日々是好日

「100人の村」を幸せにしよう!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

「知っとく、ナットク体験講座」

大人の社会科見学として、横浜市の資源循環施設、焼却施設、堆肥工場、リサイクル・ポートの取り組み

を見学した。

財団法人資源循環公社(昭和55年設立、職員292名)の施設管理運営業務を担当する、緑資源選別セ

ンターを見せてもらった。(横浜市には同様の施設が、戸塚、鶴見、金沢と計4箇所あり、緑センター

は緑区、青葉区、都筑区、など北西方面の資源ごみを処理する)

ビン、カン、ペットボトルの分別、一時処理をA棟(35トン/日)、B棟(25トン)で行う。

月〜木の4日間で収集した1日、80トン(車180台分)×4日間=320トンを月〜金の6日間で処

理する。緑センターの処理量は横浜市全体の30%強。一時処理後はそれぞれ資源として、民間業者に売

却される。

処理施設の投資総額は土地代を除き、約30億円(Å棟、平成5年、B棟、平成10年に完成。

設備は破袋、分離機、磁選機等。

手作業が多く、汚く,臭気の強い職場。この部分は民間業者が集まって作った、資源リサイクル事業協同

組合に作業を外注している。

財団法人資源循環公社のHP   http://www.shigenkousha.or.jp/annai.html

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事