日々是好日

「100人の村」を幸せにしよう!

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

生活と文化

大先輩とのお別れ会
イメージ 1
 写真は岩松院(小布施)のお庭の池に生息する小林一茶が俳句で読んだカエルの子孫?

 先般急逝された某メガバンクの元頭取のお別れの会がホテル・ニューオオタニで開かれました。私の現役生活の中で大変お世話になり、プラチナ・ギルドの会にも理解を示していただきました。生前には囲碁の趣味も持たれ、会員制囲碁クラブもご紹介させていただいた間柄でした。当時の頭取としては珍しく国際畑のキャリアを積まれ、トップになられた方でもあります。

 お別れの席は大阪のリーガロイヤル・ホテルでも同時開催され、多くの友人・知人が出席されました。同期入社し、今般の春の叙勲で旭日中綬賞されたKさんも出席されていたので「おめでとう」と挨拶の機会を得ました。同期の中から昨年秋に受賞したSさんと二人も勲章をもらう同僚が出たことはうれしい限りです。

 ニューオオタニから帝国ホテルに移動し、ロンドンの娘がHK時代に部屋をシエアーしていたフランチェスカが何故か私に会いたいとのことでしたので帝国ホテルの地下の虎屋茶房でトラヤのお菓子を頂きながら、コーヒーをご馳走しました。彼女はインドネシア人と結婚し、旦那さんはインドネシア政府の投資局(インバウンド投資)のトップだそうで閣僚級のポジションのようで、来週の大阪でのG20に合わせ来日してきたようです。

 数年前、タイのプーケットで娘たちが結婚10周年を祝う会で初めてフランチェスカと旦那さん、子供二人にも会う機会がありました。現在彼女と子供たちはシンガポール在住、旦那さんはジャカルタ在住のようです。フランチェスカは子供たちが大きくなってきたので、これから自分も時間が出来、社会貢献について関心があり、私がプラチナ・ギルドの会で何をしているのかに興味があったようです。日々是好日。

開く コメント(0)

生活と文化

 休息の一日
イメージ 1
 写真は小布施・岩松院参道。北斎が小布施に滞在中に天井に八方睨みの龍を描いたことで有名。

 さて、昨日は大雨にもかかわらず、家内は成田まで出かけました。千葉の義兄夫妻が「日生エデンの園」でお世話になっており、家内の姉妹たちがお見舞い方々、観光する計画が持ち上がり、姪たちにも助けられ新勝寺の下見に出かけました。

 私は銀泉会館で囲碁の日だったのですが、さすがに丹波山での登山が堪え、大雨の中、出かける勇気がありませんでした。幹事にメールで欠席届を出し、終日自宅でTVの録画を見ながらゆっくり休息を取りました。自宅にあるマッサージ機がこれほどまでに活躍したことはかつてありません。

 疲労が早く出るのは肉体的にはまだ若い証拠です。今朝は足腰とも普段通りとは言いませんが、相当確りしてきました。一番大変だったのは当日の夕刻で、温泉につかり足を自分で十分もみほぐしたつもりでしたが、結婚披露宴の席は宿屋の畳敷きの部屋でしたので、正坐でも胡坐を組んでも足の筋肉が吊り、大変でした。また、翌朝宿屋の周りを散策した時も上り坂では筋肉が吊り気味でした。

 昨日も早朝のTV体操の時間も体全体に筋肉疲労があり、今朝は少し緩和してきました。今日は予定通りに日程がこなせそうです。それにしても登山の日に昨日のような雨が降れば中止となりますし、計画を全て変更せざるを得ないところでした。日々是好日。。

開く コメント(0)

DO IT PRO BONO

 丹波山ツアー
イメージ 1
 関東で一番人口の少ない村、山梨県・丹波山村を訪ねました。目的は二つで、東京都の水源地である笠取山で水干祭りに参加と、今一つはNPO法人丹波山総合研究所の小村さん(今年のPGアワードの受賞者)の結婚披露宴に参加することでした。

 水干祭りは笠取小屋前の広場毎年、新緑のこの時期に開催されており、今回はプラチナ・ギルドの会から12名、東京都のフォーラム研究会、村民などが参加しました。多摩川源流を訪ねる貴重な経験でした。笠取山は標高1,600メートルで、、気温も相当低く、雨でも降るととても登れません。重装備で半分は徒歩組と、半分はジープで登山し、徒歩組の中から一人は下山はジープに乗り換え、徒歩組で下山した私たちもへとへとでした。

 村に降りるとすぐ、丹波山村の「めこい湯」温泉につかり疲れを癒しました。温泉の後はかどや旅館で、結婚披露宴が開催され、村人、村役場の皆さんが集まる中、PGは主賓席で酒宴は進みました。村に昔から伝わる、しきたりや歌が披露され賑やかに村民と交わり、本当に楽しいひと時でした。小村さんお幸せに!

開く コメント(0)

生活と文化

 オリンピック・チケット応募にエントリー成功 !
120
イメージ 1
 写真は雲場池(軽井沢)周辺

 昨日は10連休明けのつづき謡曲会練習日(先週は京都での法事のため欠席)。練習曲は「鉄輪」。民家園での発表会の効果か、謡いは全く初めてながら、お能には興味のある二人の女性が新規に入会が決まり、「鶴と亀の会」で万全の受け入れ態勢を取る事にしました。

 さて、ロンドンの娘と孫が来年の東京オリンピックで馬場馬術、障害、総合などを是非見たいとの希望があり、今月28日締め切りのインターネット予約に挑戦しました。ロンドン・オリンピックの際に開会式、や一部女子サッカー、柔道などの競技を会場で観る機会がありましたので、今回は真夏の日本での開催とあって、ゆっくりTVで観戦と決めてはいたのですが、新しくなった陸上競技場も見てみたいとの思いもあり、陸上競技と野球(準決勝、横浜スタジアム)のチケットを合わせ購入することにしました。

 ネットでの予約は大変だと聞いていましたので、そのつもりでネットでの登録手続き、各競技の会場や席、金額を確認申し込みは比較的スムーズに進みましたが、この種の申し込み手続きは本人確認手法、個人情報、取り引き条件等当然とはいえ縛りが多く、なかなか購入までの各プロセスに行き届きません。

 印象的なのは、システム開発をする段階で、例えばロンドン・オリンピックなどのネット申し込み手法を参考にしたのか、各段階での細かい説明文の意味が分かりづらい(外国語から翻訳したものと思われるものが多く)、特にネットに弱い高齢者にはバーが高いなと思いました。国税庁の電子確定申告も同様ですが、もっとユーザーフレンドリーなシステムを構築しないと結局利用者が少なく、ネットの大混雑の原因を生みます。

 最後の難関はすべての申し仕込み手続きが受け付けられ、電話確認が済んだところで、取りき引き件を読み、承諾させるプロセスがあります。この画面の作りこみはコントロール・キーを押し、画面を縮小しないと「終了キー」が見つからず、終了できないようになっています。オリンピック委員会はこのような問題を知っているのでしょうか?何はともあれ、全ての希望種目の第一回抽選には参加出来ることになりました。

 今朝は早朝から、山梨県丹波山村(関東で一番小さな村、人口600人弱)に向かい、東京都の水源にあたる多摩川源流ツアーに参加、住民と水干祭りで交流の予定です。その後はNPO法人丹波山総合研究所を設立した小村さん(今年のPGアワードの受賞者の一人)の結婚式に参加します。現地で一泊しますので、明日のブログお休みです。日々是好日。

開く コメント(0)

DO IT PRO BONO

 社会起業支援について
イメージ 1
 写真は早朝の軽井沢雲場池散策風景。この日は残念ながらお天気がすぐれず、写真写りも今一でしたが、早朝のこと故、鴬や他の小鳥のさえずりが心を慰めました。至福の10連休中です。

 さて、今日は若手社会起業家支援について一言。私は昔からベンチャー・ビジネスに大変興味を持っています。ベンチャー・ビジネスこそイノベーションにより社会を活性化する仕組みだからです。しかし、最近は一般的な利益を目指すベンチャー企業ではなく、社会的課題解決型のソーシャル・ベンチャーにより深い関心を持っています。その理由は、社会をよくすることを一義的な起業の目的にしているからです。

 ところが当然のことですが、若手社会起業家はいろいろな意味で経験不足で、それ故に挫折し、事業が中断せざるを得ないことも生じます。ここは経験豊富なシニア世代が過去の実績と経験を踏まえ支援できる部分です。勿論、事業モデルの構築や潜在顧客の紹介、資金調達等等、お手伝いできる分野は無限にあります。昨日のNPO法人サービスグラントの10周年イベントのトークショーでも少し披歴しました。

 現在、一般社団法人日本国際化推進協会でも、顧問でもあり、時折お手伝いすることがあれば支援を続けたいと考えています。昨日はPGの会員にもなってもらったHelte株式会社の主催者G氏(20代の好青年)と同社のIT担当に対し、Sail(海外の学生にネットで日本語を教える仕組み)について、自ら20回程度の実際に会話を取り組み、システムの問題点や、ビジネスモデルに関する率直な意見交換をした上で、NPO法人新現役ネットの事務局長と担当者に同社を紹介しました。

 同NPOは既に事業として増加する在日外国人向けに田町駅近くのNPOの事務所で日本語教室を持ち一時間半、500百円を徴求し、週二回実施しています。Helteの提案は海外在住の若い人材に対し、日本に来る前にネット上で日本語を教えるシステムとNPOの有する先生の指導経験をマッチング出来ないかというものです。さてどうなりますか?日々是好日。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事