「とりあえず茶話会」

とりあえずブログ始めました!
皆様お久しぶりです。あと2017年初投稿でまさか3か月経って投稿させて頂きます。この3か月間は「とりあえず茶話会」の活動は勿論のこと・このブログの更新も一切行なっておりませんでした。もし、万が一ではありますが、心配されていた方には休会理由をお伝えせず申し訳ございませんでした。私も色々な憶測が出るのはあまりよくないと思い、遅いかもしれませんが改めて投稿させて頂きます。

さて、理由については、2016年の最後に行ないました「ありがとうとりあえず茶話会」の中で、その会の参加者には実は伝えていたのですが、2016年を以て一旦休会をしようと考え実行させて頂きました。ただ、ひょっとしたら強い要望が有って今年2017年も1月から茶話会を普通にやるのかなと私も思っていましたが、まあ何もないので「この際だから休もうかな」と思い休ませて頂きました。尚、この「休もうかな」という理由は、2016年3月のときの「とりあえず総会」のときと全く同じ理由でより決定的となった理由ですが、「障害を隠して働いている参加者(とりあえず茶話会では「クローズで働いている人」と呼んでいます)が少なく、主力としてやってきた「クローズで働く人の茶話会」の参加者が少ないため」というのが理由なので、とりあえず茶話会の主催者の考えていることが少し分かる方は、「やっぱりな」、「でしょうね」というツッコミがあるかと思います。何度も同じことで恐縮ですが、「とりあえず茶話会」では本当のマイノリティの方の中で主催者と近い方に向けた会をやっていきたいというのが原点ですのでお許しください。尚、主催者としては、障害を隠している方のための茶話会の参加人数が少ないのであれば通常の茶話会に対しては積極的にはなれなかったのでこのような決断をし、この界隈とは一切関係ないことをしようと思い、現在実行しています。

ただ、3か月間の休会の中で、この界隈にとってやっておくべきだという会がひとつあります。それは異性にモテず苦しみ本気で結婚したい人のための茶話会はやっておくべきだと思いました。休会期間中も様々な会の動向を調査していますが、申し訳ないですがどの会も予定調和のありきたりの似たよった会ばかりだと感じております。この私のやりたい会は、「恋愛・結婚」の部類に入りますが、この部類だと大概「パートナーとの関係についての会」などとパートナーがいることが前提の会ばかりです。確かにパートナーシップで悩むことは分かりますが、結局一番辛いのは「パートナーがいなくてずっと孤独のまま」であることだと思います。そこで、都内で年内予定としかまだ言えませんが「相手はいないけど、本気で結婚を考えている未婚者のための茶話会」を開催する予定です。参加条件など詳細についてはまた改めてこのブログにて掲載させて頂きます。

よろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(1)

【緊急変更】12月23日(祝)に「ありがとうとりあえず茶話会」を開催します。
※内容・時間を大幅に変更しました。

日時:12月23日(祝)13時30分〜16時00分(夜は行ないません。)

場所:東京都障害者福祉会館 洋室
(JR山手線・京浜東北線田町駅徒歩5分位、都営三田線・浅草線三田駅徒歩1分位)

住所:港区芝5−18−2
定員:30名以内
参加資格:とりあえず茶話会に興味を持っている方ならどなたでも構いません。
※但し、当会と合わないと感じた方は参加をお断りする場合があります。
内容:
①とりあえず他己紹介(簡単な仕事の経歴と今後どうしたいかについて簡単に紹介して下さい。名前だけでも構いません。)
②今回は主催者を含めて今悩まれている悩みを話しましょう。
③今後の「とりあえず茶話会の今後について」を中心に主催者からお話させていただきます。(30分程度)

スケジュール
13:30〜13:50 他己紹介
13:50〜15:30 適当にフリーで話し合い
15:30〜16:00 「とりあえず茶話会」の今後についてと質疑応答

※尚、終了後の居酒屋で忘年会は諸般の事情により開催しません。(「とりあえず茶話会」としてファミレスには行きませんのでご注意ください。)

参加される場合「とりあえずルール」と「障害のオープン、クローズの考え方」のリンクを押し必ずお読み下さい。
とりあえずルールはこちら(2016年11月からルール変更になりました。)

「障害」のオープン、クローズの考え方はこちら

お問い合わせは
handlenameplace@gmail.com

よろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(0)

11月23日(祝)にとりあえず茶話会「クローズで働く人の茶話会」を開催します。

日時:11月23日(祝)13時30分〜15時50分
場所:東京都障害者福祉会館 C2
(JR山手線・京浜東北線田町駅徒歩5分位、都営三田線・浅草線三田駅徒歩1分位)

住所:港区芝5−18−2
定員:8名以内(枠を増やしました)
参加資格:障害者枠でなく一般枠で働いている方でかつ以下のこと全て当てはまっていることが条件です。(但し、自営業・起業されている方は①、②の条件を満たさなくても構いません。)
①現在週30時間以上働いている方
②職場の上司や経営陣に障害を告知していない方
③障害年金、生活保護を受給していない方(当然ですが、障害年金・生活保護の申請をしていないこと)

尚、現在無職や障害者枠であっても一般枠(障害を完全クローズ)で就職活動中(企業に面接若しくは応募書類を提出し書類選考中であることを指し、ただ言っているだけは不可)である方はご参加頂けます。
但し、当会と合わないと感じた方は参加をお断りする場合があります。
内容:
①とりあえず自己紹介(簡単な仕事の経歴と今後どうしたいかについて簡単に紹介して下さい。名前だけでも構いません。)
②とりあえず今悩んでいることや聞いてみたいことについて話しましょう。但し、今後の活動に活かすかどうかはまた状況次第ですので、とりあえずお互い話しましょう。
③今後の「とりあえず茶話会」について主催者からお話させて頂きます。(20分程度)
※初参加の方及び一部の方は主催者ととりあえず面談を軽くさせて頂きます。

ご注意:開始時刻から30分以上経過しても参加者が出席していない場合は会を終了となる場合がございますので、遅刻される場合は誰もいない場合がありますのでご注意下さい。

参加される場合「とりあえずルール」と「障害のオープン、クローズの考え方」のリンクを押し必ずお読み下さい。
とりあえずルールはこちら(2016年11月からルール変更になりました。)

「障害」のオープン、クローズの考え方はこちら

お申込みはこちら

お問い合わせは
handlenameplace@gmail.com

よろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(0)

10月29日(土)にとりあえず茶話会「クローズで働く人の茶話会」を開催します。因みに約2年ぶりに調布で「とりあえず茶話会」の開催となります。

日時:10月29日(土)14時〜16時50分
場所:調布市市民活動支援センターはばたき活動スペース 左奥
(京王線国領駅北口徒歩1分位)

住所:東京都調布市国領町2−5−15 コクティー2階(1階は西友国領店)
定員:8名以内
参加資格:障害者枠でなく一般枠で働いている方でかつ以下のこと全て当てはまっていることが条件です。(但し、自営業・起業されている方は①、②の条件を満たさなくても構いません。)
①現在週30時間以上働いている方
②職場の上司や経営陣に障害を告知していない方
③障害年金・生活保護を受給していない方(当然、受給予定・申請がないこと)

尚、現在無職や障害者枠であっても一般枠(障害を完全クローズ)で就職活動中(企業に面接若しくは応募書類を提出し書類選考中であることを指し、ただ言っているだけは不可)である方はご参加頂けます。
但し、当会と合わないと感じた方は参加をお断りする場合があります。
内容:
①とりあえず自己紹介(簡単な仕事の経歴と今後どうしたいかについて簡単に紹介して下さい。名前だけでも構いません。)
②とりあえず今悩んでいることや聞いてみたいことについて話しましょう。但し、今後の活動に活かすかどうかはまた状況次第ですので、とりあえずお互い話しましょう。
③今後の「とりあえず茶話会」について主催者からお話させて頂きます。(20分程度)
※初参加の方及び一部の方は主催者ととりあえず面談を軽くさせて頂きます。

ご注意:今回から開始時刻から30分以上経過しても参加者が出席していない場合は会を終了となる場合がありますので、遅刻される場合は終了となり誰もいない場合がありますのでご注意ください。

参加される場合「とりあえずルール」と「障害のオープン、クローズの考え方」のリンクを押し必ずお読み下さい。
とりあえずルールはこちら

「障害」のオープン、クローズの考え方はこちら

お申込みはこちら

お問い合わせは
handlenameplace@gmail.com

よろしくお願いします。

この記事に

開く コメント(0)

皆様お疲れ様です。遅れましたが、9月24日の「ぼっち」にご参加頂いた皆様ありがとうございました。
さて本題に入りますが、前回の「ぼっち」や「とりあえず茶話会 クローズで働く人の茶話会」のように「とりあえず茶話会」では各会によって独特の参加条件を定めています。そのため、「参加したいが、参加条件を満たさないから参加できない。なぜ参加条件を作るのか?」「参加条件をもっと緩めて欲しい」という意見を沢山の方から頂きました。確かに参加意欲のある方に「とりあえず茶話会」にご参加頂きたいと思う気持ちは主催者自身ありますし有難いことです。
しかし、「とりあえず茶話会」は立ち上げた当初から「障害を隠して他の人と「普通」の生活・人生を送るためにはどうすべきか」というひとつのコンセプトとしてありました。勿論、「障害」を表に出すことを悪いことだと思ったり、下に見下している訳ではありません。ただ、「障害」を誇張して生きるのは自分としては生きづらさを感じていますし、若き頃は一健常者として生きることしか考えていない中で急に変えることもおかしいと思いました。そのため、「とりあえず茶話会 クローズで働く人の茶話会」をメインに行ない活動をしています。
また独特の参加条件を設けたもう一つ理由があります。以前の会と「とりあえず茶話会」を3年以上運営していく中で感じたことです。主催者から観て「とりあえず茶話会」の考えていることと合わない方がいると感じたり、同じ発達障害者でも参加者同士で悩み・置かれている状況があまりにも異なるため上手くいかないと感じるようになりました。勿論、立場が違っていても互いにとってメリットがあればいいと思います。しかし、残念ではありますが障害が重い方が障害が軽い方もしくはない方に相談やアドバイスを受けるだけの一方通行しかないのが現状です。因みに、これは他の会も同じ状況だと聞いております。

そのため、以上のことから大変申し訳ございませんが、今後も「とりあえず茶話会」は独特の参加条件を設けた上で行ないます。
尚、年内に行なった会が人数が少ない場合や主催者を含め参加者の質が悪いと感じた場合は早ければ2016年12月若しくは2017年3月を最後に「とりあえず茶話会」を終了も考えています。主催者自身も会を終了したいという訳ではありませんが、状況によっては考えなければならないということを持ち常に運営しております。そのことをご理解の上参加条件を満たす方は今後もご参加頂ければと思います。
宜しくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事