T's 韓国日記

もう桜も終わりました。気持ちよく仕事をして気持ちよく遊びましょう

全体表示

[ リスト ]

抽斗の取っ手

Tops.67 抽斗の取っ手その1

イメージ 1
抽斗の取っ手ですが、市販のものから自作のものまでいろいろありますよね。私のお気に入りは、左の自作の陶器製 です。




イメージ 2
あと、先日見せて頂いたアメリカンウッドワーカー tomさんのこれです。どうです、非常に品が良いとは思いませんか。tomさんはこの他にもアメリカの雑誌からいろいろおもしろそうなことや、為になること等真似したくなるような情報を実践で見せてくれるので、このHP は毎日必見です。
上の取っ手の作り方や、抽斗に取り付けた状態はtomさんの下記URLを参照下さい。詳しい説明が載っています。http://myhouse.cool.ne.jp/woodwork186.html

イメージ 3
もう一つ取っ手に何も使わず、前板を加工するだけのやり方があります。ルータあるいはトリマでドロワープルビットを用い前板の底を削るのが代表格ですが、

この他にも、斜めに置いた前板を単に丸溝ビットで上から彫り込むやり方もあり、非常にすっきりしたイメージになります。このやり方の作品が下左の小箱であり、下右はルータマシンを使用した彫り込みのイメージ図です。
イメージ 4

イメージ 5
ルータマシンとは、ルータテーブルの様なものではなく、プロ仕様の本格的な木工機械で、ビットもシェーパーに使うようなごついのも取り付けられます。左がSukeshi's HomeさんのHP からコピーさせて頂いたルータマシンです。

テーブルは、正面テーブル下のハンドルで上下可能です。あと、フットSW(床に置かれている)によりビットのシャフトを油圧で昇降させることができます。シャンク径は覚えていませんが最低でも1/2インチではなかったでしょうか。

で、一般にはルータマシンなどありませんので(もちろん私も持っていません)、上記の小箱の取っ手をどうやって加工するかと言うことです。実は、この件は当初きすべーさんからisuakiraさんに質問があった件であり、同時に私も以前からどうしようかと悩んでいたところでもあり、本件をOpenとすることにしました。

ところで、この加工方法ですが、ルータマシンなしでは非常に難しく、いろいろ考えますがなかなか簡単に、且つ安全にできる手法を見つけていません。どなたか良いアイデアがありましたら教えて下さい。

今のところ、以下で考えていますが、どうもしっくり来ません。
「丸ビット+丸溝ビットを使用する」
1.前板はテーブルに水平に設置する。
2.まずは、丸溝ビットで溝を掘る(あまり深く掘ると貫通しますので、手前で止めます)
3.この後、丸ビットで取っ手の上側のみに彫り込みを入れる。

問題は丸ビットですが、手の指が引っかかる位の丸ビットはどの位でしょう。
以下におもちゃの電車用レール作りに使用されるトラックビットと、ボールビットと呼ばれるビットです。このままでは指のひっかりが少なく多分抽斗を引き出すことは難しいでしょうが、ちょっと傾けて使用すれば何とか実用できないでしょうか。
イメージ 6
上記の画像はRouterBits.comからのコピーです。

閉じる コメント(40)

顔アイコン

この程度⇒http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s70624117 で十分じゃないですかね。懐サイズからあまり大きな物は扱えませんが、抽斗程度ならば・・・。ビットは木工用のドロワープルビットでいいんじゃないでしょうか。回転は遅いけど少しづつ削れますしね。

2007/10/27(土) 午後 1:12 た〜じぃ 返信する

顔アイコン

えっ、フライス盤専用のビットってないんですか?
上のURLを見ましたが、いいですね、これ。よくわからないのが、ボール盤とどう違うのでしょう。単にX-Yのテーブルが付いていること?それと、ちょっとパワーがなさ過ぎます。150Wでは力不足では?

http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t48980351
これなんかどうでしょう。一クラス上です。350Wです。

ルータビットがこれだけ低速(2000rpm)で使えますか?
ミーリング用のビットとかは無いんですか?
それとも、スパイラルビットを使えば良いのでしょうか?

買ってテストしてみたい気分になりますね。
うーん、紹介されるといろいろ欲しくなってきます。困ったもんです。

2007/10/27(土) 午後 2:21 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

フライス盤用のビットありますよ。エンドミルと言います。でも変な形なのは少ないですね。ボール盤との違いは私も持ってないので良くは知りませんが、コラムの剛性とXYテーブルと刃を下げて固定できたり微調整が出来たりだと思います。

物は良い方が良いでしょうね。

ルータービットもエンドミルも似たような物ですよ。専門家から言わせれば違うのかもしれませんが、削れない事はないんじゃないかな。そもそも削る物が金属から木材になるので、刃なんて何でもOKじゃないですかね?

2007/10/27(土) 午後 4:26 た〜じぃ 返信する

顔アイコン

鉄鋼用の長いのつけてボール版の台傾けてもだめですかね。

2007/10/27(土) 午後 6:46 koubou-yuu 返信する

顔アイコン

たーじぃさん、エンドミル見てみました。スパイラルビットにそっくりですね。これならスパイラルでいけるかも。フライス盤、いいですね。

2007/10/27(土) 午後 7:42 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

雄さん、鉄鋼用を使う理由がわかりませんが、やってみる手でしょうか。

2007/10/27(土) 午後 7:43 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

ルーターやトリマーのビットに長いのがあれば傾斜台で可能なのに、回転数が高いので長いのは難しいのでしょうね?だから雄さんの鉄鋼用なんでしょうか?

2007/10/27(土) 午後 8:52 [ しらやん ] 返信する

顔アイコン

しらやんさん、鉄鋼用と言ってもドリルですよね。横に動くのかしら。よくわかりませんね。

2007/10/27(土) 午後 9:57 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

toshimさん こんばんは。こんなに談義が進んでいるとはおもいませんでした。今日、トリマー(6mm丸溝ビット)とドリル(切削15mm鋼球ビット)を併用して加工してみました。寸法的には出来ましたが、トリマは良いとして、引っかかり部加工は手持ちドリルでは蛇行して加工には熟練が必要です。この方法で無理にやるのであれば雄さんの方法で台を長手方向に直線スライドできるようにすれば実用になるとは思います。(フライス盤は別格としまして)
kissubeさん やはりこちらに来られるのですね、当日は賑やかになりそうです。

2007/10/27(土) 午後 11:40 isu**ira 返信する

顔アイコン

isuakiraさん、テストをわざわざありがとうございました。もちろん、加工時には絶対フェンスジグが必要です。ところで、どのような使い分けをされたかもうちょっと詳しく教えていただけませんか?写真が有れば最高です。また、一番知りたいのは、ドリルで横の移動ができるかと言うことと、トリマの丸溝ビットが低速で回転した場合の切削の切れ味です。使用されたドリルの「鋼球ビット」も初めて聞きました、どんなBitなんでしょうか?
これを使えばできそうな気がしてきました。
このコメントでは無理でしょうから、isuakiraさんのブログで結構です。無理なお願いすみません。

2007/10/28(日) 午前 9:55 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

えらい大論争になっていますね。こういうところから新たな道が切り開けるのでしょうね。ちょっと難しすぎてトライできそうにない方法がほとんどです。
私の技術で可能なことだと、前板を二重にして最前面の板は手を入れる穴だけ掘り、後ろの板に前より大きな穴を掘って前後を接合して前板にする。これだと簡単です。
でも、これだと芸が無いし技術の進歩も無いですね。

2007/10/28(日) 午前 10:38 [ hrv*0*4jp ] 返信する

顔アイコン

toshimさん 了解しました。テストしたサンプルはサンドペーパー仕上げをしていませんので汚いですが一応アップします。トリマーのビットはドリルでは使用しません、逆もしません危ないですから。鋼球ビット装着のドリル横移動は出来ますが、何度か繰り返しが必要です、また仕上げをサンドペーパーでする必要があります。鋼球ビットの回転数制限は10000rpmですので実際はドリルより少し早い方がいいです。そこで鋼球ビットを上手く使う一案が浮かびましたのでこれについては又後日アップします。

2007/10/28(日) 午前 11:41 isu**ira 返信する

顔アイコン

hrvさん、結構楽しくいろんな案が出てきます。いいですね、こういう論議って、皆さんに感謝しています。
そうですね、そういう手もあります。つい最近もらくらく木工房のkatsuさんがされてますね。http://www.phoenix-c.or.jp/~katsu/hikite.htm
hrvさんも、他の手を考えて下さい(笑)。

2007/10/28(日) 午前 11:47 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

isuakiraさん、ありがとうございます。早速見に行きます。それと、新しい案も、非常に楽しみです。

2007/10/28(日) 午後 1:19 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

toshimさん、隆清です。これは、そんなにむつかしくはありません。ただし、日本の事ですが、にほんには、・・・・ビット屋・・・と言う専門屋があります。簡単な図面を書いて、どうぐやさんに頼むと、すぐに作ってくれます。ルーター用のビットで一万円から、二万円の間です。もちろん、特注ですので、非常に変わった形が多いですヨ。もちろん、ベアリング付きもOKです、僕も今までに、5本位、作ってもらってます。注文の方法が必要でしたら言ってください。お教えします。

2007/11/30(金) 午後 4:38 [ ryuusei ] 返信する

顔アイコン

論兇気鵝△おっ、そうなんですか。なるほど、特注で頼めば作ってくれるんですね。丸溝ビットで長いのがあれば対応可能です。詳細の長さは、日本に帰ってルータと見比べてみないとわかりませんので、次回帰国時に検討します。とりあえず、私の懇意の機械屋さん(博多)に作れるかどうか聞いてみます。情報ありがとうございました。

2007/11/30(金) 午後 4:55 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

100パーセントOKです。

2007/11/30(金) 午後 5:35 [ ryuusei ] 返信する

顔アイコン

追伸、ベアリング付きを注文して、その、ベアリングの径を変えると、深さを変えられますヨ。ベアリングは、安いです。

2007/11/30(金) 午後 5:40 [ ryuusei ] 返信する

顔アイコン

何度もありがとうございます、論兇気鵝今機械屋さんにメールで問い合わせしました。

2007/11/30(金) 午後 5:46 [ toshim ] 返信する

顔アイコン

もし分からなかったら、言ってください。

2007/11/30(金) 午後 6:46 [ ryuusei ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事