とりけらのアウトドア&ミュージック日記

とりけらブログは3月19日よりFC2ブログへ移動しました

ランニング<話題・グッズ>

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
昼間「お花見」の時間がとれないので
しょうがない!!夜桜ランだっ!!

題して
「武蔵浦和周辺夜桜ラン」

撮影:2017年4月7日(金)午後19時頃
FUJITSU ARROWS NX(スマホにて)

   ▼武蔵浦和駅東口 ロータリーの桜
イメージ 1




















イメージ 2


武蔵浦和駅から別所沼へ続く散歩道がきれいな桜並木になっています。昼間は屋台も出てにぎやかです。






































イメージ 3



別所沼公園の夜桜
桜の木の下にシートをひいて家族やグループが楽しそうでしたぁ

(暗くて色が出ない!)


マイフェイバリット桜を探しに出かけてもよろしいのでは?

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ここ3週間ほど胃腸の不調でランもお休みしていました
今日は久しぶりに彩湖周回ランへ

撮影:2017年2月19日(日) FUJITSU ARROWS−NX

  ▼今日も良い天気でしたぁ 彩湖は水が少ない!風もなく実に快適です
イメージ 1




















  ▼彩湖の周回路では いつもの通りオオバンが陸上に上がって来て採食の時間です
イメージ 2




















イメージ 5


拡大すると
こんな感じです

ツル目クイナ科の水鳥ですが雑食性で植物を中心に魚や昆虫も食べるとか
年2回繁殖もするそうです
埼玉県内では絶滅寸前で
(絶滅危惧I類、CR)に分類されています



イメージ 3


彩湖ではオオバンたちが
陸上に上がって来て
集団でエサをついばんでいる様子をいつも観ることができます


自転車が来ても・・・・






イメージ 4



ランナーが来ても・・・・


わりと 気にせずにいるようです(笑)







イメージ 6

さてこの日の彩湖は
妙に自転車が多いなぁと思っていたのですが

カマキリ公園の駐車場に行ったら謎がとけました

自転車ショップ主催の
「大試乗会」が行われていました






イメージ 7

有名ブランドの自転車が
たくさん持ち込まれていて
参加者は試乗ができるようになっていました

お店は「スポーツバイクファクトリースズキ」というところで
北浦和・草加・富士見・川越に店舗があるようです





イメージ 8

参加資格は
お店でバイクを購入した人と
お友達のようで
一般の方は試乗できないそうでした

それにしても大胆な商売です

「乗りもの」は試乗してみないと分からないことがありますからねっ



 ▼ 会場には試乗のアンケート結果も発表してありました フムフム・・・・ torikeraも欲しいなぁ(笑)
イメージ 9





















イメージ 10
さてこの日のランニングの目的はまだありましたぁ

実は秋ヶ瀬公園の近くに
さいたま市桜区のゴミ処理場「桜環境センター」があり(写真中央)この中に環境啓発施設が併設されています
ここで「さいたまの生きmono展」と言うのをやっていると聞いたのと


イメージ 11

こちらの「余熱体験施設」(もっと気のきいた名前はなかったのだろうか?)では
大浴場や岩盤浴、トレーニングルームがあって安い料金で利用できるというので

お試し入浴をしてみようと思いたったのであります





イメージ 12

1・2階が「環境啓発施設」
(こんな名前つけるから人が来にくくなるような気がするけど)は広くて明るい展示室でした 写真は「さくらラボ」

ちょうど「さいたまの外来種を考える」というテーマの展示を展開中でした

「外来植物ポケットブック」というパンフをゲットできましたぁ!


イメージ 13

子どもも楽しみながら
ゴミのことを考えることができるように工夫した展示もあります


写真は「さくらラウンジ」








イメージ 14

秋ヶ瀬公園の「森」や「野鳥」の写真展も観ることができます












イメージ 15

2階に上がると
「さくらスクエア」と言うスペースでは自然に関するパネル展示や 生きものゲームコーナーがあって かなり子どもや家族連れが楽しめるような内容にしてありました








イメージ 16

装飾もなかなか
凝っていて面白いですね

来る2月25日(土)14〜15時30分にはこちらで
「昆虫博士が語る不思議な昆虫のおはなし」と題する講演会が予定されているようです

講師:須田真一氏
中央大理工学部保全生態学研究室


イメージ 17

また2Fには3Rマーケットというのがあって
家庭で不要になった衣類や小物などを回収し
必要としている人に無料で譲るという
活動をやっていました

ちなみに対象は 衣類・こども服・ネクタイ・小物類
アクセサリー・靴・バック・カバン・DVD・新品タオル
新品シーツ・未使用食器だそうです
(着物・スポーツ用品・ピアス・化粧品・本ゲーム・電気製品・ぬいぐるみ・制服・寝具・作業着・カーテン等はダメ)

イメージ 18





























イメージ 19

桜環境センターには
小規模ながらビオトープも作られていました
水を流し込んで水田も耕作しており水生の動物も期待できるようにしていました

駐車場の奥にありますので
センタ―にいったらぜひのぞいてみて下さい

現在は冬のせいか
目立った生きものたちはおりませんでしたが

春になると一斉に多くの生命が誕生しそうな気配が漂うビオトープです





あっお風呂のこと忘れていた

実は3Fの入浴受付に行ってみたら この日は日曜日ということで大混雑

受付前にも長蛇の列があったので
入浴もせず帰ってきてしまいましたぁ

今度は平日に様子を見に行きます(笑) 







イメージ 20

ビオトープと桜環境センターの建物




住所:さいたま市桜区新開4−2−1
電話:
環境啓発施設 048−710−5345  9〜17時
余熱体験施設 048−710−5344  9〜21時
その他の問い合わせ 048−710−6010
定休日:月曜日
利用時間:9〜21時
レストランは10〜21時
利用料金:60歳以上100円市内(200円市外)
一般710円市内(820円市外)
小中学生300円市内(300円市外) 同じじゃぁ!
詳しくは上記のオフィシャルサイトでご確認を











イメージ 21






開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

人気のGPS付きランナーモデルのガーミンFA410だけど
買ってから4年経ってしまった 
ところがどっこいまずゴムベルトの末端を固定する輪っか?がとれた
と思っていたらついにベルトを止める末端の金具を固定している部分が割れた
う〜んもろいぜ さぁどうする 
Amazonで調べたら交換用のゴムベルトは
3,280円もする 困ったぁ ところで思い出した
そうだスペアが入っていたはずだぁ(笑) 
ということで布製のスペアベルトに取り変えてみたのでレポします〜

ガーミンFA410のベルト交換だぁ

イメージ 1

再起不能のベルトの状況

輪っかの代わりに
輪ゴムで留めていたんだけど
金具がとれてしまえば
こりゃダメでしょ

ということで
困ってしまった
しかしとりあえず
スペアベルトが付いていたことに気づき交換してみることに

まぁお金がたまったら
新しいベルトを買うことにしようかなぁ(笑)


イメージ 2

こちらがスペアの布製ベルトセット

大小二つのサイズが入っておった

右の小物は交換用の道具でござる










イメージ 3


まずは壊れたベルトを取り外すところからいきましょう

バネをおさえるための
付属の道具を付け根につっこみバネを外す

こんな道具も付属してくれているのはなかなか親切だと思う

ホームセンターなどでは簡単なベルト交換用のものが売っているけどね
付属のものは結構しっかりしている


イメージ 4


両側のバネをおさえこんではずしたところ

左側に固定用のバネ付きのパーツが残っている

隙間にゴミが溜まっていて汚れていたのでティッシュや綿棒で掃除








イメージ 5


続いて反対側のベルトも外すことに

やり方は全く同じ

両側の穴に道具を突っ込んで
バネをおさえて外します










イメージ 6


外れたぁ

同じくこの後よく掃除しましたぁ













イメージ 9
イメージ 7


さて次に布ベルト用の
アタッチメントを固定します

これも両側にありますので
片方ずつバネをおさえてはめていきます












穴に道具を突っ込んで
バネをおさえて固定していきます

さっきの外す時の要領と同じです(やっていることは逆ですけどね)










イメージ 8



続いて反対側のアタッチメントも取り付けます














イメージ 10




完了です!!














イメージ 11


こんな感じになりましたぁ

でも馬鹿に長い感じで
しまらないなぁ

こんな状態でベルトが付くのか ちょっと心配になりました










イメージ 12



表から見てもこんな感じです















イメージ 13


次にベルトの用意です

torikeraは 長い方のベルトにしました













イメージ 14


布ベルトの内側にある
固定金具を入れる袋にバネ付きの金具を差し込みます


この金具に先ほど固定したアタッチメントをはめればよい訳ですが・・・・









イメージ 15


アップです(笑)
















イメージ 16


片方ずつ順番にはめていきます

まず金具の先をアタッチメントの穴に差し込みます












イメージ 17


続いて反対側の穴にもバネを押し込んでおいて差し込みますが

これが意外に難しい

それでも何回かやっているうちに入りますのでご安心を









イメージ 18


反対側も同じです
まずは片方の金具の先を穴に入れておいて

バネをおさえるようにして
反対側の穴に入れます











イメージ 19



やったぁ〜
入りましたぁ

ふぅ〜良かった良かった

作業自体はこれでお終いです

後はちゃんと外れないかチェックですね








イメージ 20


見た目はこんな感じ
















イメージ 21


ベルトと本体の間にはこんなに隙間があります

しかし腕に巻くとピッタリフィットしますので大丈夫












イメージ 22


布が割と厚めでしっかりしているので 最初はなんだかゴワゴワしていて違和感がありますが

使っているうちになれます











イメージ 23


問題は夏場の汗かなぁ

やはり布製だと汗を吸って汚れそうですから
こまめに洗う必要が出るかもしれませんね











イメージ 24


まぁそうなったら
3,280円出して新しいベルトを購入するか

思い切って新しい時計をゲットするか?

torikeraの周囲では
ガーミンを使っていたランナーがエプソンに揃って乗換ていますね

ガーミンも魅力的な新型を出していますし
この世界はかなりの競争です


イメージ 25


ゴムベルトがダメになっちゃった皆さん
頑張って布ベルトに変えてみてくださいね

ガーミンのサイトに?
ベルトの交換の仕方を説明する動画があるようです
後ほどリンクさせておきます







※布ベルトの使用インプレッションの巻

布ベルトに変えて何回かランニングに使用してみましたぁ
(実は普段使いで仕事にモ利用していたのですが)
プラスチック製のものよりジャストフィットした安定感がありますが
すぐに気になったことがありました

予想通りでした!!!

ランニングで汗をかくとベルトに当然沁み込みます
大丈夫かと思ったら(そんなわけないかぁ)
翌日は酸っぱいような汗臭さが漂いました(笑)

これはアウトです
次回より使用後はしっかり石けんで汚れを落とすことに
ということで
プラスチック製のものなら さっと水洗いですみますが
こちらの布製はそうはいかないようです






開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

前回メール投稿した内容の本編です
今回は地図入りのパンフも入れましたので
参考にお出かけくださいね
 吉見町のパワースポット
       「願い事の道」を走る!
 撮影:2017年1月5日午前FUJITSU ARROWS-NX
  ▼今回のランコースは下の「願い事の道」と同じルートです
イメージ 1


































コース① 岩室観音
イメージ 2








       
▲岩に挟まれるように建っている岩室観音は何とも言えない存在感 (吉見百穴の横にある)

イメージ 3




















 ▲こちらの特徴は何といっても岩!! 「胎内くぐり」「八十八体巡り」など一見の価値ありです

イメージ 4

正面の岩の左手にある溝を登り詰めると
下の写真のような穴が空いている
ここが「胎内くぐり」
足場が悪いので気をつけて登りたいね

 今どきなのか「ハート形」というのが売りらしい(笑)
イメージ 5






























イメージ 6


 お堂の急な階段(ほとんどハシゴ)を登って行くと
 舞台のような本堂がある
イメージ 7































  ▼こちらは奉納された絵馬?何匹の馬が描かれているのか 当時の馬の存在感が伝わってくるね
イメージ 8




















 ▼ こちらは八十八巡り(四国八十八ケ所にある本尊をまねて作られたという)
イメージ 9



















イメージ 10



















イメージ 11
岩室間のすぐ横にあるのが
超有名スポット!
吉見百穴・よしみひゃくあな

観覧料が大人300円子ども200円かかるけれど ぜひ見ておきたいポイントですよ






 ▼岩肌にぽっかりと穴が空いていていっぱい見えることから「百穴」と呼ばれるようになりましたが
    何の穴かというとD古墳時代の横穴墓群だそうで 国の指定遺跡となっています
イメージ 12



















イメージ 13

穴の周囲には見学用に階段がつけられていて
頂上まで登ることができたり 途中の横穴の中に入ることもできるようになっています



 ▼内部はご覧のようにサイドにベットのようなものが作られています
イメージ 14 























 ▼山頂からの眺めです 遠くの山々や近所の小川町の風景もみることができます
イメージ 15



















 ▼実際はこのような風景が見えているそうです(笑)
イメージ 16


















▼百穴のもう一つの顏です  ヒカリゴケの自生地と 軍需工場跡のトンネルです
イメージ 17

ちょっと干からびていて本当に光っているの?
と言う状態でしたぁ


イメージ 18

























 
イメージ 19
現在は軍需工場跡のトンネルの一部が公開されていて
見学することができます 

イメージ 20





























イメージ 21
受付近くの資料展示室では
ごらんの「なりきり古代人」のための
貫頭衣・かんとうい を無料で貸し出しています
さすがに恥ずかしいので着用しませんでしたぁ

イメージ 22


























コース②龍性院(弁天様)
 ▼吉見百穴のフェンス沿いに北上すると車両通行止めの
  歩道があります こちら龍性院への近道でした

イメージ 23

  400余年の歴史をもつ 龍性院
イメージ 24










 龍性院境内の池にある弁天様
イメージ 25































イメージ 26
龍性院から北向き地蔵に向かう途中の道端にあったおなじみ庚申塔です

ランニングだと道端の塔を見つけるたびに
気軽に足を止めて撮影することができるから
嬉しいねぇ

これが車だとこうは行かないものね

青面金剛(しょうめんこんごう・庚申の本尊といわれる)がかなり立体的にしっかり彫られていて迫力がありますね

塔の上部左右には「日月」が彫られ
正面金剛の足元には「邪鬼」が
土台には「三猿」がいなくて
左に「鶏」が彫られていました















コース③北向き地蔵
▼220年前に建立されたとうお地蔵さまですが こちらはお参りすると「イボ」がとれてきれいになるとか
 また占いが良く当たるようになるというので「占い師」からも信仰されるお地蔵さんだそうですよ

イメージ 27イメージ 28
































コース④八坂神社
イメージ 29

こちらは地域の守り神
鎮守
八坂神社です

































コース⑤吉見観音
イメージ 30
創建1200年を誇る
坂東11番札所として知られる古刹

よろず願い事が叶うそうで人気とか

 ▼道路で見つけたマンホール
  この辺り埴輪を焼く窯があったそうですよ
イメージ 31

























イメージ 32イメージ 33

































イメージ 34
こちらの三重の塔は今から
350年前の寛永年間に再建されたものです

  本堂の裏手にお地蔵様がありました
イメージ 35



























  ▼吉見観音の脇の道を登って行くと吉見フレンドシップハイツがあり坂を下ると八丁湖です
イメージ 36


















イメージ 37
周囲2㎞弱の遊歩道があり
散歩やジョギングを楽しむ人が訪れていました

左・朝日に輝く八丁湖

マガモ・カイツブリなど水鳥と初め多くの野鳥の姿もみることができ楽しめます




 ▼八丁湖のほとりに黒岩横穴群があります 吉見百穴と同様に横穴式の墓穴群が500個以上あるといわれ
  百穴よりも保存状態が良いようですが観光地化されていません
イメージ 38



















※吉見百穴のチラシです
イメージ 39















































イメージ 40















































  ※周辺ランニングには吉見百穴の無料駐車場か八丁湖の無料駐車場に車を置いて往復すると
    10km弱のコースになります
   吉見観音にも無料駐車場がありますので八丁湖周辺の散策路と結んで陽だまり散歩にも良い
    コースになると思います
   東京からも近いですのでぜひお出かけください 













開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

2016年11月20日(日)開催
第36回つくばマラソン
ゼッケンやチップが届きましたぁ

イメージ 1
















































イメージ 2

つくばマラソンへの参加は初めてのtorikeraです
 最近のマラソンは
今年1月31日に走った
茨城県の第64回勝田全国マラソン以来ほぼ10ケ月ぶりのフルですが

振り返ってみると
人生最初のフルが板橋・・・
①2009年3月板橋 5:10
②2010年1月東京 4:59
③2011年1月勝田 4:47
④2012年1月若潮 5:03
⑤2016年1月勝田 5:05

記録の方はどうも行ったり来たり(笑)

今回のつくばのゼッケンは11000台でスタートは、Hブロックの9:20組です
torikeraのタイムではやっぱりごく後ろのブロックからのスタートですね
と言うわけでレース途中にグイグイグイと抜いていく・・・予定は全くなくて
先日の腰痛(未だに薬を飲んでおりますので)をだましながらの
「めざせ完走!!」というトホホ印ファンランになりそうです 

今回は動画で攻めるか はたまた静止画か?
諏訪湖マラソンの動画がアップできていないので
今回はもとに戻して 静止画かなぁ?
撮影する余裕が全くないかもしれん 


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事