全体表示

[ リスト ]

トシ・オー・クー・デュ・パンの目の前には人気パティスリー・タダシヤナギがありました。
ヴィエノワズリーがあるかなーと覗いてみましたが、クリスマスだからかありませんでした。
 
というわけで、
 
イメージ 1
こんな感じに。
 
ちなみに箱を開けた時点でこの状態だったのでちょっとガッカリ。
要はケーキの裏をテープでしっかり固定されているのですよね。。。
これ、すごく慎重に取らなくてはならないわけで。
確かに固定って大事ですけど、取る側の気持ちも考えていただきたいものです。
 
美味しいケーキで挽回していただきましょう。
 
イメージ 2
モンブラン(470円)。
こちらは通年ものでしょうか。
 
イメージ 3
マロンペーストはかなりボソッとドライでガシッと固くなっています。
少しお酒が効いて甘め。
クリームシャンティは無糖かな。
 
イメージ 4
中には渋皮煮が。
 
シンプルで王道系のフランス栗モンブランでしたが、マロンペーストの固さがちょっと気になりました。
 
イメージ 5
和栗のモンブラン(500円)。
熊本県球磨産の利平栗だったかな。
 
イメージ 6
ふわっとやわらかなマロンペーストは渋皮や粒も入って食感があります。
 
甘さを極々控えてあって、栗の渋みが感じられるほど。
 
イメージ 7
こちらも渋皮煮が入っていましたが、中身は通常のモンブランと同じかな?
 
どちらもシンプルな構成で、さすが人気店、という安定感を感じられました。

この記事に

閉じる コメント(4)

ケーキの裏のテープを外すのは大変だよね。
モンブランの食べ比べいいね〜。
両方とも美味しそうです。

2013/12/26(木) 午後 11:43 さ え 返信する

あまりガッチリ止めてあると、ケーキを外す時に形が崩れてしまう事もありますよね^^;
和栗のモンブラン、美味しそうです♪

2013/12/27(金) 午後 9:58 そくらてす 返信する

さえさん、ケーキが崩れるとがっかりですもんね。
モンブランの食べ比べ、いいですかね。

2013/12/28(土) 午前 7:04 65 返信する

そくらてすさん、そうなんですよねー。
和栗の方がよかった気がします。

2013/12/28(土) 午前 7:05 65 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事