ここから本文です
玄海神湊健栄丸の釣果報告

今日の釣行

今日は大島沖への出船です。潮回りは中潮。水深60メートル強。
序盤は苦戦です。反応はあるもののなかなか口は使いません。アタリも少なく良型アコウ、良型タカバを始め、ゲストの拾い釣りです。陽も昇り、ようやくアタリが出だすと一転です。叩きまくりの好ファイトは、4キロオーバーの良型。引き続きのヒットは4キロ弱の良型。時合いに入れば、1キロ前後のマダイ、レンコがよくアタリ出し冬場らしい釣りになりました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

問い合わせ
http://keneimaru.com/index.html

この記事に

本日快釣!

今日は大島沖への出船です。潮回りは大潮。水深60メートル。
今日はスタートから好ダッシュ!ミヨシ側、トモ側で賑やかです。ダブルヒットは共に70の良型です。アタリは何かと安定し、他魚を交えながらもマダイは高い活性で、再び好ファイトを見せたのはこれまた70オーバーの魚格の良いオス。さらに60、キロ半のマダイを追加しながら、マダイは好捕となりました。
ゲストも良型タカバ、アマダイなど高級魚!良い釣りになりました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

問い合わせ
http://keneimaru.com/index.html

この記事に

今日も出船

今日は大島沖への出船です。潮回りは中潮。水深60メートル強。
天気予報、波風アプリの予想から、行きがけさえ凌げば波もおちると思い、釣行です。ところが、予報関係は全く当たらず、ひたすら冷たい風が吹きざらし、波も2メートルほどあります。みなさん、タイラバやジグなどで、工夫して釣りづらさに対応して我慢の展開。釣果も伸びず、昼過ぎてようやく風が弱まったので、残業!するといろんな魚がバタバタとアタリます。マダイは4キロ弱頭に1キロオーバーと、努力が報われた貴重な1枚を手にしてもらいました!今日は本当にみなさんお疲れ様でした。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

問い合わせ
http://keneimaru.com/index.html

この記事に

今日の出船

今日は大島沖中間礁への出船です。潮回りは小潮。水深80メートル。
厳し過ぎる潮、水深80メートルのドテラでテンヤが楽に落とせる状況。貴重なマダイも、手応え良さげながらバラしてしまいゲストがメイン。さすがにアマダイは良型。根魚も、特大ボッコ、特大アオナは数も出ます。高級魚が目白押しも魚種を見ても潮弱な釣果です。それでも、いよいよな時はイカメタル!鉛スッテも真っ直ぐに落ちて、こちらは釣りやすく抱かせやすい状況で、時間にもよりますが、1時間弱で10杯程度と十分な土産作りになりました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

問い合わせ
http://keneimaru.com/index.html

この記事に

釣行情報

風の強い週末が多くもどかしい限りですが、今年はエルニーニョの影響か、マダイは比較的近場で好調です。
その他、例年になく調子がいいのはヤリイカ。本来は3月あたりから丘に寄るんですが、今年は例年になく付きが良さそうで、デイメタルでも良型のヤリイカが上がってます。つきましては、マダイ釣りの潮止まりなどにデイメタルもありかと考えております。もちろん、終始マダイを狙っていただいて結構ですが、潮の弱い時には土産のヤリイカを釣り座移動などで対応したいと考えております。胴付きはさすがに厳しいですが、メタル希望の方は、できれば乗船前に一声いただき、持参してみて下さい。基本的にアンカーは20号あたりです。
冬の釣りも魅力満載です!ご予約、是非、お待ちしております!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事