T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

全体表示

[ リスト ]

42.ケガキの仕方

Tips42.ケガキの仕方

下でケガキの話が出ましたので、実際のケガキの仕方について説明します。
イメージ 1
まず、上図の基準を赤とします。この赤から正確に寸法Ammの青線をけがく場合を考えます。

(備)以下の右、左は作業者基準の右、左です。

最初に準備です。
私は右利きですので、シラガキは右利き用を使います。
線を引く(ケガキ)時は、必ず材料の右側で引きます。

では、順番に
1.
  イメージ 2
 ・基準の赤を左になるように材料を置く
 ・さしがねを図のように置き、赤線と差し金の寸法Ammを合わせる。

2.
  イメージ 3
 右手にシラガキを持ち、さしがねが動かないようにシラガキをさしがねにあて、シラガキの先を材料に入れる(動かしてはいけません)

3.
  イメージ 4
 ・シラガキを動かさないように、さしがねを外し、代わりに直角定規を持ち、今度は直角定規をシラガキにピタッと接触させ、
 ・直角定規を材料の木端面にもしっかり押しつけ、
 ・シラガキで線を引きます。

4.完成
  イメージ 5
 A寸法の距離で正確に青線がけがけました。

尚、仕上がった時に見える場所には絶対シラガキで線をひいてはいけません。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

今のところは、もっぱら鉛筆です。最近は先を尖らせるように気をつけるようにはしています。工作精度がもっと上がってきたら考え直さないといけないのですかね。

2007/5/1(火) 午後 9:00 [ hrv*0*4jp ]

顔アイコン

鉛筆の先を尖らせるってのは非常に重要です。また鉛筆の太さで、例えばほぞを絞めるってやり方もやっているようです。私はいつも一定にできるシラガキを使うようにしています。

2007/5/1(火) 午後 9:43 [ toshim ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事