現在、ネットニュース24号配付中ですが、ネット面「選挙に行こう」本文中の茨城知事選の告示日を11日と記載していましました。10日(木)の誤りです。訂正してお詫びいたします。もうすでにお手元に届いた方もいらっしゃるかと思いますが、正確な情報を発信出来なくて申し訳ございませんでした。 y.s

この記事に

開く コメント(0)

今も東北、日本海側で豪雨が続き、被害が出ています。
九州の豪雨も、甚大な被害となり、いまだ行方不明の方もいらっしゃいます。
被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

先日は、この茨城県でも、1時間当たり100㎜を超える雨量が観測(北部にて)されました。
取手の豪雨対策は大丈夫なのでしょうか?

今、とりでネットでは、次の市議会一般質問に向けて、
ネットの仲間や市民を交えて、話し合っています。
水害対策のこと、子育て支援施策の一環として小中学校の副教材のこと、
食の安心や学校での食育のこと、市の見守り施策のこと、
そしていじめ問題に関しての市の考え方や、教育委員会サポートの運用への考え方、など・・
多くの意見が出ています。

一緒に考えてみませんか? ここに暮らす皆様のご意見もお待ちしています。
次の、一般質問検討会は、ネット政策部会の中で、
7月25日(火)13:00〜15:00の予定です。

事務局H・K

この記事に

開く コメント(0)

戦争させない 9条壊すな!総がかり取手行動主催の「お話と映画のつどい」に行って来ました。
お話には3人の講師、二見伸明さん(元公明党副委員長)、村上達也さん(前東海村長)そして、鶴田まこみさん。
イメージ 1

鶴田さんの話は、福島原発事故後の4月に、動物をレスキューするために、福島に入った時の話。
放射線量が高いため、人が近寄れず、船が陸に刺さったままや、人の遺体がそのまま置き去りにされていた、
あの荒涼とした情景が忘れられない。

そして、原発事故が起きた時のイタリアと日本の対応の差の話。
チェルノブイリ事故が起きた時、イタリアではしばらくの間、国の措置で、
野菜が市場からお店から消えたため、
イタリアの国民はしばらくの間缶詰を食べていた。
国民の内部被ばくを防ぐために取ったイタリアの措置。

それに比べ日本では、福島応援という形で国民に積極的に食べさせる。
いのちより経済優先の日本の国のあり方に憤りと疑問を持ったという話をして下さいました。

お話のあとは、映画「スノーデン」見たいと思っていた映画でしたが、
残念ながら、用事が入ってしまい、見ることは出来ませんでした。
運営委員 I.M

この記事に

開く コメント(0)

7月連休に、ネットの福島視察のコース検討のため、国道6号線を走ってきました。
イメージ 1
常磐道をいわき四倉で降りて、6号線に向かいます。

イメージ 2
「道の駅ならは」は休館中、現在、双葉警察署の臨時庁舎になっていました。

イメージ 3
途中にある津波浸水区間を示す看板。(楢葉町山田浜の近く)

イメージ 4
6号線から少し海岸側に入ったところ、仮置き場が続きます。線量測定器はありますが点灯していない・・・

イメージ 5
6号から楢葉の整備された天神岬公園へ。連休中なのに誰もいない。

イメージ 6
その公園から見下ろすと、仮置き場

イメージ 7
6号線富岡、ここから帰還困難区域

イメージ 8
6号線大熊町。ここだけでなく、6号から脇道へはすべて通行止め。

イメージ 9
6号線、大熊町夫沢から遠くに原発方向を見る。

この後、南相馬へ。
かつて来たときは、まだ田んぼの跡に被災した消防団車両が放置された状況だったが
今はもう、堤防工事も進んでいて、相馬野馬追のポスターがあちらこちらに貼られていて、
草を食む馬たちの姿も見えた。


イメージ 10
帰り道の常磐道上り、双葉町付近の線量表示板。

もう、10年以上も前になるが、浪江の海の前の漁師食堂が気に入り、家族で何回か訪れた。
そこに行ってみたかったが、通れる道もなかった。
食堂のおばちゃんたちは、地震は、津波は、大丈夫だったろうか。そして、原発事故・・・・

あの、原発事故によって奪われたものの大きさに、いつものことながら愕然とし、
怒りよりもどうしようもない喪失感に打ちのめされてしまいそうになる。
6年以上が経った。しかし、あの過酷事故は、まだ終わっていない。

ネットの視察はもう少し停車しながら、詳しく見ていきたいと思っています。
秋ごろに予定しています。

(事務局:HK)

この記事に

開く コメント(0)

皆さま、こんにちは。
今日は、ネットはうすにてネットニュース24号を印刷しています。
2017年6月議会報告と生活者ネット活動ニュースです。
明日か、明後日には、ポスティングし始めます。
是非、読んで下さい。また、感想などもお寄せ下さい。
イメージ 1

取手市議会議員   池田   慈


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事