ここから本文です
閑人の日記帳
山歩きや野菜づくりを楽しんでいます

書庫旅行

記事検索
検索
高知の高速道路は通行できませんが
友達からの連絡で国道の通行止は解除になったようです
しかし舞鶴から四国へ向かう高速道路も何ヶ所か通行止め
舞鶴からの敦賀に向かい京都方面に向かいます
なんとかなるでしょう
舞鶴港には21時15分に到着予定

フェリーで海と空を眺めながら夕食

イメージ 1

ご心配なく
ノンアルコールビールです
いがいと美味しい

イメージ 2


さようなら北海道

今夜の11時30分発のフェリーで北海道を離れます

北海道最後の夜は旭川の道の駅で車中泊
お風呂に入り
道の駅から橋を渡り
旭川の街へむかいます

イメージ 1

道の駅のレストランでの食事が続き
こんなものが食べたかった

イメージ 2
イメージ 3











北海道最後の日は富良野岳
登山口は十勝岳温泉
登山口近くまでは雲がありましたが
登山口は雲の上でした
膝を気にしながらこんな道も登り

イメージ 5

富良野岳がきれいに見えてきました
久しぶりに山に登れる天気で土曜日とあって
登山者が多かったですが
気持ち良い山歩きができました

イメージ 4

富良野岳の頂上付近はお花畑が広がり
チシマキンバイやエゾコザクラ
画像のハクサンイチゲなど
たくさんの花を見ることができました

イメージ 6

さようなら北海道
でも中国地方や四国の高速道路を調べると
かなりの通行止め
家に帰り着くでしょうか
もう少し北海道にいたほうが良いかも

残り2日となりました

北海道滞在も残り2日

昨夜は新篠津村の道の駅で車中泊
温泉に入り軽く一杯
西の空を見ると明るくなっています
明日は良い天気かも

イメージ 1

予想どおり朝は良い天気

イメージ 2

ロープウェイで旭岳の5合目
1,600メートルまで登り散策
頂上まで登りたかったですが
明日は富良野岳に登る予定ですので
膝の調子を考え断念

イメージ 3

雪が残り高山植物の見頃は少し先
それでも十分楽しみました
エゾノツガザクラ

イメージ 4

噴煙が上がっています
少し怖いですね

イメージ 5

明日は富良野岳に登り
深夜のフェリーで北海道を離れます
北海道の最後の夜は旭川の夜を楽しみます

くつろぎました

昨日も雨
歌志内のチロルの湯で一日くつろぎ
自然には親しめませんので近くの砂川市へ出かけました

北海道を代表する菓子メーカー
北菓桜

イメージ 1

美味しそうなケーキやあられ

イメージ 2
イメージ 3











上品でしゃれた店内

イメージ 4

本を並べた文化的なコーナーでケーキセット
コーヒーとケーキ
シホンケーキとアイスクリームの4点で600円ぐらい
安いし美味しい
特にアイスクリームが最高
お店の雰囲気や従業員の対応など
経営者の思いが伝わります

イメージ 5

ここは日本で唯一の馬具メーカー
ソメスサドル
馬具製造の技術を活かしてバッグなども製造

イメージ 6

ショールームで物色中

イメージ 7

何やら買ったようです

イメージ 8
イメージ 9











また食べてしまいました
地元の方が美味しいというお店
間違いなかった

イメージ 10

雨が続きそう

北海道の天気はどうなってるんでしょうか
石狩川が氾濫
また台風も近づいています

車中泊の昨日の朝はこんな天気

イメージ 1

十勝の大パノラマで有名な狩勝峠も雲
これでは景色は楽しめません
美味しいものを食べるしかありません

イメージ 2

浦幌町の小さな道の駅
閑人は大好きなうらほろ大福
地元産小豆100パーセントで甘さ控えめ

イメージ 7

閑人妻は長いももち
甘辛いしょうゆ味で予想外に美味しい

イメージ 3

新得町の蕎麦屋さん
小さな町ですが蕎麦が有名

イメージ 4l

お昼を過ぎていましたが多くのお客さん
多いはず
すごく美味しい

イメージ 5

こちらに行くことがあれば
食べる価値あります

イメージ 6


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事