とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

ランニング<話題・グッズ>

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
トレランザックのファスナーを直す!
 
  ▼トレラン用に購入した珍しい「ワコール」製ランニングザック 背面にちゃんと給水タンクを収納できる
   浦和のB&Dにはこれしか売っていなかったので購入したのだけれど 今まで長年お世話になって来た
イメージ 1



























トレイルラン用に購入してもうだいぶ経つのだけど
ファスナーが壊れて閉まらなくなってしまった
「しまらない」のはtorikera本人も一緒なのだが… 

荷物が落ちてしまっては困るので
捨てようかと思っていたけど
直せないかとネットで調べたらやっぱり出ていた

  ▼ 写真は別のファスナーで撮影したイメージです 
イメージ 2
ファスナーの動くところを
「スライダー」というのだそうだ 
ここの細い部分が緩んでしまうと閉まらなくなりので

ペンチなどで少し締めてあげるだけ(両側をやる)だという

それでは試してみようと
ラジオペンチで少し力を入れてつぶしてみた

つぶし過ぎると硬くなってしまうので少しずつやると良い

結果は!バッチリ ビックリ
完璧に閉まるようになった
捨てないで良かったデス


 布が噛んで動かなくなったとか困っている方はご覧ください 


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

クロスカントリ―大会の
参加賞交換でもらった
クールマフラータオル

    ▼こちら交換で送られてきた クールタオルのパッケージ
イメージ 2

6月4日に行われた
第13回富士見高原八ヶ岳クロスカントリー大会の
参加賞に不具合があったようで
別のものに交換するというという連絡が来た

同じものをもらってもしょうがないので
クールマフラータオルというのをもらいましたぁ
 
  ▼写真はタオル本体 中央部が冷却素材みたい
イメージ 3


こういうのは今まで経験がないのだけれど 
こちらの大会は参加賞が盛りだくさんなのが名物
(成人の参加費は2,500円)

通常 クッキーが2箱 大会名入りタオル それにバッグなどがつく

使い勝手のよいものではないので最近はバザー用品になっちゃうのだけれど・・・
ランニング用ザックだったり 移動用ザックだったり 色々なのだ

ところで今年は折りたたみ式の銀マットで
スポーツ観戦や大会の会場で敷物にするのに使えるかなと
思っていたが袋から出さずにしまっていたところ
商品の提供会社からダイレクトメールが来た

不具合が出たので交換するというもの
改良したシートか クールタオルを選んでという
でっtorikeraは クールタオルを選択
しかし問題のシートは送り返さないでくださいというのね!
結果的に参加賞が一つ増えたようなお得感が(笑)

イメージ 1

              ▼こちらが問題が出た折りたたみ式アルミシート
イメージ 4

▼開いたところ!
ベルクロの接着部の強度がなくアルミシートごとはがれてしまったとか
イメージ 5


主催者としては限られた予算で
見栄えの良いものを用意したつもりなのだろうけれど
通常の使用で不具合がでちゃうと辛いですネ

イメージ 6



第13回富士見高原
八ヶ岳クロスカントリー大会
の様子

2017年6月4日

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ガーミン ForeAthlete410 
のプラスチック製ベルトが劣化して
使えなくなってしまったので 付属の布製ベルトに交換したが
汗を吸ってしまって毎回洗濯しないと使えない
こりゃ不便だぁということで 再びプラのベルトにしようと通販で購入

イメージ 1


























 プラスチックベルトに交換したガーミン410
 交換用バンドというのが3,700円(送料込み)
 新しいGPS時計も安くなったけれど
 それでもまだ簡単には手が出せない(笑)
  
 結局もうしばらく410君にも頑張ってもらわないとということに・・・・
 このベルトが切れたらおニューにしようかな 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


久々に20㎞を越えるLSD(ロング・スロー・ディスタンス)
日曜日の午後のんびりと川口方面をめざしました

荒川土手ブラブラ・ランニング

撮影:2017年5月14日(日)午後3〜6時頃 FUJITSU ARROWS NX10

 ▼荒川土手(戸田市道満グリーンパーク付近より)を走り始めたら、道満のヤクルト球場で2軍の試合が
  ヤクルト対タイガーズであった!
イメージ 1




















イメージ 2

土手の上のギャラリーはご覧の通り

土手からなら無料で観戦できるとあって 大勢のファンが詰めかけていたぞ!

ファンとはありがたいもんだ





  ▼幸魂(さきたま)大橋を望む。天気は今一つでしたが強い陽射しや風もなく比較的走りやすい条件です
イメージ 3





















イメージ 4

幸魂大橋近くの桑の木は
やっと実が色付き始めましたぁ
段々実も大きくなります

スイカズラの花が咲いていました
甘い蜜が魅力ですね

イメージ 5






























イメージ 6

ノイバラの花もいっぱい咲いていました
まとまって咲いている様子はそれなりに見事です

見慣れない花を見つけました
コメツブウマゴヤシ(マメ科)でしょうか
(外来植物)

イメージ 7




























  

    ▼笹目橋を越えて戸田のボートレース場、ボートコースと走ってきました
イメージ 8




















   ▼河川敷の公園も花盛りです こちらは大型のツツジ
イメージ 9




















 
  ▼水門のあるところではブラックバス狙いのアングラーが多数竿を出していました 釣れるのかなぁ?
イメージ 10



















                ▼土手の斜面にまた見慣れない花を発見!
                 花も大きく目立ち園芸品種のようです さて花の名は?
イメージ 11

           ▼キバナコスモスと見間違えるほどきれいな花ですが
             オオキンケイギク(キク科)という外来種で 
             しかも 緊急対策外来種  特定外来種※に指定されている「厄介者」でしたぁ 
             北アメリカ原産ですが 河川敷や道路わきに大群落を作り
             在来種を脅かす存在になっています! 
イメージ 12

▼川口が近づいてきました! 良く見ると遠くにスカイツリーもはっきり見えています
イメージ 13




















   ▼ズームインすると 見えますねぇ(^_-)-☆
イメージ 14




















    ▼荒川土手から見る川口の街並 中央付近が西口リリアあたりかな
イメージ 21

   川口の鉄橋手前までで我が家から約11Km! ここから往路を戻りますので往復およそ22km
   まぁ結局ハーフマラソン程度でしょうか しかしいつもの通り往きはよいよい帰りはガタガタでした
   最後はバテバテで歩きも入るテイタラク  まぁ久々の距離走でしたのでしょうがありません


               ▼ナヨクサフジ(マメ科)  河川敷は帰化植物の宝庫!?
イメージ 15


  ▼埼京線の鉄橋です ここからさらに笹目橋 幸魂大橋 と戻り道満公園までは まだありますね
イメージ 16




















                途中見つけた モグラの死体! ぺちゃんこに潰れていました      

  イメージ 17

▼笹目橋のたもとに建っている渡船場の跡 石碑
イメージ 18


   ▼走りながら歴史も学べる?!!   「一石三鳥」ぐらいの欲張りランニングでしたぁ  
イメージ 19


          ▼英泉作 木曽街道六拾九次より 「木曽街道 蕨之驛 戸田川渡場」 
イメージ 20
                 昔はこんな風景を見ることができたんだろうねぇ



※特定外来種とは・・・

外来種問題に対応するため、平成16年に外来生物法が制定されました。
外来生物法では、生態系、人の生命・身体、農林水産業へ被害を及ぼすもの
または及ぼす恐れのあるものの中から特定外来生物を指定しています。
特定外来生物に指定されると、飼育、栽培、保管、運搬、輸入等が規制され、
さらにその繁殖に対して、防除を行うこととなっています。
平成28年10月現在、特定外来生物に指定されているものは134種
植物は16種です。

特定外来生物(植物)
アゾラ・クリスタータ、ナガエツルゲイトウ、アレチウリ、ルドウィギア・グランディフロラ、
オオフサモ、ブラジルチドメグサ、オオカワヂシャ、オオキンケイギク、ミズヒマワリ、
オオハンゴンソウ、ナルトサワギク、スパルティナ・アングリカ、ボタンウキクサ、
ビーチグラス、ツルヒヨドリ、ナガエモウセンゴケ

参考資料:埼玉県の野外植物観察に役立つ外来植物ポケットブック
NPO法人いろいろ生きものネット埼玉 制作


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

100円均一のダイソーから出ている
ランニングに使えそうな
「アームポーチ」 税込108円
   ダイソー製アームポーチ 色は 水色 ピンク 紺色 (が店舗にありました)
イメージ 1


























イメージ 2



素材は伸縮性のあるウレタン
腕に巻きつけて使用するので
多少伸縮性がある方が嬉しいですねぇ

使用方法は
ベルトをバックルに通して折り返し 締め付けてマジックテープで留めるだけ






イメージ 3



ループになったところに
腕が入るとOKです

ただし腕をグルグル回す運動の場合はすっぽ抜けてしまうかもしれません(笑)










イメージ 4


iPhoneのサイズに合わせて作られた・ポケットが一つあるだけというシンプルな作り














イメージ 5

torikeraの使用している
FUJITSUのアンドロイド機
では少々サイズオーバーだけれど
ギリギリチャックは閉めることができました

実際に1時間ほどのランニングに使ってみましたが
長袖Tシャツの上から装着してみたところランニング中もほぼ腕から落ちてくることもなく
まずまずの成績でした

お試し下さいねぇ(^_-)-☆





開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事