としこばの周りのできごと

バラもすっかり終わり、今はさつきの残りとクジャクサボテンですね

TOP

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
明けましておめでとうございます。
今年は穏やかな気候でお正月を過ごすことができました。
皆様もよいお正月を迎えられたことと存じます。
3日目の今日、息子夫婦も帰って落ち着いた生活に戻り、早速テニスの初打ちに行ってきました。
イメージ 1
毎年変わり映えはしませんが、手作りのおせち料理が並んでいます。
寒い部屋からカメラを引っ張り出したので、案の定レンズが曇ってしまっていたようです。せっかくの刺身のところがぼやけています。
イメージ 2
孫の凛太郎も大きくなってきましたが、最近あまり笑わなくなってきてしまいました。
今の世の中は男も愛嬌なんですけどね。
イメージ 3
初詣は近くのたじはや姫神社、おかあさんとばあばに手を引かれ、階段を上がります。
イメージ 4
風呂上がりのヌードをご披露。
タオルで隠すことを覚えたのかな。

わが家に来た時はいつも鼻を垂らしています。
アップに堪えません。
元気な顔を見せてほしいです。
来てうれし、帰ってうれしのお孫ちゃんですね。

開く コメント(17)

開く トラックバック(0)

凛太郎2歳の誕生会

先日孫の凛太郎2歳の誕生会があり行ってきました。
イベント好きの親のせいでしょうか、旗などのほかに壁にもべたべた写真まで貼られています。
うちわごとながらおかげで無事すくすく育ってくれて2歳になりました。
言葉もだいぶ話せるようになってきてましたね。
何にでもにこにこしていたのですが、少しそれは減ったかな。
笑顔がいいのでいつまでもニコニコしていてほしいものです。
イメージ 1
ケーキを食べながら満面の笑顔。

眠くなりながらもケーキを食べています。
イメージ 2
まぁ、孫をだしにした大人の飲み会みたいなものですね。

開く コメント(11)

開く トラックバック(0)

こんなに明るかった

こんなに明るかったのか。

わが家は真南にお隣さんがあったので、今までは10時ごろから3時過ぎまで(一番太陽の日差しがいい時)庭には日が当たらず、1階の家の中も暗かったのです。
おかげで、庭に植えた植物も日当たりが悪いので、あまり花もつかず、寂しい庭となっていました。

ところが、今は太陽がサンサン。
一挙に最高の日当たりの庭となったのです。
イメージ 1
これがその写真。
向こうに見える屋根は一軒先のお宅の屋根です。
なんかわが家の植木がみすぼらしく見えますね。

実はお隣さんが売りに出され、家を撤去・整地をされたのです。
おかげで今は日当たり最高。
朝から夕方まで十分太陽が当たる庭となりました。

しかし、これも売れてしまい新しいおうちが建つまでの命。

いつまでも売れてくれるな、いや、いつまでも空き地のままでは寂しい。
と、うれしいような、そうでもないような変な気持ちの今日この頃です。

開く コメント(13)

開く トラックバック(0)

最後は比叡山延暦寺

ここへ行けば雪はあるだろうと最後は比叡山へ。

ドライブウエイはきれいに整備され、走りやすく、とても北海道の練習とはなりませんでした。
各寺院への道筋も若いお坊さんたちがせっせと雪かきをしてくれていて歩きやすかったです。あれだけの雪かきは大変だったでしょう。ご苦労様と口に出ました。
イメージ 1
雪は降ったりやんだり。
横川中堂をフラッシュで撮ってみました。
イメージ 2
雪かきの雪もあるんでしょうが、高く積もった雪に埋もれそうなお堂です。
時折かすかに青空がのぞきます。
イメージ 3
手水鉢に滴り落ちるところを除いて丸く氷が張っています。
凍りそうで滴り落ちる水も元気なく、反対側に元気な時のつららができていました。
イメージ 4
これは何でしょう。
イメージ 5
朱塗りの建物に雪が深々と、つららもできています。
訪れる人も少なく静かな比叡山でした。
イメージ 6
もうかなり薄暗くなってきてせっかく青空がのぞいてもお堂は暗く沈んでいます。
イメージ 7
いい発見をしました。
大津の港がドライブウエイからよく見えるところがあるんです。
ここよりもっと見えるところがあって、大津花火の時などいい場所でしょうね。

残念ながら大した収穫のない撮影行でした。
K師もやっぱり目的をはっきりしていないとだめだなと反省されていましたね。

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

大原の次はどこに?
雪の中で写真になるところというと・・・・
堅田の浮見堂はということになりました。

途中雪は降ったりやんだり、気温も1度とか0度でそれほど寒くはありません。
田圃?いや畑は畝の間が水か氷で縞模様。
イメージ 1
私たちにはこんな風景も珍しいのです。
イメージ 2
山裾にへばりつくように集まって立っている集落、勝手に思うだけですが、寒さに震えているようです。
イメージ 3
琵琶湖沿いまで来るともうほとんど雪はありません。
浮見堂も雪なし。
暫く待っていると雪がちらついてきました。

一本の梅。
花もほころんでしずくを載せていい感じです。
でも、なかなかうまく撮れません。
イメージ 4
花びらの上に小さく水玉が・・・・

さぁ、後どうしようということになり、比叡山になら雪はあるだろうと、比叡山に行くことになりました。
それは次回。


開く コメント(11)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事