日々是好日

「100人の村」を幸せにしよう!

全体表示

[ リスト ]

少し道草

 世界は今脱中国?
イメージ 1
 写真は北斎が小布施で過ごした部屋と窓から眺めた景色。

 米中の貿易戦争が長引きそうな気配になってきました。尤も米中対立はもはや単なる関税引き上げ競争というより、ハイテク、宇宙、海洋支配などを巡る覇権争いの様相を呈してきています。中国も、歴史的にアヘン戦争以来西欧列強に支配され続けて来た屈辱と習近平の強い中華思想からおいそれと引き下がるわけにいかないかも知れません。習近平氏自身の国内での指導方針そのものが問われる可能性があるからです。

 現在の最大の問題は5G技術で世界リードするといわれるファーウェー包囲網です。トランプ政権はファーウェーに対し米国由来の最新技術輸出を禁じ、グーグルのアンドロイド(OS基本ソフト)やスマホ向け半導体技術の90%のシェアーを有する英国企業アーム社(日本のソフトバンクが買収済み)が取引停止を決めたことから、、ファーウェーはスマホを市場に出すことが出来なくなります。

 これらの基本的な技術開発には相当の年月を要し、ファーウェーの販売先である西欧諸国や日本が購入を控えれば勝負はあったと言わざるを得ません。来週大阪で開かれるG20では習近平さんもトランプさんも顔を合わせることになりますが、打開策があるのでしょうか。トランプ大統領・安倍首相はこの土曜日には世界の青木を交えて茂原CC(オービックの会長が所有する)でゴルフに興じ、日曜日には大相撲観戦と報じられています。そのような非公式の場こそ安倍さんの力量も示されるかも知れません。日々是好日。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事