全体表示

[ リスト ]

スバル、新車種スポーツツアラー導入 東京モーターショーに出展

産経新聞 10月30日(水)13時21分配信
http://amd.c.yimg.jp/im_siggJgDDK1sABswTSPK2_jVAVg---x200-y71-q90/amd/20131030-00000545-san-000-9-view.jpg
富士重工業が東京モーターショーに出展する新型スポーツツアラー「レヴォーグ」のサイド(写真:産経新聞)
 富士重工業(スバル)は30日、11月23日から一般公開が始まる東京モーターショーに開発中の新型スポーツツアラー「レヴォーグ」を参考出展すると発表した。国内で2014年中の発売を目指している。

 レヴォーグは5人乗りのワゴンタイプで、新開発した1.6リットル水平対向直噴ターボエンジンや、安全運転支援システム「アイサイト」の次世代モデルを搭載する。

 スポーツツアラーという呼称は、ワゴンの持つ荷室の広さや走行安定性と、スポーツカーのスピードや「わくわく感」を併せ持つ新ジャンルとして、同社が今回初めて導入した。

 このほか、今年のジュネーブモーターショーなどに出展した「ヴィジヴ」の進化版「ヴィジヴ エボリューション」も参考出展し、スバルが目指す将来の先進安全技術として「オートパイロットシステム」を搭載。このシステムはアイサイトで使用しているステレオカメラに360度のセンサーを追加し、高速道路や自動車専用道路などでの自動走行を可能にする。
最終更新:10月30日(水)16時13分
産経新聞
 
 
 
 
◆2014年に市販化へ
スバルの新型車、レヴォーグが世界初公開へ - carview!
富士重工業 新コンセプト車の名称を「LEVORG(レヴォーグ)」に決定(PDFファイル) - 富士重工業

◇車にはどんなタイプがあるのか
ボディタイプとは - carview!
スポーツワゴン - 1992年にスバルがインプレッサの5ドアハッチバックにスポーツワゴンの名称を与え、セダンのWRC(世界ラリー選手権)での活躍を被らせて販売上の成功をおさめた。ウィキペディア

◇東京モーターショーは11月23日から
TOKYO MOTOR SHOW WEB SITE - 公式サイト
モーターショー - Yahoo!ニュース
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事