全体表示

[ リスト ]


イメージ 1



真っ青な空の乾徳山山頂です

ここから、裏側に下りていきます

山頂は、岩場で休む場所がありませんね


イメージ 2



ちょっとした梯子が何ヵ所かあります

足元は滑るので注意が必要です


イメージ 3


もう、降ったようですね

この山も冬支度ですね


イメージ 4


では乾徳山 また来ます

展望の良い山でしたね〜〜

ここから、国師ガ原方面へ向かいます


イメージ 5


山地図には、鎖場と書いてありましたが・・・?

これだけ


イメージ 6


ぐんぐんと下ってきました

やがて、緑が増えた場所にやってくると小屋らしきものがあります


イメージ 7


高原ヒュッテに到着です

トイレも綺麗で日当たりのよい場所にある避難小屋です


イメージ 8


薪ストーブもあります

何名か、お休みしていたので中はここまでです

ここで、数分の休憩をとり大平まで降りていきますよ


イメージ 9


高原ヒュッテからは、林道歩きで大平まで

富士様、ずーっと眺められる日でした

6時20分登りを取り、下山は10時20分の4時間コースでした

ちょいと、怠けた山遊びでしたが、高感度の楽しめる山でしたね

さて、、、下ります


イメージ 10


はやぶさのように降りてきて、はやぶさ温泉

ここは、お湯は最高ですよ


イメージ 11


林食堂にて、焼き肉定食1000円也


イメージ 12


B級グルメの鳥モツです

ノンアルコールで乾杯して お腹を満たしました

こうして、レイスケ君との山遊びは午前中に終了です

千葉には4時過ぎには、2次会と続き楽しんで帰宅です

早めの行動としっかりとした歩きで一日が倍楽しめますね

またの山遊び宜しくお願い致しますm(__)m。。。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事