング<話題・グッズ>

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
欲しくてしょうがなかったのだけれど
高価なのでなかなか手が出なかった(笑)
登山・トレラン用の雨具をやっと手に入れた
というか退職金で雨具を買った人も珍しいだろうな 

mont−bell / モンベル
ストームクルーザー
ジャケット&パンツ


イメージ 1

畏れ多くも
GORE−TEXの文字が目に入らぬかぁ
控えおろう(笑)なんちゃっての
おなじみロゴです

ゴアテックスと言うのは
防水性能が高いのに
蒸れの原因になる水蒸気は
外に逃がしてくれるという
手品のような夢の布地なのです

雨具の性能は
当然防水性の高さが目安になるのですが 一方で蒸れによる濡れをどれだけ防ぐことができるかという透湿能力がポインとになります

「モンベル」は今や日本を代表するアウトドアブランドになりました
安くても性能の良いオリジナル製品を開発して提供してくれる魅力のブランドです

torikeraもウェアから小物まで様々な製品でお世話になってきました

このストームクルーザーは数あるモンベル製雨具のなかでも最もポピュラーな人気ベストセラー商品です
イメージ 2

実はトレイルランでの使用を考えて
別の商品
トレントフライヤーと言うのを検討していました(重さ215g)最高の透湿性と軽量性が売りの商品です

ところが色々調べてみると 濡れたときの肌に触れる内側の加工に難があるようで
価格を考えてもストームクルーザーを選択した方がよろしいと考えました。

「GORE C-ニットバッカーテクノロジーを採用することでしなやかさが向上。縫製箇所を減らすなどの大幅な軽量化と同時に、これまでにない柔らかな着心地を実現しました。すそやアルパインカフは、接着することで保水しにくくし、ポケット部分にもシーム処理を施し防水性を高めるなど、細部に至るまで徹底した防水・撥水処理を施しています。」ということです

海外の製品で食指が動いたものも多いのですが やはり価格とのバランスと考えるとモンベルは魅力的でした。




  収納もとてもコンパクトでした 左(パンツ)  右(ジャケット)
イメージ 3



























手で持ってみましたぁ  (ジャケット)
イメージ 4



   コンな感じです(パンツ)
イメージ 5












ちなみに購入価格ですが
池袋「S」にて ジャケット税込21,060円 パンツ税込13,500円 でしたぁ 
決して安い買い物ではありませんが 山では生命を預ける雨具ですので
ここは大奮発でございました 



以下トレイル用雨具の参考記事です




※モンベル ストームクルーザージャケット 快適性が大幅アップ 生まれ変わったモンベルのマスターピース
















































開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

君よ勝田の風になれ!
勝田全国マラソン大会
茨城県ひたちなか市
2016年1月31日(日)
フルマラソン スタート午前10時 制限時間6時間

イメージ 3以前出場したのは2011年の第59回でしたぁ
左の写真はその時の参加賞ですっ 

(過去大会の記録って自分でも役に立つねぇ・笑)
スタート時間が1時間早くなっていた(遅いランナーには救いだ!)


さてさて今回天気が心配だったのだけど
)はどうやら予報からなくなり 
明日の午前中はマークも出るようになったぁ 

イメージ 2さて今回のアプローチは
柏駅から特別列車(全席指定)の「ときわ43号」を利用することにした
「駅ネット」というのでパソコンからチケットを予約して
駅で事前に受け取るというシステムをやってみたかったのもある 

イメージ 1

1時間くらいしか乗らないのだけどねっ

特急の指定席を買って
マラソン大会に参加するのも
実は初めての経験

がはははっ
だいたいお近くの大会に参加することが多いし
ちょっと遠くても車で行ける範囲だったり

これから持ち物やウェアのチェックをして準備でござる




目指せ完走
(参加賞は茨城名物”乾燥イモ”だからねっ)!!

 

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

最近の大会は事前にゼッケンやチップが送られてきて
「ゼッケン留め」用の5mmの穴が開いていたりする
(ゼッケン留めを知らない人は下の写真をみてねぇ〜)

ただし大会によっては当日受付で
穴無しゼッケンを配布することもあるので
「ゼッケン留め」を使用している人は
ハサミや穴あけ用のパンチを持参することとなる
そこでおススメなのがこれっ 超便利だぞ〜

100円均一ダイソー社製
 一穴パンチ 価格税込108円
イメージ 1













































 普通「パンチ」というと2つ穴のものを使うことが多く
 どちらのお宅でも あったとしても2つ穴
 ところが会場まで2つ穴のパンチを持って行くのも
 邪魔になる(ある物ですますのも哲学だけどねっ)

 実は今まで使用していたパンチはこちら(下の写真のもの)
イメージ 2

ダイソー社製品で
価格は税込108円
実用一点ばりの
武骨なデザインが玉にキズ

なんだか昔の「電車ごっこ」の車掌さんのキップばさみのようですが 実力はあなどれません 

パンチの穴がよく見えるので
狙ったところにピッタリ穴をあけることができる優れものです
本当はこちらをおススメしたいのだけどねっ 
あまりカワイクない

イメージ 3

シンプルだけど「穴あけ」でできる丸いゴミを
収納するポケットがどちらの商品にも
ちゃんとあったりする 
イメージ 4












イメージ 5

ちなみにパンチの実力は写真の通り

 写真上の青いゼッケンの穴は最初から開いてたもの
(今週末の勝田全国マラソンのゼッケンでござる)

 写真下の緑のゼッケンの穴はパンチで開けたもの


 少しパンチの穴の方が大きいのだけど ハサミで穴をあける苦労を考えたら 絶対こっちを選ぶねぇ



※ゼッケン留めとは・・・
イメージ 6

普通ゼッケンをつけるときに
安全ピンでぐさっと留めている人が多いのだけど
お気に入りのウェアに穴が開いたり 繊維がほつれたり
悲しい事故も起こりがち

そこで色々なメーカーから
写真のような構造の「ゼッケン留め」が販売されています
●ミズノ製「ランナップ」10個入 実売価格500円前後
●楽ピタ製「楽ピタ」9個入
実売価格620円
●ジャンプハウス製「ピーホック」
8個入実売価格620円


イメージ 7

表はこんな感じですね

ゼッケンとウェアどうしを
プラスチックのボタンのような構造で挟み込んでしまいますので 穴があきません!!

一部メーカーのゼッケン留めは穴の直径が10mm位あるそうですので こちらには使えませんねっ

マラソン大会の会場でもランニンググッズ売り場に置いてあることが多いですから
お気に入りのものを探してください

※ちなみに一穴パンチが使えることを教えてくれたのは
 「走れマンガ家」のhimeさんです(感謝!)





開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

今夜はお月見ナイトラン
風が強くて寒かったけど
31日(日)が勝田全国マラソン大会なので
足がなまらないように
ちょっと浦和まで走ってきました 

  ※撮影:2016年1月24日(日) FUJITSU ARROWS NX−

イメージ 1




















 ▲JR浦和駅西口ロータリー おなじみサッカータウンのイルミネーション


 ▼調神社(つきのみや・じんじゃ)のうさぎと今夜のお月さん

イメージ 2



おなじみ
調神社には狛犬(こまいぬ)がいなくて
月からの使者「うさぎ」さんがおります(笑) 


この写真の月齢「14.395」
(埼玉県1月24日午後8時で計算)
月に関するうんちくがいっぱい詰まっています



寒いから風邪に気をつけましょうね 
















開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
ついにtorikeraも「変態」路線かっ

なんちゃって

ビキニと言っても

こちらでござるょ(笑)


イメージ 2
ほら「ビキニ」と書いてあるでしょ!こちら泣く子も黙る
ワコールのスポーツブランドCW−Xシリーズ

スポーツ用タイツで今や絶大なる人気を誇るブランドなんだけどスポーツ用下着も出しているのね

トランクスタイプやら色々あるんだけど口コミ情報など参考に選んだのがこれっ!BIKINI

トレーニング/ランニングの際に試してみたけど 今のところなかなか調子がよい



綿が入っているので 運動後も完全にサラサラと言うわけではないケド
一応ストレッチ機能や速乾性もあるとうたっている

問題になるところがあるとすると
人前で下着姿になれない!(さすがに勇気がいるなぁ)
ということだろうか

タイトルを見て
torikeraのビキニ姿を期待した皆さん
申し訳ありません それはデスッ


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事