ここから本文です
T-5の無線記
無線、修理関係の話

書庫全体表示

ICF-W55修理

ICF−W55、修理品がやって来た〜。

一度は中身を見てみたかったので仕入れてみました。

外観はそこそこ綺麗ですが中身はやっぱり年代物、良く言われる

コンデンサー部分腐食してました。ぽろ〜と外れた物も有りました(笑)

修理完成した状態です。

イメージ 1

まずまずの状態だけど年代物に騙されたらいけません。

問題の基盤
イメージ 2

綺麗に見えるけど、右上のシールド部分の所が腐食して治すのに大変でした。

イメージ 3

ぽろ〜と外れました、足も腐食してるし〜、半田出来ない状態でした。

イメージ 4

何とか清掃して取り付けました。コンデンサーも一部交換しました。

やっぱり年代物は良い商品でも買うものではない(笑)

流石、BCLに使用するには良い商品です。

この頃のSONYの商品はCB無線機と言い良かったな〜。

まだ一寸、治す部分あるけど今のままでも十分使用出来るので

このまま使いましょう。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事