整体師 ムラタのブログ

何をするにも体が資本!ずっと動き続けるために必要なのが整体です。

松林でクロカン

時間の無駄、労力の無駄が嫌いな整体師のムラタです。
ノーアップ、ノーダウンは当たり前。
移動時間ももったいない。
わざわざ行く価値が無いなら、移動時間分走った方がいい。
 
こうも暑いと、日中のランニングは根性比べになって、大した成果も上がらない。
熱中症になることは無いけれど、成果の上がらない自己満足な練習に、時間を費やす暇は無い。
 
こんな時は、気持ち良く走れる場所へ行けばいい。
「〇〇だからできない」なんていう出来ない理由は、無限に見つかる。
なんなら、その逆をやれば、全部できる。
暑さなんか言い訳にならない。
 
今朝は、松林のクロスカントリーコースへ。
このコースは未舗装の不整地で片道4km位を取れる、僕のホームグラウンド。
冬場も頻繁に来るし、夏も日陰で涼しい。
走れば水浸しの汗をかくけれど、しっかりトレーニングを積める。
移動時間を使ってでも行く価値がある。
今日は工事のクレーンが道を塞いでいて、途中で折り返しを2往復。
約11kmを朝のおつとめにした。
 
体温が上がり始める序盤はややキツイけれど、
バンバン汗をかいてくると、体の中の余計な水が抜けるのと体温が下がって体が軽くなる。
終わってからはさっさと着替えて、井戸水で体を冷やしに。
大井川の南地区にはこんな井戸が無数にあって、飲み水には全く不便しない。
遊びに行ってもジュースを飲まずに、この井戸を飲んで育った。
経口補水液なんて飲むより、断然この水の方が生き返る。
飲めばわかる、水だけで十分だと。
余計なモノが入っている方が、体に浸みこまないのを感じる。
 
熱中症予防は、汗をかける体にすることと、体温を下げる工夫が大前提。
何を飲むかや、電解質・ミネラル不足がどうのではない。
そこを日本全国勘違いしているので、毎日の熱中症患者が後を絶たない。
 
冬なら走っていく松林のクロカンも、この時期は車かバイクで移動。
それだけの価値がある。
毎朝のクセになりそうな、気持ちいい朝だった。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事