ここから本文です
KISU Mate 『シロギスの投げ釣り自由形』
ご覧戴きありがとうございます…シロギスの投げ釣りに魅せられてしまい、春夏秋冬、何処かの海で遊んでいます。

書庫全体表示

記事検索
検索
今日は、性懲りも無く、D社の帽子購入会に保田海岸へ。



受付を済ませた所で、今日は『終りました(笑)』

イメージ 1

ホワイトエリア  No-40・・・エリア別に最後尾を引き当ててしまいました。



競技説明を

イメージ 2

心持、参加者数が少なめ・・・ほぼ80名程。
エントリー手続きミスで、参加出来なかった方も多数おられるとか・・・。



ホワイトエリアの最後尾からスタート。


皆さん、思い思いの場所へ一目散。
私は、ゆっくりと歩き始め、良い場所見っけ!!!


イメージ 3


イメージ 4

イメージ 5


なにより、お隣に

イメージ 6

ピンギスとよさんが・・・。
内心、場所選定に間違いは無いと確信。



海況は、薄濁りはあるものの、浮遊海草もなく浜も綺麗で良い感じです。

スタートホーンが鳴り響き、競技開始。



急遽仕込んだ攻/守仕様8本鈎の攻を選択し打ち込み開始。



開始早々、ピンギスとよさんが2連!!!!
スタート開始前から、とよさんに、いろいろとアドバイスを頂いておりました。
ありがとうございます!


アドバイスを実践して見せていただきました。

イメージ 7


あっと言う間に 5本ほど拾われていきます。


私はと言うと、同じ距離で、同じ待ちかたをしますが、アタリは入りますが鈎掛りまで持ち込めません。

4回程、アタリが入りましたが、手にすることが出来たのは、1本のみ!


終了時間まで、追加を拾うことも出来ずに終了!



今日のボーダーは、4本位でした。。
鈎掛りに持ち込めなかった力量不足が悔やまれます。


近くに入られていた谷○さん

イメージ 8

スタートで2連と好スタート。
その後も追加されていたようです。



3hが、あっと言う間に終了。
顔を洗って出直してこい・・・と言う感じです。




ブログで交流させて頂いている

イメージ 9

あるじさん。
ブルーエリアでスタートダッシュで拾われたそうですが、後が続かずに・・・。
お疲れさまでした。



ピンギスとよさんが2回戦進出を決められて居ましたが、私達は、北上する事に。



あるじさんと一緒に、あるじさんが気になっている場所へ。

イメージ 10


イメージ 11


ここで、あるじさん本領発揮です。
お刺身連発!!!

1本で80g以上あるお刺身・・・これが1本拾えていれば・・・・・・・。


その後、この場所の攻略法を丁寧にレクチャーして頂き

イメージ 12


私も『ドカ〜ン』と、素晴らしいアタリで、お刺身を。



保田の不振を払拭するようなアタリを愉しませて戴きました。

その後、2回戦で170グラムUPの成績を納められ、一番高い表彰台に上られた
ピンギスとよさんご夫婦+マルちゃんも合流され、愉しいじかんを共有させて頂きました。


あるじさん・とよさん・・・愉しい時間をありがとうございました。
また、一緒に遊んでくださいね〜。


ピンギスとよさん・・・おめでとうございます。
また、いろいろと教えてください。

開くトラックバック(0)

今日の埼玉県は、快晴です!

目まぐるし変わっていく天気予報には、ヤキモキさせられます。

時々雨から曇りに変わり、今日辺りでは晴れ間ものぞく予報に。


せめて、天気にだけは恵まれたいものです。



ふと気になって、欲鈎仕掛けは、どの位の長さになるのか・・・と。

イメージ 1


シンカーを一杯に巻き上げた状態で

イメージ 2


先端部がここまで来てしまいます。

ロッドを竿掛けに置かずに餌付けを行うことがベストと言われていたりする中、到底、私なんかには無理だと思います。

ましてや、海藻の打ち上がった状態での置いたままの餌付けは嫌だなぁ〜。


イメージ 3


苦肉の策ですが、第2鈎をこの鈎掛けに仮止めすれば両手で餌付けが出来るかもしれないな〜(笑)。

風に煽られることも防いでくれるかも。


困ったものです!

開くトラックバック(0)

今日の埼玉県は、朝から憂鬱な空模様!

今日、自由形の友人達が、鹿島方面まで『鱚&鰈』に出かけている筈、雨/雷に会わなければ良いのですが。

私なりの保田海岸『攻/守仕様』の工作を。


イメージ 1

イメージ 2


攻撃仕様としては
鈎 鱚介アブミ5号(線径が細くて極軽、餌付けがし易い)。

ハリス ホンテロン0.6号。
元素 ホンテロン1号。

シャキッと系仕様でライントラブルがし難く、ウネった時に有効になるのでは。

守備仕様としては
鈎は同一。
ハリス フロロ0.8号。
元素 フロロ1.5号。

ソフト系仕様で、やる気の無い鱚が、何となく喰ってしまう事を期待(笑)。

鈎数も、普段の私では考えもしない8本鈎。

いざとなった時に使いこなせるかどうか不安も有りますが、準備だけは・・・。


皆さん、どんな工夫をされているんでしょうかね〜。

開くトラックバック(0)

難攻不落の湘南海岸で、幸運にも遊んでくれた良い奴達です!

イメージ 1

開くトラックバック(0)


今日は、所属クラブの月例会で、湘南/酒匂海岸へ行ってきました。



途中に、森釣具さんに立ち寄り、チロリを調達し酒匂海岸駐車場へ。

現着してビックリ!!!!

イメージ 1

広い駐車場も既に満車状態でした。

浜は、ルアーマンが広範囲に広がっています。
私を含め数名が20分程歩いて山王よりに向います。



イメージ 2


イメージ 3


こちら側は、ルアーマンも少な目で、投げ釣り師が多目です。


イメージ 4

直ぐ隣りには oniさん。

反対隣りには 

イメージ 5

小○さんと、間○田さんが入られています。

そんな事をしている内に

イメージ 6

小○さんが1本引っ張り出しています。
皆スイッチが入り、探り始めますが・・・私は、数投空鈎を引いたところで移動をかけます。



山王よりのジャリ浜で再スタート。
しかし、2n経過するも音信不通が続き、嫌な予感が・・・。


そんな中、4色付近で『プル』 鈎には乗りませんでしたが、回収した仕掛けの
チロリが獲られています。


これは、ジャリメよりチロリに反応があるかも知れないと、全ての鈎にチロリを装着。
5つに入れて早巻きし4つからサビキを入れると 『バッキュ〜ン』と強烈なアタリで

イメージ 7

待ちに待った『お刺身』が喰ってきてくれました。

その後も、4っから手前を丹念に探り

イメージ 8


イメージ 9


いや〜嬉しいのなんのって(笑)。

戻り時間を考慮して早めに終了。

途中

イメージ 10

箕○さん 納得のいかない顔つきですね〜!


イメージ 11


福○さん 何とかしてよ〜と、目が訴えていますね(笑)。



イメージ 12

岩○さん 呼んでも顔を上げてくれません(笑)。


検量時間。
皆もってます。


検量の結果、幸運に恵まれた私が

イメージ 13

優勝する事ができました。


準優勝は

イメージ 14

間○田さん やはりお刺身を1本ひろわれていました


3位は

イメージ 15

星○さん 同じくお刺身を1本拾われていましたが、僅かに届かず。
それにしても、このところ星○さんはノリノリです!!!



イメージ 16



来月も頑張るぞ!!!。

森○さん 災難でしたね〜、次回は、着替え持参でお願いします。

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事