としこばの周りのできごと

バラもすっかり終わり、今はさつきの残りとクジャクサボテンですね

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

わが家の花 

明日からいよいよ連休。
1,2を休めばサラリーマンの方は9連休ですね。
もっとも私たちは毎日が連休。365連休ですね。(笑)

例年だと5月連休が終わってからとなるのですが、今年は我が家は連休がバラの季節。
先陣を飾ってくれたモッコウバラももう終盤。落花盛んです。
玄関の塀を飾っているカクテルはこれももう終盤。
写しておかなければと慌ててカメラを出してパチリ。
病気のせいか今年は花付がよくないです。
イメージ 1

イメージ 2
若い花は中が黄色。そんなのも少なくなりました。
わが家のバラは総体的に赤いのが早く、白いのが遅い傾向にありますが、白いバラもぼつぼつ咲きだしています。
イメージ 3
狭い庭ながら、連休中にバラを見ながらバーベキューでも楽しみます。
イメージ 4
ついでに他の花も。
玄関に元気に咲いてくれているパンジー。
イメージ 5
毎年放ったらかしのシラン。
毎年必ず花をつけてくれるありがたい花です。
イメージ 6
小ぶりのクレマチス。
たくさん花をつけてくれました。
イメージ 7
白のクレマチス。
けっこう大輪です。

開く コメント(8)

わが家の花

毎日暑い日が続きますね。おかげで、家の花もどんどん入れ替わっています。
ライラックは終わり、チューリップもほぼ終わり、ハナニラなどとっくに。
今はえびね、つつじ、そうそうクレマチスが一斉に咲き始めました。
そして、ばらも。
モッコウバラから始まり、今はカクテル、他のバラも咲はじめ、今週の末にはほとんどが咲き始めるのではと思われます。

うれしいことに、礼文島で買ってきたクロユリが翌年しか花をつけなかったのですが、冬が冷え込んだせいか、今年何年ぶりかで花をつけてくれました。
うれしいですね。
イメージ 1
たった1本だけ、しかも、木々に遮られて写真もなかなか写せなかったです。

もう一つは前にご紹介した白いオダマキ。
これも礼文島産です。
青いのも少しだけ咲き始めています。
イメージ 2
これも前に掲載したクレマチス。
一斉に咲き始めましたね。

この様子では連休前に花も終わってしまいそうです。

開く コメント(4)

4月の10日から上記のように吉野→高野山→中辺路→和歌山と回ってきました。

一番の目的は長崎から来た姉夫婦と吉野の桜を見ることでしたが、今年は桜が早すぎ、吉野では下千本・中千本・上千本とも桜は終わり。
それでも、早くから宿泊先も決めてあるのでやむなく予定通り出発、なごり桜を求めて朝早くから出かけました。

車は予定通り、水分神社の横に置き、後は奥千本を目指して歩きました。
途中、桜はちらほら、散り始めてはいましたが何とか残ってくれていました。
イメージ 1
遠くから見ているので何とか桜も残っている様子。
緑をバックに一本だけ際立つ姿を写しました。
イメージ 2
これも奥千本までの途中。遊歩道を挟んで山桜がきれいです。
イメージ 3
奥千本の西行庵になんとかたどり着きました。
とても千本というほどの桜はありませんでしたが、まだ残ってくれていました。
周りの山の斜面の杉は伐採されその後に桜の苗木が植えられています。全国から桜を残そうと協賛してくれた人たちの札がかけられています。まだまだ苗木ですが、これらが大きくなれば、ここも桜の名所になりそうです。
イメージ 4
長崎から来た姉夫婦と一緒のショットです。
イメージ 5
切り株が目立つので画角が限られます。
イメージ 6
このようにかろうじて桜が残っていました。
イメージ 7
朝は締まっていた水分神社の門も開き、中には枝垂桜がまだ咲いていました。
この神社は秀吉の言葉を受け継ぎ秀頼が修復したと言われています。

これで吉野を後にし、高野山へ向かいます。

高野山は吉野より寒く、あちこちに桜は残っていましたが、それほどたくさんはありません。
イメージ 8
ここの枝垂桜はまだまだきれいです。
イメージ 9
お坊さんの新人なのか頭がまだ青い僧たちが整列していました。
イメージ 10
庭園の中の桜。ちょうど満開です。

高野山はヨーロッパ系の外人だらけ。昼食に精進料理を食べた店では私たちの席以外はすべて白人ばかり。彼らはもう単なる景色では満足せず、文化を求めてきているのでしょうか。
久しぶりに奥の院まで足を延ばし、戦国武将のお墓まで参ってきました。

今夜の宿泊地、龍神温泉に向かいます。
龍神温泉では少し離れたところに10年前くらいにできているキラリ龍神に泊まりました。朝夕ともバイキングでしたが、料理もおいしく温泉もお肌すべすべの美人湯でした。(ここ、お勧め)
イメージ 11
夕方車に乗った途端雨が降り出し、朝にはこのように霧が発生していました。
小さなつり橋がかかっていたので一枚。
ここにおさるさんでもわたっていれば面白かったのですが・・・

龍神温泉の上御殿はなかなかの建物。さすが紀州の殿さまのお泊りになった温泉ですね(少し見せてもらっただけ)
2日目は中辺路です。
私はツアーなどですでに2回は来ているのですが、再度来ても面白かったです。
イメージ 12
滝尻王子近くでの新緑。後ろが暗く新緑が鮮やかでした。

継桜王子ではお茶で接待。暖かいおもてなしが嬉しいです。
ここ中辺路もほとんどが白系の外人。
イメージ 13
近露の里をバックに残り桜を。
イメージ 14
残っていた堤防の桜。
歩き疲れてようやくたどり着いたドライブインからは何と無料で牛馬童子の道の駅までマイクロバスで運んでいただきました。
イメージ 15
中辺路散策を終えて南部の宿舎へ。
ここはいつものDロイヤル。
高校生をこんなにたくさん受け入れていたのですが、彼らは温泉には入らず、食事も別。ホテルも配慮してくれたようです。
イメージ 16
帰りは和歌山城へ。
紀州の殿さまの歴史をたどります。
イメージ 17
養翆園。
お殿様の和歌の浦の別邸。池は汽水になっています。
イメージ 19
最後は雑賀埼灯台近くの番所庭園。
ここは個人の持ち物ですがきれいに手入れされていて見晴らしがいいです。
目の前にある二子島。
夕日まで待てませんでしたが、海に光が反射してきれいでした。
イメージ 18
こうして今回の旅も終了となりました。お兄さんお姉さんと一緒にいい旅をさせていただきました。
桜のいい時期を外してしまったことだけが残念でしたね。







開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

わが家の庭も今花盛り

昨日の夕方から今日昼前までしっかり雨が降りましたね。
おかげでせっかく咲いていた花々も頭を垂れてしまっています。

早くもバラの先駆けが咲き始めました。
モッコウバラ。
ヨンさんからいただいたモッコウバラが大きくなりました。でも、まだまだ大きくなるようですね。お隣からいただいたのと合わせてアーチを作ろうと考えていますがまだ片方だけ。
イメージ 1

イメージ 2
今満開です。
イメージ 3
玄関の垣根に植えてあるカクテル。
去年ほどの量ははありませんが、たくさん花を付け出しました。この木は病気で年々樹勢が衰えていくような気がします。
イメージ 4
ライラックも咲きだしました。今年はたくさんの花をつけてくれています。
イメージ 5
クリスマスローズはもう終わり。
クロユリのような濃い紫のローズです。
イメージ 6
西洋桜草(プリムラ)ももう終盤。庭を飾ってくれました。
イメージ 7
クロッカス。
何も手を加えず放りっぱなしのクロッカスです。忘れたように花をつけてくれます。
イメージ 8
クレマチス。
幾種類かあるんですが、先駆けて花をつけてくれました。
イメージ 9
十二単。
これも毎年少しだけですが花をつけてくれます。
イメージ 10
オダマキです。
礼文島から買ってきた種が少しだけ暑さに耐えて残ってくれています。
青だけだったのですが、いつの間にか白も咲くようになりました。
イメージ 11
これはチューリップです。
イメージ 12
タツナミソウ。
雑草と言われながらもけなげに庭のあちこちで花をつけてくれます。
私の好きな花です。
イメージ 13
日本桜草。
手入れが大変なので、すべて地植えにしてしまいました。庭の隅っこでひっそり。
イメージ 14
この花は名前がわかりません。
奥様の鉢植え。
イメージ 15
サンリンソウかな?
花弁が3つ。ニリンソウじゃないしな。

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21
ニリンソウさんからいただいた花達。
今年は少し増えました。
イメージ 22

イメージ 23

クローズアップレンズ、ソフトフォーカスレンズを使って少し幻想的にしてみました。
ピントがあっていないようで気にはなりますね。

花も次々に変わっていきますね。
礼文で買ったクロユリが久方ぶりに花芽をつけてくれています。
花が咲くのが楽しみ。





開く コメント(7)

初めにお謝りしなければなりません。
今日は4月1日日曜日。
あれっ、4月1日?日曜日?
じゃぁ、第一金曜日は?
なんと、6日が第一金曜日でした。

耄碌したものです。
5月のカレンダーを見ていたのでしょうか。6月の1日が第一金曜日になっています。
まぁ、とにかく、頭がぼけてきたのでしょう。

だれも来ないのが当たり前。
今週の6日が第一金曜日でした。

お恥ずかしい話ですね。若い時にはこんなことはなかったはず。
いや、あったかな。

謹んで訂正します。すみません。

ということでようやく本題。
先日、木曜日、栂・美木多の両緑道を桜を求めて歩いてきました。
イメージ 1
まずはこれ。
わが家のすぐ横の斜面に植えられている枝垂れハナモモです。
今年は暖かすぎて桃も桜もほぼ一緒。見事な満開です。青空バックが合いますね。
イメージ 2
ここはスーパーQAからあがったところ。周りに大きな木がないので桜もひろーく枝を伸ばしています。桜にはこれが一番ですね。
最近かった20ミリ広角で跨道橋を入れて撮ってみました。
イメージ 3
すぐ横にあったブランコで子供たちが遊んでいます。もちろん、了解を取っていますよ。
イメージ 4
西原公園に咲くコバノミツバツツジを入れて撮ってみました。
桜を少しピンク色にしたかったのですが、うまく色が出ません。
イメージ 5
これは栂の駅を越えて少し行った原山公園の一部。緑道のすぐ横ですが、平坦で広々していてお花見にぴったりの場所です。
(前の方が顔が写っていたので隠しました)
イメージ 6
庭代台に進むと緑道に花壇がありました。
赤いチューリップがきれいです。
イメージ 7
そのすぐ横のお宅に咲いていた紅枝垂れ。
若干早かったですがきれいでした。
イメージ 8
その横にはこぶし。後ろ姿をとらえました。
イメージ 9
赤とピンクのハナモモも植えられています。
きれいですね。
イメージ 10
うんと足を延ばして御池公園まで。
少し疲れました。
これはどこだったか忘れましたが途中で・・・
イメージ 11
栂・美木多まで戻ってくると、今ダイエーなどの再築中。
ショベルカーなどが忙しく働いています。
早くマンションやダイエーが復活して活気が戻ってほしいものです。
ダイエーが無くなって銀行なども不便になり困っています。
イメージ 12
これは西方池越しに見た西原公園の桜。
この辺りが一番常緑樹が少なく桜が映えるところです。
イメージ 13
提灯もかけられていて風情があります。
イメージ 14
緑道の夜桜。
提灯もかけられていていい感じなんですが、お花見客が少ないですね。
私たち夫婦はこの緑道で2日も夜桜お酒を楽しみました。
イメージ 15
最後にわが家のハナモモ。
千葉のお友達からいただいた小さな苗がこんなに大きくなりました。

バラも花芽を付け出し、日本桜草まで咲き出していて、ほんと今年は春が早いですね。
天気も良くてテニスもお花見も堪能している今日この頃です。

(実はガラケーをスマホに変えました。使い方もわからず四苦八苦しているところですが、それに伴いパソコンも昨夜は不通。1日アップが遅れました)

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事