とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

ランニング<話題・グッズ>

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
Torikeraが贈るキャンペーン(笑)
                               
止めよう夜の忍者走り!
ナイトランは明るい色のウェアと反射材・ライトの併用を

イメージ 1
(イラスト:いらすとや)

「忍者ランナー」にびっくり

よけいなおせっかいといえばおせっかいだけれど・・・
夕方や夜間の暗い時間帯にランニングしているランナーに限って?
なんでそこまで真黒なウェアで走らなければいけないの?!と思わせる
全身黒づくめの「忍者ランナー」の多いこと多いこと 

暗い夜道で突然「忍者ランナー」と出くわして肝をつぶしたことは数えきれない
きっと市販のスポーツウェアに黒いものが多いのだろうね
気付いたら全身黒かったというのも分からなくはないのだけど
暗闇で黒いウェアは闇にまぎれてランナーの存在が見えない

そこでランニング中の自動車・自転車との交通事故防止や
周囲の歩行者をビックリさせないためにも
ぜひおススメしたいのが次のことでゴザルよ

①明るい色のウエアを着ましょう
(できれば蛍光色・白や黄色など光を反射しやすい色がいいね)

②反射テープを使用したナイトラン用のグッズを多数身につけましょう
(シューズだけじゃなく下半身・上半身・キャップなど全身につけましょう)

③LEDを使用したナイトラン用のライトを身につけましょう
(腕や足に装着したり、手で持ってもOK)


手に入れやすいおススメグッズから!!

ダイソーナイトラン用品から
LED ARM BAND
torikeraおススメの一品!ランニンググッズとして他社からも出ているが
ダイソーは216円(税込)で提供しているのがスゴイ
torikeraも愛用しているけど数カ月使用していて全くトラブルが無い
電池もかなり長持ちしているし、何と言っても目立つこと間違いなし
さらに商品のセンスが良いから使っていて違和感がない
(まぁコピー商品だから当たり前かぁ?!)
イメージ 2



ご近所の量販店で手に入れたコスパ抜群のライト
YAZAWA 赤色4LED搭載 反射素材採用
セーフティバンドライト

税込400円程度で購入できます。量販店の自転車コーナーに置いてありました。
ボタン電池使用で、点灯・点滅ができます。普段は反射材バンドとして使用して
交通量の多い道路では点滅させるという使い方をしています。
イメージ 3


イメージ 4イメージ 5











電池寿命は、連続使用で約48時間、点滅使用で約72時間

「ナイトランは目立ってナンボ!」
ナイトラン用グッズを追加していきますね
皆さんも良い商品をご存じでしたらご紹介下さい(*'▽') 

夜道でぶつかっても手裏剣投げないでね!「忍者さん」
イメージ 6
(イラスト:いらすとや)

以上torikeraのキャンペーン?!
「止めよう忍者走り!」でしたぁ



開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

道満(どうまん)彩湖(さいこ)から秋ヶ瀬公園までランしようと出かけたが
身体が重たくて(◎_◎;) 彩湖周回走に変更(笑)
のんびり「お花見ラン」ということにしましたぁ

道満グリーンパーク
彩湖お花見ラン

撮影:2018年5月11日(金)午後 FUJITSU ARROWS−NX


▼ハコネウツギ(スイカズラ科)
白花→ピンク花→赤花と変化するらしい!
白・赤からゲンペイウツギ(源氏・平家)との別名も
花言葉は「移り気」 あはははっなるほどね 
イメージ 1


▼スイカズラ(スイカズラ科)
別名「金銀花」 こちらも白花→黄色花と変化することからついたようだ
花をつまんで吸うと蜜が甘い!「吸い葛」 昔砂糖の代わりに良く吸われたらしい
花言葉は「愛の絆」 あはははははっ 
イメージ 2


▼ヤセウツボ(ハマウツボ科)
南ヨーロッパ原産の帰化植物!シロツメクサやアカツメクサニ寄生する寄生植物
1937年に千葉県で確認、本州・四国ですでに定着しているそうだ
イメージ 3



▼ギシギシ(タデ科)
生薬名は「羊蹄(ようてい)」というそうだ!
茎を摺り合わすと「ギシギシ」と言う音がすることから命名(と言う説がある)(笑)
イメージ 4



▼クワの実(クワ科)
ご存じカイコのエサに使う桑でござる。
実が赤紫に熟し始めたところで食用にはもう少し待たないとね 
イメージ 5


▼ヘラオオバコ(オオバコ科)
ヨーロッパ原産の帰化植物!普通のオオバコに比べて葉が細長く「へら状」
江戸時代末期に侵入したらしいぞ ヨーロッパではハーブとして食用・薬用に利用
イメージ 6


▼コメツブツメクサ(マメ科)
近年荒川の河川敷に一気に増えてきたような気がする
小さな黄色い花をつける帰化植物で1930年代には確認されていたようです
イメージ 7


彩湖の周りを一回りするだけでも色々な草花を観ることができます
お花見ランおススメします 



イメージ 8

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

さいたま市にある秋ヶ瀬公園を走ってきました
戸田の道満公園からスタートし
秋ヶ瀬公園の北の端のピクニックの森で折り返し
約15kmの「ゆるゆるラン」

驚いたのは夕方6時過ぎですが
秋ヶ瀬公園の3つ池近くの森から
「ホーホー、ゴロスケホーホー」
というフクロウの鳴き声が聞こえましたぁ

イメージ 1

実はピクニックの森でフクロウが繁殖していることは
観察されていますから鳴き声がしても当たり前かもしれません(笑)
それにしてもフクロウの声を聞きながらのランも
なかなかオツなモンです

現在ピクニックの森では貴重なチョウジソウが咲きだしています
湿地帯に生息するきれいな花ですので
大切にしたいものですね

▼チョウジソウ 2017年5月5日撮影
イメージ 2


ぜひお出かけください
ただしGW中は駐車場も園内の道路も大混雑しますので
お気をつけて



YOU TUBE でフクロウの声を聞く

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

またまた走りました
ナイトランシリーズ?
今回は・・・さいたま市の古墳めぐりだぁ

さいたま市
古墳を見にナイトラン(笑)

撮影:2018年4月1日夜 ARROWS-NX

    ▼自宅を出て武蔵野線西浦和駅を経由し、南与野駅近くの
     本杢(ほんもく)古墳へ 1辺20m高さ4.3mの方墳
     さいたま市桜区中島2丁目
イメージ 1

さすがに真っ暗で何が何だかわからんですね(笑) 
しかしこれぞナイトラン?!
静かな古墳を楽しむことができます あはははっ

▼南与野駅の前に出たら埼京線に沿って南下
しかし線路沿いは暗くて人通りが少ない
イメージ 2


▼中浦和駅の手前で鴻沼川に出るので 川沿いに走っていくと・・・
東福寺の裏に大きな桜の木
イメージ 3


▼こちらが神明(しんめい)神社古墳
直径30m高さ4.5mの円墳です さいたま市南区関1丁目
イメージ 4


▼このあとは鴻沼川沿いの遊歩道を走ります
サクラがまだきれいに咲いていました
イメージ 5

およそ12㎞のナイトらんでしたぁ 

※古墳については過去の記事を参考に



ご注意!
花粉症のtorikeraのナイトランはご覧の通り
後ろから走ってきたら逃げ出しますなぁ
見かけても石を投げないでね(笑)
イメージ 6

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

いやはや!久しぶりに走りました 
とにかく花粉は飛びまくるし
仕事は忙しいし
私生活も忙しいし
あはははっ 走らない理由を一杯並べてます 

おまけが無いと走る気にならないのは悪い癖 
今回は・・・
さいたま市内お花見ナイトラン
撮影:2018年3月25日(日)夜 ARROWS−NX

  まずは別所沼! 何組かシートをひいて夜桜見物をしていましたよ
イメージ 1


続いて玉蔵院の枝垂れ桜を見に行ったのだけれど満開なのにすでに閉門中でがっかり 塀の外から眺めてそのまま調神社へ 裏の公園の桜が見頃でしたぁ
イメージ 2


調神社といえば「うさぎ」  池の真ん中で水を吐いているのもウサギですっ
イメージ 3


こちらもウサギ!
イメージ 4


そんでもってこちらは昔の「こま犬」ならぬ「こまウサギ」 
新しいのに場を譲って屋根の下に展示中
イメージ 5


こちらが現役の「こまウサギ」(笑)
イメージ 6


ウサギばかりかと思ったら やはり今年の干支のワンちゃんもいました
(これどう見ても「○○家のお父さん」でしょう!)
イメージ 7


調神社から再び別所にもどり 
そこから武蔵浦和へのびる桜並木を走り帰りましたぁ
イメージ 8

久しぶりのランで実は筋肉痛ですぅ 
夜桜も良いねぇ 

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事