八ヶ岳山麓で暮らす

台風が次々と列島に接近・上陸する。大雨豪雨には細心の注意が欠かせない。!

八ヶ岳

すべて表示

明野町の縄文中期・梅之木遺跡

今日(17日)は移動性の高気圧に覆われて、昨日までの豪雨が嘘のような日本晴れ。北からの風が入って、大泉町の最低気温は15.6℃と山梨で一番の冷え込み。最高気温は24.8℃と夏日にも届かない。大雪山では1ヶ月も早い積雪が観測されたとか、9月の中旬に大雪山の紅葉を見に行く予定なのに、あまりに早い寒さで枯葉となってはトホホ・・・。自然相手なので、紅葉のピークに出会えるのは神頼みしかなさそう。

イメージ 1
久しぶりマリンブルーの空に誘われ、小海線・甲斐小泉駅傍の線路を越えて山を下る。すぐ目に付いたのが南アルプスの山並み。雨の後で空気が澄み、左の北岳や甲斐駒ケ岳がくっきり望めた。

イメージ 2
縄文中期の集落跡・梅之木遺跡にやってきた。ここは標高800辰粒が岳山麓にあり、すぐ下に広がる明野町のヒマワリ畑は観光名所。朝10時頃に着いたのは、近くの手作りパン屋を訪れたら、食パンの焼き上がりが11時頃というので、時間つぶしにやってきた次第。写真背景は南アルプス、中央の雲の湧いているのが甲斐駒ケ岳。写真に写る竪穴住居、中に入ると窓もあり明るく、中は20帖ほどあって広い。

イメージ 3
2014年に国史跡に指定され、今年4月に整備が終わり公開されたもの。ここの竪穴住居は、アメリカやカナダの先住民が残した竪穴住居を参考に復元したもので、縄文時代の石器の斧などの道具と技術にこだわって作り上げたとか、今後も一年に1棟の予定で竪穴住居を作っていくそうだ。背後に写る山は八ヶ岳。ヒマワリ畑は道路が渋滞し、観光客であふれているのに、直ぐ上のこの遺跡を訪れる人は無い。北杜市の埋蔵文化センターの係員は、我らが車を停めると、パンフを持って説明に来てくれた、ありがたい。感謝。

イメージ 4
先日訪れた際にも撮ったヒマワリ畑、今日は南アルプスが背景に写り絵になる。

イメージ 5
富士山も午前中とあって黒富士、午後になれば太陽が西に傾き、山肌が望めると思う。

その他の最新記事

すべて表示

フシグロセンノウ

2018/7/6(金) 午後 4:09

関東甲信地方は6月29日に梅雨明けした筈が、7月に入っての戻り梅雨。車の定期点検やOB仲間らとの集まりなどもあって、横浜に滞在しているが、不安定な天候が続く。今日(6日)の横浜、アメダスを見ると最低気温は23.2℃だが14時に記録したもの。 ...すべて表示すべて表示

春本番、桜は満開。

2018/3/25(日) 午後 10:13

山に春の大雪が降った翌日(23日)横浜に戻ってきた。運転免許の更新は70歳を超えると、 認知機能検査を受けて、記憶力・判断力に心配ないという通知をもらう。次に高齢者講習を受けるなどと厄介だ。24日の講習が無事済んだので、警察などでの更新手続 ...すべて表示すべて表示

オオイヌノフグリが満開。

2018/3/10(土) 午後 8:28

♪春は名のみの風の寒さ・・・とは今頃の事を歌ったのだろうか。今週は横浜にいるが、今日(10日)の最低気温は4.9℃と真冬の様な寒さ。何度目かの春の嵐、各地で大雨も降ったが、来週は暖かさが続き一気に春へ急加速、桜の開花も早まるとの予報も。平地 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事