八ヶ岳山麓で暮らす

桜前線は北上中、福島や宮城で桜が満開とか。ようやく春本番。

八ヶ岳

すべて表示

谷戸城跡からの八ヶ岳

今日(20日)は快晴、アメダスを見ると大泉町の最低気温は1.7℃、最高は20.2℃で平年並みの気温とか。日中、散策するときなどはシャツ一枚でも十分。平成最後の花見は、地元の谷戸城跡へ出かけた。ここは標高も900旦瓩す眞蓮甲府などでソメイヨシノが葉桜になった頃に咲きだすのは、緯度は低いものの東北・青森などと同じぐらいに寒いからだ。

イメージ 1
谷戸城跡に入り少し登って八ヶ岳と桜を撮る。ソメイヨシノ、赤みのあるエドヒガンザクラやヤマザクラが同時に咲いていた。先日、新府城跡から望んだ八ヶ岳は遠かったが、今日は山麓に近いので雪のある山は良く望めた。

イメージ 2
谷戸城跡の土塁越しに撮った八ヶ岳。立派な赤松(樹齢は150年位、近くの切り株の年輪を数えての推定)の幹をアクセントに借用した。

イメージ 3
しだれ桜も満開、家族ずれなどが城跡の広場でシートを広げてのお花見、今日は絶好の行楽日和。

イメージ 4
谷戸城跡入り口の桜、どの木も満開でwelcome‼だつた。

イメージ 5
谷戸城跡の由来を記した看板、大泉村役場の南・・・という冒頭の表記、合併前に作られたことを物語っているのが面白い。

イメージ 6
フジザクラが咲きだした小屋周辺、谷戸城跡などより標高300辰曚氷發い里如▲筌泪競ラはまだ、カラマツの芽吹きももう少し先になる。このサクラ、花も小さく下向きに咲く。マメザクラなどともいわれている。

イメージ 7
庭ではシバザクラが咲きだしたばかり。連休前のこの時季、各地でシバザクラ祭りが始まったとのニュースも伝え聞く。

イメージ 8
サンカヨウの芽出し。蕾を頭に載せてもっこりと顔を出した。折りたたんだ葉は、成長するとフキの葉と同じぐらいに大きい。遅霜を心配して、寒冷紗の屋根を作ってある。数年前、霜にやられて花芽を枯らしたことがあった。

イメージ 9
日本サクラソウ、長い冬眠から目覚めて日ごとに大きくなってきた、花が見られるのは5月中頃から。

その他の最新記事

すべて表示

新府桃源郷で花見

2019/4/13(土) 午後 9:19

今日(13日)は快晴、明日からは雨の予報とあって新府桃源郷へ。モモの花と雪山のコラボを願っての事、アメダスによると大泉町の最低気温は-2.4℃、空気も冷え山も良く見え出かけた甲斐があった。今夜のブラタモリ、リニアに乗ってタモリさんらは甲府盆 ...すべて表示すべて表示

今日(5日)、一週間ぶりに八ヶ岳山麓に戻ってきた。アメダスを見ると、大泉町の最低気温は-0.1℃、最高は19.1℃。関東で夏日になったところもあったとか、山でも暑かった。横浜にいても何かするわけではない、お花見で散策するだけ。相変わらずボー ...すべて表示すべて表示

今日(2日)も横浜にいる。アメダスを見ると横浜の最低気温は4.3℃、最高は13.3℃で3月ごろの陽気に戻ったように肌寒い。久しぶりに近くの円海山までウオーク、10時前だったこともあり富士山が良く見えた。八ヶ岳の山麓にいる知人から、昨日は雪が ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事