ここから本文です
KISU Mate 『シロギスの投げ釣り自由形』
ご覧戴きありがとうございます…シロギスの投げ釣りに魅せられてしまい、春夏秋冬、何処かの海で遊んでいます。

書庫全体表示

記事検索
検索

全231ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

今日は、房総の河豚迷人さんと一緒に『内房鱚探しに』行って参りました。

最近耳慣れない『夫源病』という病が蔓延していると。

私達、夫族が四六時中家にいて
『今日の朝ごはんはなに』『昼ご飯・・・夜ご飯はなに』と煩く言う。

『何かしてもらっても、有難うの一言もない』

そんな事の積み重ねが原因で、奥さんが心身に異常をきたしてしまう病のようです。

我が家では、昼ご飯は自分で作るし、有難うの一言も伝えているんですが・・・。
後は、無理してでも釣りに出かけ、私が、家に居ない時間を作る為には、釣りに出かけるしかないかな〜(笑)

そんな訳で、スタートは


イメージ 1

イメージ 7



堤防という堤防の上には人・人・人・・・ですが、浜は閑散としていて、のんびりと。

房総の河豚迷人さんは、手前の浜、私は、岩場の根周り狙い。

ここに入るのは久しぶりです。

どうしても、距離を出した所から探ぐりたくなりますが、意外と近くを回遊しているようで

イメージ 2


このサイズになってしまいますが
3連もあったりしますが、アタリの入り方は微小。

その後、河豚迷人さんも移動してこられ、手前の浜は河豚ばかりです・・・と。

協議の結果、転進する事に。


イメージ 3


水色は、超クリアー。
流れ込み5つで、年長サイズを1本拾う事が出来ましたが、期待薄。

再度協議の結果、お刺身の可能性を求めて転進する事になりましたが、勝山/金谷/保田と127号はネットで話題の食堂渋滞🤦♂


何とか到着!

イメージ 4

イメージ 5


こちらで、房州逹太郎さんにお逢いする事が出来ました。

見るからに、鱚釣り大好き感が伝わって参りました。

房総の河豚迷人さんが、お刺身を1本拾われ、私にもと思いましたが
スカ!

帰路の渋滞を避けて、早目に徹底となりました。

イメージ 6


内房の鱚も、もう一つ感がありますね〜。

房総の河豚迷人さん、お疲れさまでした。
また、一緒に遊びましょうね👍

今日は、ゆっくりとお話し出来ませんでしたが、房州逹太郎さん・・・釣り場でお逢いした時には、宜しくおねがい致します🤲

開くトラックバック(0)

今日の埼玉県は、泣き出しそうな雲行き。

南国の陽気に慣れてしまった私には、かなりキツイ!

小太郎の散歩で見かけた半袖半ズボンでコーギーの散歩をされているのに歳を感じます⤵

背負子のversion upに取り掛かりました。

イメージ 1


ここ迄の大きさはいらないな〜。
2コマをカット。

上蓋の開閉に干渉しない位置に、結束バンドで固定。

イメージ 2


キッチンバサミやオタマをかけたくなりそうな誘惑に駆られます(笑)。


昨日、100均で衝動買い。

イメージ 3


新潟の吉○工房さんが使われていたスプールの糸どめ。
これまでも、色々と使っておりますが、これも面白いな〜と。

イメージ 4

着脱が容易に。
色々と創意工夫されているのを拝見するのは、これまた、愉しいですね👍

開くトラックバック(0)

今日の埼玉県は雨降りで寒い🥶

山岳部では降雪予報まで出ているようです。

新潟に惹かれておりますが、連休の人出/渋滞がブレーキをかけてくれます(笑)。


今日は、他の方のブログを拝見していて『此れは面白い!』と、ヒントを頂きました。

部材探しに何時もの100均さんへ。


イメージ 1


ワイヤーラティス@100


イメージ 2


背負子の背部分に取付け、使用頻度の高いパーツを簡単にセット出来るのではないかと・・・。

最適な位置に、取付け作業を開始することに致します。

開くトラックバック(0)

久し振りの『投げ釣り自由形』遊んでくれた良い奴達です!

イメージ 1

開くトラックバック(0)

今日は、半年振りに『投げ釣り自由形』のメンバーと、外側の鱚探しに行って参りました。




スタートは体に優しい『浜競技』から・・・・。
何処に入ろうか、思案しましたが、ウォーミングアップは、此処から。


イメージ 1

潮時的には、大潮/満潮6:00頃と良い潮回りです。



1投目  やってくれました!!!!

イメージ 2

18を1投目で拾うなんて・・・出来すぎ!!!



私には

イメージ 3


4っ付近の底に変化がありますね〜と、38さんと話していると、明確なアタリ
をくれました。

その後、同じラインで良いアタリで『ギマ』ラッシュ。
仲間内では、38さんがギマ名人なんですが、何故か、今日は私(笑)



『バッギュ〜ン』と、4っで良いアタリが入りましたが、また、『ギマ』でしょ〜
と思っていましたが、『お刺身』が・・・・。

イメージ 4


目測では22UP。
鱚のお刺身は美味しいですね〜!



その後、kazuさんも合流し、ピン兄クラスを拾いますが、なにか物足りない。
協議の結果、気になっている場所へ転進する事に。


投げ釣り自由形の本領発揮。

イメージ 5

足場が不安定で、誰もが嫌がりそうな場所ですが、みんな『ワクワクするね〜!』
変わり者の集団です(笑)。


イメージ 6


イメージ 7


しかし、ピン兄クラスを拾ったところで、『お刺身』は入っていないと判断し
再度、転進する事に。


お刺身が入っていれば、真っ先に喰って来るはずがセオリーなんです。




移動中に、車窓から気になっていた場所へ。

イメージ 8


海草が増殖していて、打ち込める場所が殆ど見つかりませんが、何とか打ち込み

イメージ 9

リスクを犯すには、やや、不満が残るサイズです。
しかし、アタリの入り方は、ストレートに『ブルルルー』と。


自由形に拘るのは、磯場の鱚のアタリの入り方は、特筆物というところでしょうか。




仕上げは、浜へ。

イメージ 10


ドン引きの潮時で、かなり厳しい時間帯ですが

イメージ 11


38さんが4.5付近から、粘りの3連!!!
しかし、それからもギマ/河豚攻撃で本日は終了。



『大輪』さんの 勝浦坦々麺を、汗かきながら完食して、本日は終了です。



イメージ 12


口に出さなくても、以心伝心で、場所決めできるのは嬉しいですね〜。

外側は、もう少し感がありますが、また、行きましょう!!!。

開くトラックバック(0)

全231ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事