としこばの周りのできごと

バラもすっかり終わり、今はさつきの残りとクジャクサボテンですね

TOP

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
久しぶりにK師からお声がかかり、写真を撮りに行ってきました。

目的地は雪の茶畑だったのですが、宇治近辺の雪が少なく目的地変更ということに。

あそこならきっと雪はあるだろうとのことで、初めは京都大原になりました。
大原といえば三千院。
イメージ 1
凍った池の上にも雪。わが家などでは見られない光景です。
イメージ 2
樹々も雪の綿。
寒いのかな暖かいのかな。
イメージ 3
庭園に誰かがこんな雪像を創っていました。
雪のペンギン、かわいいでしょ。
後ろの何とか地蔵は雪にほとんど埋もれています。
イメージ 4
時折、ほんのわずかな青空も。

さぁ、次はどこへ。

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

足が痛いのに三県詣で

いろいろありましたが、やっとスタッドレスタイヤを手に入れました。

足も癒えてないのに早速北国詣でです。
ダイワロイヤルのART会員なので、そこばっかり使って行ってまいりました。

初めは大山。
奥様の都合で昼からしか出れなかったので、急遽、最初の訪問地を鳥取砂丘にしました。
前日までの大雪で鳥取砂丘は鳥取雪丘に。
夕方ぎりぎりに到着し、雪の中にずぼっずぼっと足を突っ込みながら歩き回ります。
それでも、すでにたくさんの足跡。
足跡一つない雪景色を期待していたんですがね。
イメージ 1
何とか見つけて写したのがこれです。
空はこの時はほとんど雲が覆っていました。
人の足跡のないところを目いっぱい写しました。
イメージ 2
夕日もさしてきました。
どうしても足跡がありますね。
でも、めったに見られない風景に出会い感激でした。
そこから大山ロイヤルへ。
着いたのは8時半ごろ。
奥様は立腹です。

翌日は米子野鳥センターへ。
居ました。コハクチョウがいましたが、全く動こうとしません。
餌場の田んぼも雪で埋まっているので、12時まで待っても3羽ほどが水草を食べに池に入ったのみでした。
イメージ 3
後ろの大山がくっきり。
富士山のように雪をかぶって素晴らしい景観です。
風もなく暖かい日に日向ぼっこをしながらのんびり半日。

昼は境港で海鮮丼。
ついでにダイハツのタントの広告で有名になった江島大橋(べた踏み坂)の写真を撮ったが、今一迫力が出ない。(実力に限界か・・・)
イメージ 5
その後、根雨のオシドリを見に。
残念ながらついた時間が2時半過ぎで、この時間はほとんどがどこかへ行ってしまっていて、夕方しか戻ってこないそうです。
粘って見たかったのですが、今夜は宮津ロイヤルへ。
この日も5時間以上かかってやはり夜8時過ぎ。
奥様は・・・・

3日目は特に予定もなくゆっくり。
途中、三方五湖へ行ってみました。
ここは夫婦とも初めて。
イメージ 4
山上へは高い(と思います)ケーブルカーで。
社長さんと思しき人が盛んに上に行ったら感激しますよ、値打ちがありますよと熱心。
(客は私たちだけ)
山上庭園は恋人の聖地とかなんとかで鍵がいっぱい。
風景は上のような景色。
レインボーラインというそうですが、とても湖が七色には見えなかったなー。

降りてくると、また熱心な社長が来て「よかったでしょう」と押し売り。
多額の投資をしているだけに思い入れが多いのか。

イメージ 6
長浜ロイヤルに到着し、そこから水鳥センター、ビオトープと見て回るがどうしたことか白鳥がいない。
雪でもっと南へ行ったのかと思っていました。
それでも夕方には20羽程度、水鳥センターに戻ってはきました。

翌日、朝行ってみると、なんと、どっちにもいるじゃないですか。それも沢山。
うんと暗くなってからも戻ってきたんでしょうね。
上の写真も朝の写真です。
イメージ 7
いるでしょ。でも、遠い!

イメージ 8
ビオトープにもこんなにたくさん。
イメージ 9
白鳥なのに影がこんなに暗く写ってしまいました。

満足な写真は撮れませんでしたが、たくさんの白鳥を見られて一応満足。
ゆっくりと家まで戻りました。
この旅行が回復傾向にあった膝をまた悪化させてしまいました。
おかげでテニスはしばらくお休みです。

開く コメント(11)

開く トラックバック(0)

実は最近ひざを痛めていて整形外科通いが続いています。

今日、整形外科の帰り、処方箋薬局で湿布薬をもらおうとベンチに座っていると、こんな会話が聞こえてきました。

薬をもらいに来ていたおばあさんと付き添いのおばさんの会話です。

問診票をもらっていてそれに付き添いのおばさんがおばあさんに聞きながら記入するときの会話。

酒たばこコーヒーは?(おばさん)
「コーヒーは飲みます」(おばあさん)

妊娠していますか?(おばさん) (確かにそんな質問項目がありますね)
「八か月です」(おばあさん)
(横で聞いていたのですが、さすが大阪のおばぁちゃん。さらっと答えています)
(別に吹き出しもせずなんですよ)
これに対し、
聞きながら記入していたおばさん。
「私も9か月」
お腹を触りながら普通に反応しています。
だれに聞かそうとしているわけでもないようなんですけどね。

失礼ながら思わず笑いの声を出してしまいました。

だれに聞かそうとしているのでもなく、こんなことをさらっと受け答えできるのが大阪のおばちゃんのいいところですね。

こんな大阪のおばちゃんがほんと好きですね。

やっぱり大阪人はいいですね。

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

昨日土曜日暇があったので水仙を求めてリサイクル公園へ行ってみました。

どうしてか今年は花つきが悪いらしい。花はパラパラ。ほとんどが花芽もつけていない。
うまくは撮れないが、しようがないので、植えてあった菜の花を写した。
イメージ 1
畝が曲線になっているのを写したのみ。

それではと気を取り直して、トンボ池公園の水仙郷へ行ってみた。
しかし、ここも花つきが極端に悪い。
それでも、水仙まつりとかで赤い傘や毛氈の椅子を設置してある。
奥様がそこに座ったので、点景に入れさせてもらってパチリ。
しかし、花が少なすぎて全く絵にならない。
イメージ 2
あとは水仙の丘へでも行ってみるしかないようですね。

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

暖かかったお正月3ヶ日も終わってしまいました。
初詣は桜井神社・たじはやひめ神社、そしてみたみ神社と三社詣でをしました。
夫婦とも足を痛めているのでテニスもできず、暇を持て余していたこともあります。

元旦には息子夫婦も来てくれ、お孫ちゃんも含めておせち料理です。
イメージ 1
あっ、恒例のお酒が写っていません。
もう来ていたんですけどね。
イメージ 2
ちょっと遅かったですが、ようやく立って歩けるようになりました。
みかんが大好きなようです。
(誰かに似ていますね)
イメージ 3
なかなかカメラを見てくれません。
ホットシューの上に興味のあるおもちゃなどを置けばいいらしいですが・・・
イメージ 4
ついでに、近くの西原公園の端っこの池。
もう水仙が満開ですね。
わが家ではまだまだですが日当たりのいいところでは満開ですね。

まだ私はひざが十分ではありませんが、明日からテニスが始まります。
無理をしないようにやりますね。

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事