鶏小幸てんちょ奮闘記(旧鶏小屋てんちょ)

炭火食堂 なかもず 鶏小幸をよろしくお願いします

全体表示

[ リスト ]

1周年【鶏小幸】

「走りながら考える」
「巧遅は拙速に如かず」
僕が大切にしていることだけど
それにしてもスタートは頼りないものでした。

イメージ 1
看板なんてものはなく
あるのはお店の前に貼ったこの紙一枚。
「鶏小屋」という看板もつけっぱなしで
とにかく早くスタートすることにこだわりました。

初日のお客様は8名。
翌日は2名。
しかもランチとディナー合わせてだから
客数の激減はハンパありません。

それでも1周年を迎えることが出来ました。
ひっそりと。ひっそりと。

「2周年を迎える時には・・・」とか
「末永く」とか、実はそんなこと考えていません。
今は毎日の営業を大切にすることだけ考えています。
昨日もそうだったし、
今日も、です。

こうして一周年を迎えることができたのは
見捨てずに来てくださるお客様がいてくださったことと
一生懸命顔晴ってくれるスタッフに会えたからです。
僕は非力だから。
本当に感謝しています。

料理人としても経営者としても未熟だから
少しでも昨日の自分を超えていけるように
一日一日を大切に顔晴ります。

おおきに。

この記事に


.


みんなの更新記事