ここから本文です
KISU Mate 『シロギスの投げ釣り自由形』
ご覧戴きありがとうございます…シロギスの投げ釣りに魅せられてしまい、春夏秋冬、何処かの海で遊んでいます。

書庫全体表示

記事検索
検索
今日の埼玉県は、快晴です!

目まぐるし変わっていく天気予報には、ヤキモキさせられます。

時々雨から曇りに変わり、今日辺りでは晴れ間ものぞく予報に。


せめて、天気にだけは恵まれたいものです。



ふと気になって、欲鈎仕掛けは、どの位の長さになるのか・・・と。

イメージ 1


シンカーを一杯に巻き上げた状態で

イメージ 2


先端部がここまで来てしまいます。

ロッドを竿掛けに置かずに餌付けを行うことがベストと言われていたりする中、到底、私なんかには無理だと思います。

ましてや、海藻の打ち上がった状態での置いたままの餌付けは嫌だなぁ〜。


イメージ 3


苦肉の策ですが、第2鈎をこの鈎掛けに仮止めすれば両手で餌付けが出来るかもしれないな〜(笑)。

風に煽られることも防いでくれるかも。


困ったものです!

開くトラックバック(0)

今日の埼玉県は、朝から憂鬱な空模様!

今日、自由形の友人達が、鹿島方面まで『鱚&鰈』に出かけている筈、雨/雷に会わなければ良いのですが。

私なりの保田海岸『攻/守仕様』の工作を。


イメージ 1

イメージ 2


攻撃仕様としては
鈎 鱚介アブミ5号(線径が細くて極軽、餌付けがし易い)。

ハリス ホンテロン0.6号。
元素 ホンテロン1号。

シャキッと系仕様でライントラブルがし難く、ウネった時に有効になるのでは。

守備仕様としては
鈎は同一。
ハリス フロロ0.8号。
元素 フロロ1.5号。

ソフト系仕様で、やる気の無い鱚が、何となく喰ってしまう事を期待(笑)。

鈎数も、普段の私では考えもしない8本鈎。

いざとなった時に使いこなせるかどうか不安も有りますが、準備だけは・・・。


皆さん、どんな工夫をされているんでしょうかね〜。

開くトラックバック(0)

難攻不落の湘南海岸で、幸運にも遊んでくれた良い奴達です!

イメージ 1

開くトラックバック(0)


今日は、所属クラブの月例会で、湘南/酒匂海岸へ行ってきました。



途中に、森釣具さんに立ち寄り、チロリを調達し酒匂海岸駐車場へ。

現着してビックリ!!!!

イメージ 1

広い駐車場も既に満車状態でした。

浜は、ルアーマンが広範囲に広がっています。
私を含め数名が20分程歩いて山王よりに向います。



イメージ 2


イメージ 3


こちら側は、ルアーマンも少な目で、投げ釣り師が多目です。


イメージ 4

直ぐ隣りには oniさん。

反対隣りには 

イメージ 5

小○さんと、間○田さんが入られています。

そんな事をしている内に

イメージ 6

小○さんが1本引っ張り出しています。
皆スイッチが入り、探り始めますが・・・私は、数投空鈎を引いたところで移動をかけます。



山王よりのジャリ浜で再スタート。
しかし、2n経過するも音信不通が続き、嫌な予感が・・・。


そんな中、4色付近で『プル』 鈎には乗りませんでしたが、回収した仕掛けの
チロリが獲られています。


これは、ジャリメよりチロリに反応があるかも知れないと、全ての鈎にチロリを装着。
5つに入れて早巻きし4つからサビキを入れると 『バッキュ〜ン』と強烈なアタリで

イメージ 7

待ちに待った『お刺身』が喰ってきてくれました。

その後も、4っから手前を丹念に探り

イメージ 8


イメージ 9


いや〜嬉しいのなんのって(笑)。

戻り時間を考慮して早めに終了。

途中

イメージ 10

箕○さん 納得のいかない顔つきですね〜!


イメージ 11


福○さん 何とかしてよ〜と、目が訴えていますね(笑)。



イメージ 12

岩○さん 呼んでも顔を上げてくれません(笑)。


検量時間。
皆もってます。


検量の結果、幸運に恵まれた私が

イメージ 13

優勝する事ができました。


準優勝は

イメージ 14

間○田さん やはりお刺身を1本ひろわれていました


3位は

イメージ 15

星○さん 同じくお刺身を1本拾われていましたが、僅かに届かず。
それにしても、このところ星○さんはノリノリです!!!



イメージ 16



来月も頑張るぞ!!!。

森○さん 災難でしたね〜、次回は、着替え持参でお願いします。

開くトラックバック(0)

今日は、前回もお目にかかる事が出来ずに終わった『お刺身狙い』に。

前日に仕込んだキスR8号持参。


スタートは此処から

イメージ 1


潮回りも最適、水色もクリアーで期待感が高まります!

しかし、南蛮サイズ/メゴチさえも不定期にポツポツ。

場所移動中に、此処では珍しく地元の方が入られていました。
ご挨拶しながら様子を伺うと、南蛮サイズしか喰って来ないよ〜。

刺し網が何枚も入ってるからな〜。

狙いポイントを刺し網を上げ下げしながら何度も行ったり来たりしております。


クーラーinが全く無いまま此処を諦めるしか有りません(泣)。


私的に期待感が高かっただけに梯子を外された感が・・・


次に向かった先は

イメージ 2


僅かですが、可能性がありそうな場所に転進。

投げ師さんも2名程入られているのを確認して・・・もしかして。


しかし、南蛮サイズを拾えましたがお刺身の期待感は全く。


今日は終わりました・・・付近のポイントを一通りチェックして9時過ぎに帰路につきました。


何しに行ったのか分かりません(笑)。

内側の鱚は、まだまだ厳しそうですね〜。

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事