「とりあえず茶話会」

とりあえずブログ始めました!
緊急限定復活開催、「障害オープンの人も参加OK」8月25日(土)にとりあえず茶話会を開催します。 

日時:8月25日(土)13時〜16時 (開場12時30分)
場所:東京都障害者福祉会館 集会室E
(JR山手線・京浜東北線田町駅徒歩5分位、都営三田線・浅草線三田駅徒歩1分位)

住所:港区芝5−18−2
定員:9名以内(定員を増やしました)

参加資格:とりあえず茶話会に興味のある方で時間が守れる方(遅刻・早退をせず、時間を過ぎて話し込まない方)で①,②、③全てを満たす方 
①精神科もしくは心療内科に受診しているもしくは受診歴がある方(診断の種類・有無は問いません。) 
②障害年金、生活保護を受給していない方(当然ですが、障害年金・生活保護の申請をしていないこと) 
③現在週30時間以上働いている方 
尚、現在無職であっても就職活動中(企業に面接若しくは応募書類を提出し書類選考中であることを指し、単なるハローワークでの就業相談のみやただ言っているだけは不可)である方はご参加頂けます。また、現在就職活動中の学生・職業訓練校・就労移行支援事業所入所中の方もご参加頂けます。 


但し、当会と合わないと感じた方は参加をお断りする場合があります。 
内容: 
①主催者から「とりあえず茶話会」の流れと説明 
②とりあえず自己紹介(簡単な仕事の経歴と今後どうしたいかについて1分以内で簡単に紹介して下さい。名前だけでも構いません。) 
③とりあえずお一人様15分で今悩んでいることや聞いてみたいことについて話してください。その時間内で他の参加者はアドバイザーとして適切なアドバイスや共感をして頂ければと思います。 
④今後の「とりあえず茶話会」について主催者からお知らせがあります。(約10分程度) 
※初参加の方及び一部の方は主催者ととりあえず面談を軽くさせて頂きます。 

ご注意:開始時刻から15分以上経過しても参加者が出席していない場合は会を終了となる場合がございますので、遅刻される場合は誰もいない場合がありますのでご注意下さい。尚、電車遅延以外の遅刻の場合、相談をする権利のはく奪もしくは時間縮小を行いますのでご注意下さい。。電車遅延ので遅刻の場合は電車の遅延証明書をお持ちください。 

※参加者が6名以下の場合
タイムスケジュール(目安):※参加される人数次第で時間縮小や削減があります。 
13:00〜13:15 「とりあえず茶話会」の説明と今回の流れを説明
13:15〜13:25 1人1分以内で自己紹介
13:25〜13:45 1人目の相談
13:45〜14:05 2人目の相談
14:05〜14:15 休憩
14:15〜14:35 3人目の相談
14:35〜14:55 4人目の相談
14:55〜15:15 5人目の相談
15:15〜15:25 休憩
15:25〜15:45 6人目の相談(最後の相談)
15:45〜15:50 とりあえず茶話会からのお知らせ
15:50〜16:00 片づけ・解散

※参加者が7名以上の場合
2つのグループに分けて行います。尚、主催者は両方のグループに入ります。
タイムスケジュール(目安):※参加される人数次第で時間縮小や削減があります。 
13:00〜13:15 「とりあえず茶話会」の説明と今回の流れを説明
13:15〜13:25 1人1分以内で自己紹介
13:25〜13:45 1人目の相談
13:45〜14:05 2人目の相談
14:05〜14:15 休憩
14:15〜14:35 3人目の相談
14:35〜14:55 4人目の相談
14:55〜15:15 5人目の相談
15:15〜15:25 休憩
15:25〜15:45 6人目の相談(最後の相談)
15:45〜15:50 とりあえず茶話会からのお知らせ
15:50〜16:00 片づけ・解散

※尚、参加者5人以下の場合は1人につき15分ずつ短縮され、終了時間が早まりますのでご注意下さい。また、このようなタイムスケジュールのため遅刻した場合は相談する時間が減少・皆無になりますのでご注意下さい。また、早退もできる限りおやめください。 

と以上のようなやり方で進行を行いますので参加資格を満たす方は是非ご検討して頂ければと思います。尚、開催できない場合は告知が遅延・出来ない可能性がありますのでご注意ください。 

すみません、エッジが効いて尖っているかもしれませんが、とりあえず皆さん宜しくお願いします。

参加される場合「とりあえずルール」と「障害のオープン、クローズの考え方」のリンクを押し必ずお読み下さい。
とりあえずルールはこちら(2018年4月からルール変更になりました。)

「障害」のオープン、クローズの考え方として
※職場の上司や経営陣・代表・役員に障害を告知していない方が「クローズ就労」とします。また、ここで指す「障害」とは国が認めた全ての障害を指します。(うつ病・発達障害以外の内部障害なども含む)

お問い合わせは
handlenameplace@gmail.com

この記事に

開く コメント(0)

皆様、お久しぶりです。改めてブログの更新頻度が極端に低い中御覧頂きありがとうございます。約2カ月ぶりに更新させて頂きます。
さて、今後の「とりあえず茶話会」についてですが、5月の中止時から改めて続けるべきか否か考えておりました。今でもすごく続けるべきか悩んでいますが、「とりあえず茶話会」のニーズがどのくらいあるのか?また、主催者がターゲットとしている参加者層がお越し頂けるのか?という部分を考えていました。単純に茶話会を開き参加者誰でも良いならば続けても良いと考えました。しかし、それをしてしまうと他の会との区別や「とりあえず茶話会」がやるべき会の品質が保てないと考えています。そこでこれは勝手ではありますが、「とりあえず茶話会 クローズで働く人の茶話会」および「障害オープンの人も参加OK、働く人の茶話会」は開催要望があれば開催する予定です。場所は調布市菊野台地域福祉ボランティアセンター、あくろす調布もしくは三田の東京都障害者福祉会館のいずれかで開催予定しております。

あっ、ところでこの「クローズで働く人の茶話会」は参加資格がありますのでおさらいのためにもう一度掲示したいと思いますのでご覧ください。以下の通りです。

参加資格:障害者枠でなく一般枠で働いている方でかつ以下のこと全て当てはまっていることが条件です。(但し、自営業・起業されている方は①、②の条件を満たさなくても構いません。)
※尚、ここで指す「障害」とは国が認めた全ての障害を指します。(うつ病・発達障害以外の内部障害なども含む)
①現在週30時間以上働いている方
②職場の上司や経営陣・代表・役員に障害を告知していない方
③障害年金、生活保護を受給していない方(当然ですが、障害年金・生活保護の申請をしていないこと)
④精神科・心療内科の医療機関で精神疾患の診断済である方(当然ですが、未診断者は参加資格がありません。)
(因みに「障害オープンの人も参加OK、働く人の茶話会」の参加条件は①、③、④の3つ全て満たせば問題ありません。)

尚、現在無職や障害者枠であっても一般枠(障害を完全クローズ)で就職活動中(企業に面接若しくは応募書類を提出し書類選考中であることを指し、単なるハローワークでの就業相談のみやただ言っているだけは不可)である方はご参加頂けます。
但し、当会と合わないと感じた方は参加をお断りする場合があります。
内容:
①とりあえず自己紹介(簡単な仕事の経歴と今後どうしたいかについて簡単に1分以内で紹介して下さい。名前だけでも構いません。)
②とりあえずお一人様15分〜20分で今悩んでいることや聞いてみたいことについて話してください。その時間内で他の参加者はアドバイザーとして適切なアドバイスや共感をして頂ければと思います。
③今後の「とりあえず茶話会」について主催者からお話させて頂きます。

ご注意:開始時刻から30分以上経過しても参加者が出席していない場合は会を終了となる場合がございますので、遅刻される場合は誰もいない場合がありますのでご注意下さい。尚、電車遅延以外の遅刻の場合、相談をする権利のはく奪もしくは時間縮小の対象とします。電車遅延ので遅刻の場合は電車の遅延証明書をお持ちください。

タイムスケジュール(目安):※参加される人数次第で時間縮小や削減があります。
開始時刻〜10分 「とりあえず茶話会」の説明と今回の流れを説明
10分〜20分 1人1分以内で自己紹介
20分〜40分 1人目の相談
40分〜60分 2人目の相談
60分〜70分 休憩
70分〜90分 3人目の相談
90分〜110分 4人目の相談
110分〜120分 休憩
120分〜140分 5人目の相談
140分〜160分 6人目の相談(最後の相談)
160分〜170分 「とりあえず茶話会」からのお知らせ。
170分〜200分 フリートーク
200分〜210分 片づけ・解散

と以上のようなやり方で進行および参加資格を考えておりますので参加資格を満たす方は是非ご検討して頂ければと思います。

詳細については、このブログで発表させていただきますのでよろしくお願いします。また、開催できない場合は告知が遅延・出来ない可能性がありますのでご注意ください。

尚、これらを含む「とりあえず茶話会」の問い合わせは
handlenameplace@gmail.com
までよろしくお願いします。

積極的な開催要望をお待ちしております。

この記事に

開く コメント(0)

※諸般の事情により中止になりました。今後の「とりあえず茶話会」については決まり次第、掲示致します。

緊急限定復活開催、「障害オープンの人も参加OK」5月19日(土)にとりあえず茶話会を開催します。
 


日時:5月19日(土)14時〜16時50分 (開場13時30分) 
場所:調布市菊野台地域福祉センター 第3集会室 
(京王線柴崎駅北口徒歩7分) 

住所:調布市菊野台1−38−1 
定員:6名以内 
参加資格:とりあえず茶話会に興味のある方で時間が守れる方(遅刻・早退をせず、時間を過ぎて話し込まない方)で①,②、③全てを満たす方 
①精神科もしくは心療内科に受診しているもしくは受診歴がある方(診断の種類・有無は問いません。) 
②障害年金、生活保護を受給していない方(当然ですが、障害年金・生活保護の申請をしていないこと) 
③現在週30時間以上働いている方 
尚、現在無職であっても就職活動中(企業に面接若しくは応募書類を提出し書類選考中であることを指し、単なるハローワークでの就業相談のみやただ言っているだけは不可)である方はご参加頂けます。また、現在就職活動中の学生・職業訓練性・就労移行支援事業所入所中の方もご参加頂けます。 


但し、当会と合わないと感じた方は参加をお断りする場合があります。 
内容: 
①主催者から「とりあえず茶話会」の流れと説明 
②とりあえず自己紹介(簡単な仕事の経歴と今後どうしたいかについて1分以内で簡単に紹介して下さい。名前だけでも構いません。) 
③とりあえずお一人様15分で今悩んでいることや聞いてみたいことについて話してください。その時間内で他の参加者はアドバイザーとして適切なアドバイスや共感をして頂ければと思います。 
④今後の「とりあえず茶話会」について主催者からお知らせがあります。(約10分程度) 
※初参加の方及び一部の方は主催者ととりあえず面談を軽くさせて頂きます。 

ご注意:開始時刻から15分以上経過しても参加者が出席していない場合は会を終了となる場合がございますので、遅刻される場合は誰もいない場合がありますのでご注意下さい。尚、電車遅延以外の遅刻の場合、相談をする権利のはく奪もしくは時間縮小を行いますのでご注意下さい。。電車遅延ので遅刻の場合は電車の遅延証明書をお持ちください。 

タイムスケジュール(目安):※参加される人数次第で時間縮小や削減があります。 
14:00〜14:15 「とりあえず茶話会」の説明と今回の流れを説明 
14:15〜14:25 1人1分以内で自己紹介 
14:25〜14:40 1人目の相談 
14:40〜14:55 2人目の相談 
14:55〜15:05 休憩 
15:05〜15:20 3人目の相談 
14:20〜15:35 4人目の相談 
15:35〜15:50 5人目の相談 
15:50〜16:00 休憩 
16:00〜16:15 6人目の相談(最後の相談) 
16:15〜16:40 とりあえず茶話会からのお知らせ 
16:40〜16:50 片づけ・解散 

※尚、参加者5人以下の場合は1人につき15分ずつ短縮され、終了時間が早まりますのでご注意下さい。また、このようなタイムスケジュールのため遅刻した場合は相談する時間が減少・皆無になりますのでご注意下さい。また、早退もできる限りおやめください。 

と以上のようなやり方で進行を行いますので参加資格を満たす方は是非ご検討して頂ければと思います。尚、開催できない場合は告知が遅延・出来ない可能性がありますのでご注意ください。 

すみません、エッジが効いて尖っているかもしれませんが、とりあえず皆さん宜しくお願いします。

参加される場合「とりあえずルール」と「障害のオープン、クローズの考え方」のリンクを押し必ずお読み下さい。
とりあえずルールはこちら(2018年4月からルール変更になりました。)

「障害」のオープン、クローズの考え方として
※職場の上司や経営陣・代表・役員に障害を告知していない方が「クローズ就労」とします。また、ここで指す「障害」とは国が認めた全ての障害を指します。(うつ病・発達障害以外の内部障害なども含む)

お問い合わせは
handlenameplace@gmail.com

この記事に

開く コメント(0)

緊急限定復活開催、「障害オープンの人も参加OK」4月21日(土)にとりあえず茶話会を開催します。

日時:4月21日(土)14時〜16時50分 (開場13時30分)
場所:調布市菊野台地域福祉センター 第2集会室
(京王線柴崎駅北口徒歩7分)

住所:調布市菊野台1−38−1
定員:6名以内
参加資格:とりあえず茶話会に興味のある方で時間が守れる方(遅刻・早退をせず、時間を過ぎて話し込まない方)で①,②、③全てを満たす方
①精神科もしくは心療内科に受診しているもしくは受診歴がある方(診断の種類・有無は問いません。)
②障害年金、生活保護を受給していない方(当然ですが、障害年金・生活保護の申請をしていないこと)
現在週30時間以上働いている方
尚、現在無職であっても就職活動中(企業に面接若しくは応募書類を提出し書類選考中であることを指し、単なるハローワークでの就業相談のみやただ言っているだけは不可)である方はご参加頂けます。

但し、当会と合わないと感じた方は参加をお断りする場合があります。
内容:
①主催者から「とりあえず茶話会」の流れと説明
②とりあえず自己紹介(簡単な仕事の経歴と今後どうしたいかについて1分以内で簡単に紹介して下さい。名前だけでも構いません。)
③とりあえずお一人様15分で今悩んでいることや聞いてみたいことについて話してください。その時間内で他の参加者はアドバイザーとして適切なアドバイスや共感をして頂ければと思います。
④今後の「とりあえず茶話会」について主催者からお知らせがあります。(約10分程度)
※初参加の方及び一部の方は主催者ととりあえず面談を軽くさせて頂きます。

ご注意:開始時刻から15分以上経過しても参加者が出席していない場合は会を終了となる場合がございますので、遅刻される場合は誰もいない場合がありますのでご注意下さい。尚、電車遅延以外の遅刻の場合、相談をする権利のはく奪もしくは時間縮小を行いますのでご注意下さい。。電車遅延ので遅刻の場合は電車の遅延証明書をお持ちください。

タイムスケジュール(目安):※参加される人数次第で時間縮小や削減があります。
14:00〜14:15 「とりあえず茶話会」の説明と今回の流れを説明
14:15〜14:25 1人1分以内で自己紹介
14:25〜14:40 1人目の相談
14:40〜14:55 2人目の相談
14:55〜15:05 休憩
15:05〜15:20 3人目の相談
14:20〜15:35 4人目の相談
15:35〜15:50 5人目の相談
15:50〜16:00 休憩
16:00〜16:15 6人目の相談(最後の相談)
16:15〜16:40 とりあえず茶話会からのお知らせ
16:40〜16:50 片づけ・解散

※尚、参加者5人以下の場合は1人につき15分ずつ短縮され、終了時間が早まりますのでご注意下さい。また、このようなタイムスケジュールのため遅刻した場合は相談する時間が減少・皆無になりますのでご注意下さい。また、早退もできる限りおやめください。

と以上のようなやり方で進行を行いますので参加資格を満たす方は是非ご検討して頂ければと思います。尚、開催できない場合は告知が遅延・出来ない可能性がありますのでご注意ください。

すみません、エッジが効いて尖っているかもしれませんが、とりあえず皆さん宜しくお願いします。

参加される場合「とりあえずルール」と「障害のオープン、クローズの考え方」のリンクを押し必ずお読み下さい。
とりあえずルールはこちら(2018年4月からルール変更になりました。)

「障害」のオープン、クローズの考え方はこちら

お問い合わせは
handlenameplace@gmail.com

この記事に

開く コメント(0)

皆様、お久しぶりです。というよりは明けましておめでとうございます。今年もブログの更新頻度が極端に低い中御覧頂きありがとうございます。約5カ月ぶりに更新させて頂きます。
さて、2018年の「とりあえず茶話会」についてですが、昨年同様に開催要望があれば行いたいと思います。ただ私自身としてはこの休会を機にこの界隈と関係ない生活を満喫?し休会して終わりにしたいという思いもありますが、2017年に2回ほど行ったときに開催要望があれば行いたいとも感じました。そんなこともありまして「とりあえず茶話会 クローズで働く人の茶話会」は開催要望があれば開催する予定です。場所は調布市菊野台地域福祉ボランティアセンターもしくはあくろす調布のどちらかを予定しております。

あっ、ところでこの「クローズで働く人の茶話会」は参加資格がありますのでおさらいのためにもう一度掲示したいと思いますのでご覧ください。以下の通りです。

参加資格:障害者枠でなく一般枠で働いている方でかつ以下のこと全て当てはまっていることが条件です。(但し、自営業・起業されている方は①、②の条件を満たさなくても構いません。)
※尚、ここで指す「障害」とは国が認めた全ての障害を指します。(うつ病・発達障害以外の内部障害なども含む)
①現在週30時間以上働いている方
②職場の上司や経営陣・代表・役員に障害を告知していない方
③障害年金、生活保護を受給していない方(当然ですが、障害年金・生活保護の申請をしていないこと)
④精神科・心療内科の医療機関で精神疾患の診断済である方(当然ですが、未診断者は参加資格がありません。)

尚、現在無職や障害者枠であっても一般枠(障害を完全クローズ)で就職活動中(企業に面接若しくは応募書類を提出し書類選考中であることを指し、単なるハローワークでの就業相談のみやただ言っているだけは不可)である方はご参加頂けます。
但し、当会と合わないと感じた方は参加をお断りする場合があります。
内容:
①とりあえず自己紹介(簡単な仕事の経歴と今後どうしたいかについて簡単に1分以内で紹介して下さい。名前だけでも構いません。)
②とりあえずお一人様15分〜20分で今悩んでいることや聞いてみたいことについて話してください。その時間内で他の参加者はアドバイザーとして適切なアドバイスや共感をして頂ければと思います。
③今後の「とりあえず茶話会」について主催者からお話させて頂きます。

ご注意:開始時刻から30分以上経過しても参加者が出席していない場合は会を終了となる場合がございますので、遅刻される場合は誰もいない場合がありますのでご注意下さい。尚、電車遅延以外の遅刻の場合、相談をする権利のはく奪もしくは時間縮小の対象とします。電車遅延ので遅刻の場合は電車の遅延証明書をお持ちください。

タイムスケジュール(目安):※参加される人数次第で時間縮小や削減があります。
開始時刻〜10分 「とりあえず茶話会」の説明と今回の流れを説明
10分〜20分 1人1分以内で自己紹介
20分〜40分 1人目の相談
40分〜60分 2人目の相談
60分〜70分 休憩
70分〜90分 3人目の相談
90分〜110分 4人目の相談
110分〜120分 休憩
120分〜140分 5人目の相談
140分〜160分 6人目の相談(最後の相談)
160分〜170分 「とりあえず茶話会」からのお知らせ。
170分〜200分 フリートーク
200分〜210分 片づけ・解散

と以上のようなやり方で進行および参加資格を考えておりますので参加資格を満たす方は是非ご検討して頂ければと思います。

詳細については、このブログで発表させていただきますのでよろしくお願いします。また、開催できない場合は告知が遅延・出来ない可能性がありますのでご注意ください。

また、「クローズで働く人の茶話会」以外に新企画として2016年9月に三田の東京都福祉会館で開催されたスピンオフ企画「ぼっち」も行う予定です。こちらについては近日中にまたお知らせ致します。尚、こちらの参加条件は「現在一人暮らしをしていること」以外にはまだ決まっておりません。状況次第では追加項目があるかもしれませんが、要望があれば行います。(こちらは要望がなくても勝手にやる可能性は高いです。)

尚、これらを含む「とりあえず茶話会」の問い合わせは
handlenameplace@gmail.com
までよろしくお願いします。

積極的な要望をお待ちしております。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事