ここから本文です
遊びをせんとや生れけむ
形を具(そな)えて、さかえゆく生命(いのち)は、時にも、力にも、砕かれはしない。 ゲーテ

書庫全体表示

イメージ 1

 このポスターを描いたひとの作品が欲しい。

 青いガラスのオブジェが欲しい。

 南極の氷を連想するような、透き通ったブルーのオブジェが欲しい。


                      ご存知でない方は、
                      この作者をあてるのは難しいかも。
  


 このポスターの作者は、
 スキンヘッドに着流しスタイルのゲージツ家、
 クマさんこと篠原勝之。
 
 状況劇場のポスター作家は、1960年代の横尾忠則、
 70年代の篠原勝之がつとに有名。

 因みに状況劇場は、唐十郎が主宰し、李麗仙、根津甚八、小林薫、佐野史郎などを輩出。
 (大鶴義丹をもまさに世に出した。ジョーク。)

 篠原は、「鉄のゲージツ家」から、
 いまはガラスに魅せられた「ガラスのゲージツ家」か。

 鉄のオブジェもいいけれど、この人のガラスにオブジェは、
 繊細で素晴らしい。
 「欲しい」と思う。
 
 状況劇場のポスターも、カッコよくて、欲しいと思う。
 クマさんは、絵の筆は折ったのだろうか。

                                     

  • 顔アイコン

    いじわるしないで、教えてくださいな(笑)

    [ - ]

    2005/8/5(金) 午後 11:09

    返信する
  • 顔アイコン

    答えは上に修正で書き加えました。じょるさん以外の方は、ご存知だったのか、いやいや、スルーされただけ(笑)。いやはや。しかし、このポスター、カッコよくてセンスありますよねえ。クマさんから、こんな繊細さを想像できるでしょうか、人は見かけによらないデス。

    tosboe51

    2005/8/7(日) 午後 9:33

    返信する
  • 顔アイコン

    あんら、篠原勝之じゃないですかい。アングラだわっ。この時代、この分野のカラーは黄色を上手く使うよねぇ。あちしは持っているのですわ。

    [ as ]

    2005/8/8(月) 午前 0:42

    返信する
  • 顔アイコン

    「毒」(刺激)のないMYブログへようこそ。 お持ちですか、それは羨ましい。 黄色の使い方、なるほど確かに上手ですね。私は辛子色とか、マリア・テレジア・イエローが大好きです。 アングラ・ポスターは、「紫」もめっぽううまいですねえ。 コメント有り難うございました。

    tosboe51

    2005/8/8(月) 午前 7:23

    返信する
  • 顔アイコン

    ふむふむ。今回も勉強になりましたぁ♪

    [ - ]

    2005/8/10(水) 午後 9:43

    返信する
  • 顔アイコン

    状況劇場のポスターなら『JAPAN AVANT GARDE』が一冊でいろいろおいしいですよん。天井桟敷とかアングラポスター集なんだけれども、チョイスもいい感じ。

    [ as ]

    2005/8/10(水) 午後 10:18

    返信する
  • 顔アイコン

    じょる様、素直に額面どおり、承っておきます。いつも、お相手くださり感謝しております。(何せコメントしてくださる方が少ないもんで…。)

    tosboe51

    2005/8/10(水) 午後 10:54

    返信する
  • 顔アイコン

    as様、上の画像を探しているときに、その本と遭遇しました。赤い表紙の(出版社がパルコで、4800円くらいでしたっけ)本ですよね。違うかもしれない、とまれ、も一度きちんと調べます、有り難うございました。

    tosboe51

    2005/8/10(水) 午後 11:05

    返信する
  • 顔アイコン

    そう、それですわw

    [ as ]

    2005/8/12(金) 午後 1:46

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事