としこばの周りのできごと

バラもすっかり終わり、今はさつきの残りとクジャクサボテンですね

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今年最後の梅見物

3月13日の水曜日、カメラクラブで鈴鹿の森(最近人気急上昇中らしい)へ行くことになっていたのですが、当日用事ができてしまい、11日の午後から行ってきました。

天気も良くなかったので問題なかったのですが、到着したのはもう夜。
幸運にもライトアップをしてくれていたので入ってみました。

始めてきたのですが、さすが評判通り。
しだれ梅を中心に古木が沢山。周辺に川津桜やツツジを配し、手入れも素晴らしいです。
平日の夜だというのにたくさんの人。
カメラ片手の若い方もたくさんおられました。

しかし、ライトアップの明るさがきつく、なかなか写真にはならず、ライトアップ写真は大の苦手です。
ということで、写真はほんの少し。
イメージ 1
左の梅は酔心梅というのだそうです。
イメージ 2
目で見た時は結構きれいなのに、写真では撮り切れません。

9時までなんですが、8時半で切り上げ、駐車場でカーネル(久しぶりです)

駐車場は茶畑の中。
イメージ 3
朝日と茶畑を絡めて1枚。

朝からもう一度と思ったのですが、開場は9時きっかりとのこと。
長時間待つのももったいないので、そこから1時間弱のいなべ市梅林公園へ行きました。
ここは運よく8時前には既に開場してくれていて、人の少ない早朝からゆっくり。
イメージ 4
バックの鈴鹿山脈にはまだ雪が残っています。
イメージ 5
紅梅・白梅・枝垂れなども混ざって、ここも素晴らしいところ。これが市営というのですから言うことありません。
イメージ 6
このころには観光客もたくさん来たので、やむなく露光間ズームなどで少し遊んでみました。
イメージ 7
ピンク・白梅・紅梅・また白梅と並んでくれていていい被写体になってくれました。
イメージ 8
ソフトフィルターをつけて少し柔らかい感じに。
イメージ 9
これもフイルターで柔らかい感じに。

後半、空も曇ってきて青空バックとはいかなくなりましたが、駐車場代500円だけでゆっくり半日楽しませていただきました。

いなべ市さん、なかなか良かったです。ありがとう。


開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事