全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全947ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

お盆明けの初日は喫茶ご利用の方へサービスがあります。
明日は雨の予報ですが、涼しくなりそうです。
気まぐれうどんは、ネバとろうどんです。夏バテ回復の特効薬
長芋、オクラ、めかぶ、とろろこんぶ、だいこんおろし、
冷たいのは柚子のきいたつゆで召し上げれ。
温かいのは生姜をのっけます。
サービスは当日のお楽しみね。
下の画像はうどんの箸休めです。明日は何にしましょうか。
イメージ 1


開く コメント(0)

長男一家帰りました。

イメージ 1

17日早朝長男一家が帰った。
7泊8日、
最後のご飯は市販のピザを焼くだけの簡単なものだったが、
11人で囲む食卓は賑やかな中に、
年代差や性差にそれぞれの生命力が現れ、とても愉しい。

イメージ 2

イメージ 3



開く コメント(0)

イメージ 2
           去年の画像、5人目の孫と初対面。

昨夜、逗子を車で出発した息子一家、
春に急逝した友人の墓が青森にあるので、
先にお参りしてから秋田に帰省するので、
今日の夜までには到着予定。今年は16日までいる予定。
昨夜の雨や雷には会わなかっただろうか。
6才から1才までの三人の子供達は飽きずに乗っているだろうか。
心配はつきないが、毎年の恒例行事だ。
親の生活力が衰えて来ているので、年々贅沢は来ないが、
帰省中に1日だけ日帰りで県外に大移動するのが、
門間家最大のイベント。
大人6人、子供5人の大移動は、車2台で、
1才から70才までの思いで作りに走る。
計画は、出発時間と、県だけ前日発表。
同居の二男夫婦が計画するのだが、行き先はミステリー。
毎年、楽しみです。
二男の嫁ちゃんの設定は、
旅行会社が開けると思うほど、毎回大満足。
さて、今年はどこに連れて行ってくれるのかな?
さて、あと何回参加出来るだろうか。
さて、どんなに成長しただろうか。
ちなみに去年は青森の田んぼアートでした。
イメージ 1


開く コメント(0)


イメージ 1

曜昼コース終了。
手抜き料理でも、愛情は抜かない。
明日は土曜昼コースのみ。
夜コースはお休み

イメージ 2
絹豆腐の味噌漬け     キャベツのコールスローの画像取り忘れ。
イメージ 3
鮭のグラタン煮
イメージ 4
ツナとニラしょうゆ漬けの和え物 いかリング添え
イメージ 5
煮卵
イメージ 6
絹とーふとアボガドのトースト
イメージ 7
チーズのカリカリせんべい
イメージ 8
わらび餅とチーズケーキ黒蜜添え

開く コメント(0)

イメージ 1

明日から始まるクッキングの準備しながら、残り野菜を詰める。
庭のローズマリーを摘んで、ハーブオイル作った。
レーズンも入れた。
3日もすれば、香りが移るだろう。

イメージ 2


開く コメント(0)

全947ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事