ここから本文です
T-5の無線記
無線、修理関係の話

書庫全体表示

ICF-SW55完全修理

ICF-SW55完全に修理する為に奮闘しました。

動作はしましたけど、音量を上げるとピ〜〜ギャ〜とひどい異音がしてました。

まず疑ったのが音声のパワー部分のIC,部品代はそんなに高額で無い為、

購入しました。

イメージ 1

UPC1316Cです。ぜ〜、1996年製造(笑)

交換したが、問題無し、残念

イメージ 2

困った時は時間を置いてから調べ直す事に昔からしてます。

イヤホンジャックを少し刺すと音声は異常なし、完全に刺すと異音

試しにイヤホンジャックを外して清掃、ジャックの端子確認したら大丈夫でした。

半田付けしたら、なぜか、正常になりました。

ジャックの端子、一部カットしてたのがカット不完全でタッチかな?

イメージ 3

緑のジャックがイヤホンジャックです。

古いから、一寸した事で故障するのはしょうがないかな(笑)

イメージ 4

完全に治りました。めでたしめでたし(笑)

昔買った、周波数帳2002年の物、古〜い

BCLも楽しいので活躍してくれるでしょう〜。

何かSSBの復調が変だけど、多分こんなもんでしょう、聞ける程度なのでOK

そのうち部屋でFM放送だけ聞いてる状態になるのかな(笑)

この記事に

  • 顔アイコン

    こんばんは
    当局もICF-SW55を持ってますが局発が9kcズレてしまいコアで調整を試みましたがコアをドライバーでバカにしてしまいましたがなぜか周波数ズレは解消してしまいました。
    あとこの夏で液晶が一部焼いてしまいミズラクなってしまいました。
    電池食い虫ですが確かに感度は良いのとメモリーが消えないので良いです。
    時々使ってます。
    購入した当時に比べたらアマチュア40mも少なくなった感じがありますねー。

    [ チバ4126(旧チバKS4126)/JI1GQY ]

    2018/12/4(火) 午後 9:33

    返信する
  • 顔アイコン

    コメントありがとうございます。中々良い商品ですが腐食が多くなるのは性が無い事だと思いますが古い商品なのに当時の定価よりも高額?CB無線機も同じですが(笑)アマ無線も最近はレポート交換が主みたいで、かろうじて3,5Mは夜のコンディションが良いみたいで昔みたいに交信されてるみたいなので早速アンテナ購入しました、でも受信してる方が好きです(笑)

    [ としちゃん ]

    2018/12/7(金) 午後 7:01

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事