全体表示

[ リスト ]

「JKお散歩」の客恐喝 容疑の経営者ら逮捕

産経新聞 10月3日(木)7時55分配信
 ■「リフレ」から転換 摘発いたちごっこ

 東京・秋葉原で女子高生らと有料で散歩させる「JK(女子高生)お散歩」と呼ばれる店を利用した男性客から現金を脅し取ったとして、警視庁万世橋署は恐喝容疑で、同店「ここなつ」経営、杉野直容疑者(25)=千代田区外神田=とアルバイトの少女(17)ら4人を逮捕した。同署によると、いずれも容疑を認め、杉野容疑者は「少女から『男性が気に入らない』と聞いて計画した」と供述している。

 逮捕容疑は9月27日午後、少女と散歩をした常連客の男性(49)を同店に呼び出し、「少女の手を触った。規約違反だ。家族に危害を加える」などと因縁をつけ、現金30万円を脅し取ったとしている。

 杉野容疑者らが男性の携帯電話や運転免許証を取り上げ、同28日以降も現金を要求したため、男性が同署に相談していた。

 都内では秋葉原を中心に、女子高生らがサービスする脱法風俗店が乱立。警視庁は性的被害や児童買春の温床になるとみて摘発を強化しているが、風俗店側も業態を替えながら営業を続けるなど、いたちごっこの状態となっている。

 1月には18歳未満の少女に「特殊の遊興的接客業」をさせたとして、個室でマッサージをさせる「JKリフレ」を労働基準法違反容疑で一斉摘発。都内の同種店舗は約80店から約20店に激減した一方で、無店舗型の「JKお散歩」が増加した。今回摘発された「ここなつ」もJKリフレからの転換組だった。

 JKお散歩では少女と男性客が店とは別のカラオケ店などを利用するため、サービスの実態がつかみにくく、「明確に法令違反とは言い切れない」(警視庁幹部)のが現状。客を勧誘する女子高生らの数を抑えるため、ビラ配りの道路使用許可を厳格化するなど苦肉の策で対応している。
最終更新:10月4日(金)10時34分
産経新聞
 
 
 
 

http://lpt.c.yimg.jp/im_siggIMu4A2U_FHf.VOviXQSQyw---x152-y200-q90/amd/20131002-00000024-asahi-000-view.jpg
秋葉原の路地では、日中から少女が制服姿でビラを配り、「お散歩」に誘っていた(画像の一部を修整しています)=東京都千代田区(朝日新聞デジタル)

「JKお散歩」めぐる犯罪相次ぐ 警視庁、秋葉原で一斉指導

女子高校生との散歩を売りにする「JKお散歩」と呼ばれる店をめぐって、犯罪などがあとを絶たないことから、警視庁は、東京・秋葉原で一斉指導を行った。(フジテレビ系(FNN))
[映像ニュース]

◆恐喝容疑で経営者ら逮捕
「JKお散歩」の客恐喝 容疑の経営者ら逮捕 - 少女と散歩をした常連客の男性を店に呼び出し、「少女の手を触った。規約違反だ。家族に危害を加える」などと因縁をつけ、現金30万円を脅し取ったとしている。産経新聞(10月3日)

◇「JKお散歩」の実態は
17歳「怖いけど、給料いい」 JKお散歩、記者がルポ - 朝日新聞デジタル(10月2日)
リフレ摘発激化で増えた謎の業種「JKお散歩」に唖然 - 日刊SPA!(4月14日)

バックナンバー

 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事